みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

親の借金(負債)の保証人等について

親の借金(負債)の保証人等について

親(65)が個人経営者で、借金が約4,300万(住宅1,400万、土地900万、事業2,000万)程あり、自己破産手前まで来ています。(借入先は銀行からのみ)

私が「限定根保証」の連帯保証人になっており、債務は「事業費」の方で、自分が1,400万、もう1人(父の弟)が800万の保証人になっています。
去年の暮れに手形貸し付けで借入した400万を、来月の3月末までに返済しなくてはなりませんが、到底返済が出来ない状態から、この件が発覚しました。

実家には、私の弟家族が親と同居しています。
弟は全く保証人になっていませんが、この件で今住んでいる所を取られてしまうんじゃないかと、とても心配しています。

私は住宅ローンを組んで、家を建てて住んでいます。
私も妻も、今住んでいる所をいつ取られてしまうかとか、取り立ての催促がいつ来るのかと心配で、仕事や物事が手に付かない状態です。(車で事故りそうにもなりました)

先日、知人より弁護士を紹介してもらい親と一緒に出向き話をしましたが、弁護士から「あなたの土地(妻名義)、建物(私名義)が取られる可能性が有る」と言われ、頭が真っ白になって気が動転してしまい説明を聞いてもさっぱり理解が出来ず、何を言っているのかが分かりません。(着手料は私の弟が支払い済み)
弁護士へは代理と定める委任状と、私たちの土地、建物の謄本、それに土地、家屋台帳の提出をしました。

親会社からの入金で各業者に支払い(各業者には未払い金無し)をした後、弁護士に連絡を入れる様になっていますので現段階ではまだ、弁護士が動いていない状態(銀行との摂政から始めるとか…)ですが、自分たちも、これからどう動いて良いのかわからず気持ちだけが焦ってヤキモキしています。

何だか訳が解らなくなってきて、「もう、どうでもいいや」と言う気持ちや「土地、建物」を取られても仕方ないと諦めています…

例えれば、大きな津波がやって来るのがわかっていても逃げ場の無い状態です。
高台に避難したり、何とかして転覆しない船でその津波をクリアしたいのですが…

※親が個人再生(認可)すれば、保証人には迷惑が掛らないのでしょうか?
※親の個人再生が認可されない場合には私たちに支払いが来ますが、今後どうなるのでしょうか?(保証している金額はとてもじゃないですが無理です…)それに弁護士をたてるお金も有りません。
※私名義の物は全て差し押さえられてしまうのでしょうか?妻名義の土地はどうなるのでしょうか?
※私の車は私名義(ローン中)ですが、妻名義にしておいた方が良いのでしょうか?
※これはこうこうなる前に、こうしておいた方が良いとか言う事は何か有りますか?

法律などは全くの素人ですので、分かりやすく説明をしていただける方からの良きアドバイスをお待ちしています。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-02-24 23:47:43

QNo.5704036

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

2通りの手段しか考えられません。

1)民事再生の手続き(検索サイトで民事再生法とは で検索して下さい。内容が詳しく記載されてます)

2)自己破産手続き この場合は破産者の借金はチャラになりますが、
同時に土地・家・車・等々 財産全てが没収になります。
当然、保証人である あなたにも代位弁済の請求が来ます。(基本は
一括返済です)

<親会社からの入金で各業者に支払い(各業者には未払い金無し)をした後、弁護士に連絡を入れる様になっていますので・・・>
についてですが、恐らく債権者を少なくして銀行一本で交渉を進めた方が あなた自身・又はあなたの親自身に得策をこうじれるのでは?っと思っているのではないでしょうか。

前述に記載した 1)についてですが銀行一本の交渉になりますので、
もし銀行が弁護士との交渉で首を立てに振れば、財産も取られず、
現在の事業も継続出来る可能性はあるでしょう。(但し かなりハードルは高いです)
当然 今後の借入は不可能になりますので親の事業は全て手元の現金での商売になりますし、手形商売は不可能です。

もし首を横に振ってしまった場合、残念ですが 2)の選択しか有りません。

不渡手形になってしまう様な事業計画ですので、90%以上の確率で2)の公算が非常に高いです。
その場合の対処ですが、当然の事ながら代位弁済の話しになります。
銀行も人の子です。あなた自身に支払いをする意志があれば、今の土地建物等になんらかの債権設定(根抵当設定など)を付けて月々の返済にしてくれるかも知れません。
支払いが出来ません。などとは決して言ってはダメですよ。
それこそ、あなた自身が破産の道を歩んでしまう事になりますから。

