みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給与所得の確定申告と過去の医療費控除申請を同時にできますか?

給与所得の確定申告と過去の医療費控除申請を同時にできますか?
年度途中で退職したため、確定申告をします。3年前の医療費控除も一緒にしたいのですが、
項目には、”21年度中に支払った医療費”とあります。
過去5年間遡って申請できると思うのですが、この場合の医療費控除はどうすればいいのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-03-04 14:23:30

QNo.5724109

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>給与所得の確定申告と過去の医療費控除申請を同時にできますか…

同時にって、一緒に持参したり一緒の封筒に入れて送っても良いかという意味ですか。
それならかまいません。

しかし、申告書自体は各年ごとに作成しなければなりませんよ。

>項目には、”21年度中に支払った医療費”とあります…

「21年度中」なんて書いてないでしょう。
個人の税金は「年度」(4/1~3/31) ではありません。
いずれにしても、「21年分」の申告に含められるのは、21年中に支払った医療費だけです。

>過去5年間遡って申請できると思うのですが、この場合の医療費…

各年ごとに支払った額が 10万円を超えるなら、それぞれその年の給与などと一緒にして申告。
5年分を集めたら 10万円を超えるなんてのはだめですよ。

投稿日時 - 2010-03-04 14:34:14

お礼

早速のご回答ありがとうございます。

21年”度”ではなく、21年”中” でした。失礼しました。

申告する医療費控除の年の所得での申請ということですね、わかりました。
ということはその年の源泉徴収票が必要なんですね。
まったく気にしていなかったので紛失してしまった可能性大です・・・。

投稿日時 - 2010-03-04 15:08:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

過去5年、確定申告をしていない場合は、さかのぼって確定申告をすることができます。

しかし、それは、例えば医療費控除をしたい場合、「5年前からの領収書を、全て合計して、今年の所得から控除する」という意味ではありません。
5年前なら5年前、3年前なら3年前、など、それぞれの年に対して、それぞれの年に対する医療費を申告する……つまり、「○年分の確定申告」というのを、5セット(5年分)申告することができる、ということです。

3年前の医療費は、3年前の収入に対してなら、医療費控除の対象にできます。しかし、他の年(もちろん、今年も)の医療費控除の対象にはできません。

投稿日時 - 2010-03-04 16:11:38

お礼

3年前手術して保険にも未加入だったのでその年の分のみを申告したかったのですが、
書き方があやふやでしたね。

3年前の所得で申請する、という所を勘違いしていました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-03-19 11:02:09

あなたにオススメの質問