みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

元入金の扱いについて

個人事業主です。元入金の扱い記載方法を教えてください。
ソリマチで入力しているのですが、元入金がマイナスになってしまいました。

貸借対照表で資産の部の(期首)合計-負債資本の部の(期首)の借入金=元入金となっています(マイナスです)

事業主借で入力しましたところ、負債資本の部の(期末)の事業主借に計上されただけで、元入金はそのままの状態です。

現金出納帳のところではなく、元入金のところで記入しましたら、確かに(期末)元入金はプラスになりましたが、(期首)の元入金はそのまま変わりません。
負債資本の(期首)(期末)の元入金の数字が違うのは変ですよね。
記載の仕方がおかしいと思うのですが・・・

現金商売なので、お金はいつも手元においているので、元入金のマイナス分は持っているのですが・・・困りました。

銀行のこれまでの借入分を借り換えし、完済の通知をもらったのですが、新たな借入があるので、帳簿上の記載は不要ですよね?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-03-01 20:52:24

QNo.5716766

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>事業主借に計上されただけで、元入金はそのままの状態です…

元入金は、翌年の繰越時に更新されるだけで、その年のうちは変わりません。
ソフトが正解です。

>元入金のところで記入しましたら、確かに(期末)元入金はプラスになりましたが…

そんな操作は誤っています。

>元入金のマイナス分は持っているのですが…

元入金とは、期首 (年初) における資産と負債の差です。
負の元入金に相当する現金が期首からあるのなら、期首の資産高が誤っているということです。

期首はなかったけど期中にできたというのなら、それそそれで良いです。
来年の元入金は正数になります。

>完済の通知をもらったのですが、新たな借入があるので、帳簿上の記載は不要ですよね…

帳簿には必要です。
前後の額が同じなら、貸借対照表では変化はないことになります。

投稿日時 - 2010-03-01 21:05:23

あなたにオススメの質問