みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本の最強馬について

僕は日本の最強馬はエルコンドルパサーだと思います。
やはりあの凱旋門賞の二着であのモンジューに敗れたものの三着に
6馬身差はすごいと思います。ジャパンカップでエアグルーブと
スペシャルウィークをまとめて倒してます。
ですが毎日王冠でサイレンススズカに完敗しましたがグラスワンダーに
先着しているしあのディープインパクトでも勝てなかったと思います。
ですがサイレンススズカ三歳の時はダービーなど惨敗しています。
凱旋門でもディープに楽に勝ったレイルリンクよりエルコンに競り合い
勝ったモンジューの方が全然強いと思うのでディープより上だと
思います。実績も実力も総合的にこの馬が一番だと思います。
賛成意見、反対意見をよろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-03-03 21:57:34

QNo.5722617

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

確かにエルコンドルパサーも強かったと思います。
しかしサイレンススズカとは勝負付けが済んでしまっていて負けた方を最強と称するには抵抗があります。
成長が遅くダービーのときは馬体が出来ていませんでした。
また、距離適正からも2400は長いと思います。
宝塚記念も勝っていますが相手がいなかったので押し切れたのだと思います。
ここで問題となってくるのが、やはり最強を語るときは2400での勝負なのだろうか?
私はここに違和感を感じます。
1600~3200の主要距離全てで考えるとナリタブライアンが浮かんできます。
しかしどの距離でも1着にはならないでしょう。
もう一つ強いと感じる要素に脚質があると思います。
逃げ馬が「行ったまんまゴールする」これが最強ではないか。
だとすればやはり「サイレンススズカ」という結論になります。
実績はピークで亡くなってしまったのでどうしようもありませんが・・・。

投稿日時 - 2010-03-04 01:39:29

お礼

やはりサイレンススズカの方が上でしょうか?実際負けましたもんね。

投稿日時 - 2010-03-04 21:08:07

ANo.3

中央競馬ですよね。
私はモンテプリンス・ヒカリデュール・アンバーシャダイ('80)~タモクロス・オグリキャップ('90)の次期に競馬にのめり込みましたが(今は一切馬券を買っていないです)、当事、本当に強かったという競走馬のイメージはシンボリルドルフだと思いました。逃げ馬ではないのですが、当事の日経賞(5頭立て)で、スタート直後から持ったまま先頭に立ちそのままゴール!馬券は当然¥100戻しでした。

今現在の競走馬は全く分からないのですが、今強い競走馬と当事の競走馬の調教内容が違うと思われますので、どの競走馬が最強なのかは存じ上げません。が、同じ調教内容であれば、テンポイント、トウショウボーイ、マルゼンスキー等の競走馬でも今現在の競走馬に優るとも劣りはしないと思います。

人間でも同じとが言えると思いますが100m競争で世界記録がどんどん塗り替えられていると言うのも、練習の方法が昔と違うためだと思います。

ちなみに私の好きな競走馬は、ドウカンヤシマ、スズパレード、サクラスターオーです。
参考にならなくて申し訳ありません。

投稿日時 - 2010-03-03 23:33:02

お礼

いいえ回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2010-03-04 21:12:34

ANo.2

エルコンドルパサー、確かに強かったですよね。
各時代で活躍した強い馬は多々いましたが、その時代、世代で最強と
言われる馬は存在しても、競馬の歴史の中でこれが一番と言い切るのは難しいというより無理があるかと思います。
例えば・・・
エルコンドルパサーが優勝した1998年のジャパンカップ。
晴の良馬場でエルコンの勝タイム2.25.9 上がり3ハロン35秒。
対してディープインパクトの優勝したジャパンカップは
良馬場発表ながら小雨。勝タイムは2.25.1 上がり3ハロン33.5秒でした。単純に勝タイムだけ見ればディープの方が早いですから、それより
遅いエルコンはディープより弱い事になります。
このように、緻密に過去の記録を並べれば或いは能力の高い馬は判明
するかもしれませんが、相手関係、馬のコンディション、斤量、馬場状態、天候、前走からの過程、枠順などなど、みなそれぞれのレースで
微妙に違うのですから、誰が最強とは言い切れないと思いますね。
エルコンドルパサーは(あるいは「も」)強かった・・・それでいいんじゃないんですかね。

投稿日時 - 2010-03-03 23:19:43

お礼

確かにそうですね。

投稿日時 - 2010-03-04 21:13:32

ANo.1

何をもって最強と言うのでしょうか?

私は時代背景や血統背景もあるだろうし、ライバル馬の状態にもよるだろうし。
その時のジャパンカップですが、エアグルーヴは正直、衰えていました。
スペシャルウィークも菊のハイペース耐久からの1月で体力は戻っていたでしょうか?
レース前の仕上げの状況。コースの状態。不確定要素がたくさんあると思います。
「○○世代の最強馬」と言う言い方なら出来るかもしれませんが…
「日本競馬史上最強馬」なんて馬は居ないと思いますよ。
かく時代にかく強い馬が存在してます。かく距離にかく強い馬が存在してます。ダートで強い馬も居ます。

1998~99年でターフのクラシックで成績上日本最強はエルコンドルと言うなら大いに賛成します。
ですが、ディープと比べたり異世代の馬の名前を出すのはとてもナンセンスだと思いますよ。

投稿日時 - 2010-03-03 22:38:24

お礼

私の質問のけちを付けるならば回答しないでください。

投稿日時 - 2010-03-04 21:15:35

あなたにオススメの質問