親の破産は まず回避できないでしょう。(弁護士の力量にもよりますが・・)仮に今回 回避出来たとしても あなたの親の年齢から考えても 直ぐに行き詰まってしまいます。

厳しいような言い方になってしまいましたが、これからどうなってしまうのだろうでは無く、最悪に事態に備えて みなさんで協議して下さい。

そして、もう一度弁護士さんと(電話などでは無く直接 面と向かって)とことんお話をして下さい。

今の現状から逃げてはいけません。気持ちをしっかり持って下さい。

投稿日時 - 2010-02-25 11:26:18

お礼

ご回答をありがとうございました。

その後、親は破産しましたが、私は銀行とも話をして金利などの見直しをして頂き、保証人として支払いをしています。

今となってご回答頂いた内容がようやく分かりました。

感謝しています。

投稿日時 - 2011-09-16 23:47:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>私が「限定根保証」の連帯保証人になっており、債務は「事業費」の方で
>親が個人再生(認可)すれば、保証人には迷惑が掛らないのでしょうか?
 貴方は事業の方の借金の保証人なのですね。であれば、親が民事再生するか自己破産するかはたいして関係ありません。親が何らかの債務整理を申し立て、裁判所がそれを認めれば、親は借金返せない人として公認されるわけですから、保証人の出番です。単なる保証人でも抗う余地はありません。

 貴方が住宅ローンの方の保証人なのであれば、親が民事再生を行って「住宅資金貸付債権に関する特則」を用いれば、住宅ローンはそのまま残り、親が返済して行くことになります(つまり親が返すです)。ですので、保証人がいきなり請求はされることはありません。請求されても抗う余地はあります。ですが、事業の方の債務は圧縮されますので、圧縮された分は、親は未来永劫返さないとなり、保証人に請求が行きます。裁判所がその分は返せないと認めているので、抗う余地はありません。

 親が、自己破産しようが、民事再生を通そうが、事業の方の借金の保証人は請求されます。民事再生と自己破産の違いは、残債全部を請求されるか、残債の圧縮分(親が支払わない分)を請求されるかの違いだけです。まぁ連帯保証なので全額返せと言われるでしょうが、当面の金額を争う余地はあります。

>親の個人再生が認可されない場合には私たちに支払いが来ますが、今後どうなるのでしょうか?
 これは間違いです。住宅ローンの保証人ならそうですが、事業の方の保証人は民事再生の認可・不認可は関係ないです。だって債務者は部分的か全額か踏み倒す事決定ですから。その時のための保証人です。

>私名義の物は全て差し押さえられてしまうのでしょうか?妻名義の土地はどうなるのでしょうか?
 貴方が破産するなら、高額な資産はそうなるでしょう。妻の財産は関係ありません。

>の車は私名義(ローン中)ですが、妻名義にしておいた方が良いのでしょうか?
 素人がこんな些細な抹消で小細工してもろくな事にはなりません。

>これはこうこうなる前に、こうしておいた方が良いとか言う事は何か有りますか?
 貴方も同時に民事再生の申し立てを行うしかないでしょう。弁護士の話しを聞くなど、1万円もあれば出来る事です。家を失いかねないのに、車の名義がどうした、弁護士代がどうしたなどとケチくさいことを言ってないで、さっさと弁護士に相談に行くことですね。親が債務整理を申し立てた=親は私はもう払えませんと言ったですから、保証人に取り立てが行くのは必至です。

投稿日時 - 2010-02-26 20:41:26

お礼

お忙しい中、回答をありがとうございます。

余裕に構えてはいませんが…何からしていったら良いのがわからないのが現状です。
気をしっかり持ってやって行きます。
詳しくありがとうございました。
感謝いたしますm(__)m

投稿日時 - 2010-02-27 19:14:59

ANo.3

No.1様がかなりはっきり詳細に書いて下さったので手を抜かせていただきます。それと、私は過去に800万円の負債を背負い、2年掛けて完済しましたが、当時は個人再生、民事再生などの方法は有りませんでしたので、あくまで参考意見として読んでいただけますようお願いします。

さて、ご質問者様には申し訳ないですが正直に書きますと、お父様の年齢を考えると民事再生への道のりは相当厳しいと思います。私だったら最悪の事態を想定して勉強し、準備し始めます。弁護士を雇う必要があると判断すれば無理してでも雇いますね。

銀行の担当者様の立場で考えると、民事再生で3年掛けて回収できる金額と、自己破産で回収し得る金額と、どちらが高額でしょうか?。

>親が個人再生(認可)すれば、保証人には迷惑が掛らないのでしょうか?

