みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

離婚に際しての不動産の財産分与について

離婚に際しての不動産の財産分与について

夫と離婚の話が出ています。まだ私としては離婚を決めたわけではなく、現在関係を修復中ですがどうなるかわかりません。
私は法律の事がよく分からないので、最悪の事になった場合の事を考えて、私は現在無職ですし子供も一人いますので財産分与の確認をしたいと思っています。

私の両親から相場より安い3000万円で譲り受けたマンションがありますが、名義は夫になっています。現在は人に貸していて家賃を貰っています。ローンの支払いは賃貸で頂いたお金を充当してます。また時折夫も払ったり、私もたまにローン返済しています。

この度、タイミング良く?今貸している人からそのマンションを買いたいと依頼を受けているのですが、4500万円以上出しても良いと言われています。

もし最悪離婚するような事になった場合、今売らずに不動産で持っておいた方がいいでしょうか?
また、離婚前に好条件で売ってしまった場合、財産分与はどうなるのでしょうか?
正直な所、大して夫はローンを払っていないので、夫が実際にローンを払った分くらいは夫に返金したとしても、子供は私が養育する事になると思いますし、不動産であれ現金に変わったとしても、残りは私が欲しいと思っています。
ただ、もし離婚した場合はそこには住まず、恐らく実家にお世話になることになると思います。

説明が足りているかどうか不安ですが、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-03-01 22:14:19

QNo.5717046

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

税理士事務所にしても法律事務所にしても30分相談して、5000~10000くらいはかかるでしょう。まとまった話になると数十万はかかるかもしれません。
 一番手っ取り早く相談できるのは、電話帳に載っている女性のための離婚相談窓口に電話して事情を説明されてはどうでしょうか?おそらく何ケ所かあると思います。私も数箇所利用したことがありますが、信頼できると思いました。
 まずは公的機関をフル活用されることをお勧めします。

投稿日時 - 2011-02-01 14:19:40

ANo.2

No.1です。

売却すると、売却益が出たということで課税されます。

だから、単純に4500-3000=1500を折半というわけにはいかなくなります。

こういった話は、弁護士より税理士マターになりますね。

この質問サイトではあくまでもいろいろ推測しながらお答えするしかないので、こういった数百万・数千万の財産分与が発生するならば、数十万掛けてでも専門家に相談することが、あとから考えるときっちりしていて得策だと思いますよ。

損して得を取れです。

投稿日時 - 2010-03-03 09:28:47

お礼

そうですね、まだ何も決まってませんので、とりあえず売却は保留にしておいて、
暫く様子を見ようと思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2010-03-04 21:18:14

ANo.1

弁護士に相談したほうがよいのではないでしょうか?

3000万、4000万という高額な資産をお持ちなわけですから、もう少し家庭への貢献度、ローンの支払い等きっちりと加味して協議する必要が出てくると思います。

離婚前の相談ベースであれば、30分5250円の相談料で対応してくれますよ?

もう少し詳細に保有財産、預貯金、生活の有様等を記載した書面をもって弁護士に相談行くことをお勧めいたします。

投稿日時 - 2010-03-02 10:04:48

お礼

ご回答ありがとうございました。

まだ離婚へ気持ちを固めていたわけじゃないので、弁護士さんに相談する所まで
気持ちが行っていませんでした。

とにかく今はマンションは売却せずにおいた方が良いでしょうか?

投稿日時 - 2010-03-02 22:11:31

あなたにオススメの質問