叔父様に迷惑が全く掛からないかと言えば、そんなことは無いと思います。叔父様の資産状況も調べられると予測します。

>親の個人再生が認可されない場合には私たちに支払いが来ますが、今後どうなるのでしょうか?(保証している金額はとてもじゃないですが無理です…)それに弁護士をたてるお金も有りません。

>私名義の物は全て差し押さえられてしまうのでしょうか?妻名義の土地はどうなるのでしょうか?

『全て』では有りません。

http://www.jikohasan.com/11p-q-and-a.htm#a18

妻名義の土地は取られませんが、土地は100%奥様名義なのでしょうか?。ご質問者様も自己破産するとなれば、ご質問者様の持ち分が有ると取られる?と言うか、競売の対象になります。

>私の車は私名義(ローン中)ですが、妻名義にしておいた方が良いのでしょうか?

姑息なことはしない方が良いです。最悪の場合ですが、自己破産することになった場合、財産隠しをすると免責を受けられなくなってしまいます。

そもそも自動車ローン返済中はクレジット会社かディーラーの所有物なので名義変更はできないと思いますよ。

まずは銀行との話し合いでしょうね。No.2回答者様が書いて下さった額であれば弟様が実家の賃料として負担すれば良いような気もしますし、周囲の援助を確約できれば(弟様の信用情報次第になるでしょうが)銀行の対応も違ってくると思いますが、いかがでしょう?。

投稿日時 - 2010-02-25 20:15:36

お礼

お忙しい中、回答をありがとうございます。

私の家の土地は100%妻名義になっています。

体験談としての貴重は意見をありがとうございました。
気をしっかり持って現状逃避しない様に向かって行きます。
回答をとても感謝しています。
ありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2010-02-27 19:35:04

ANo.2

補足です。

※親が個人再生(認可)すれば、保証人には迷惑が掛らないのでしょうか?

何かしらのアクションはあると思います。(代位弁済の話しではないです)銀行からでは無く弁護士さんからです。

※親の個人再生が認可されない場合には私たちに支払いが来ますが、今後どうなるのでしょうか?(保証している金額はとてもじゃないですが無理です…)

前述でお答えしている様に、月々の返済を提案してくれると思います。
極度額2200万に対し あなたが1400万 親の弟さんが800万
現在借入が2000万に対する双方の割合になります。
この点も親の弟さんとも協議して下さい。弟さんが満額の800万を受け持ってくれれば あなたは1200万の代位弁済ですみます。
あなたご自身の年齢が良く分かりませんが20年で完済させるとなると、金利3.5%ぐらいを想定したとして、月々7万円程度です。

※私名義の物は全て差し押さえられてしまうのでしょうか?妻名義の土地はどうなるのでしょうか?

代位弁済にて、月々のローン支払いとしてもらえれば、差し押さえはありませんが、奥様の土地は担保として提供しなくてはならないでしょう。

※私の車は私名義(ローン中)ですが、妻名義にしておいた方が良いのでしょうか?

今は余計な工作をすると、債権者(銀行)にたいして印象が悪くなってしまいます。

※これはこうこうなる前に、こうしておいた方が良いとか言う事は何か有りますか?

何もありません。弁護士さんに全てを委ねるしかありません。



実を言うと 昔(もう30年ぐらい前になりますが)自分の親が
知人が商売を始めるのに資金が必要との事で保証人になった事があります。
案の定その知人はドロンしてしまい、親に3000万の借金がドンと圧し掛かってきた経緯があります。
その時は 銀行からの提案で月々の支払いにしてくれた為、
親自身は破産の道から回避する事ができましたが、
一括返済を求められてたら親も危なかったと思います。

投稿日時 - 2010-02-25 17:40:01

お礼

お忙しい中、回答を、また、体験談としての話をありがとうございます。

とても参考になりました。
しっかりと気を引き締めて現実逃避しない様に立ち向かって行きます!!

厳しい言い方だとは思っていません、貴重なご意見をありがとうございました。
感謝していますm(__)m

投稿日時 - 2010-02-27 19:27:17

あなたにオススメの質問