みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

さくらインターネットのCRONでリダイレクションがおかしい

さくらインターネットのCRONの設定で困っています。ページのCRONの説明のところでFreeBSDのマニュアルが紹介されていましたので、このカテゴリで質問させていただきます。

CRONコマンド入力のところには
cd /home/info-network/www/programs; /bin/sh cron.sh
のように入れます。

cron.shは
ls > foo

のように記述します。本当はPHPの出力ファイルを考えています。

FFFTPで/home/info-network/www/programsをみると、
fooはあるのですが、
表示させようとダウンロードしようとすると
No such file or directory
とでます。

cd /home/info-network/www/programs; ls > foo
なら問題ありません。

アドバイスいただけると助かります。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2010-02-24 16:47:40

QNo.5702910

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

cron.sh のサーバーへの転送時の改行コードはどうなっていますか?
基本的にWindowsの改行は<CR>+<LF>で、UNIXの改行は<LF>ですので、
何も変換せずに転送すると、UNIX側から見ると行末に<CR>が付いているように見えます。

結果として、
ls > foo<CR>
となっているため、「foo<CR>」なファイル名でファイル出力されているのだと思います。

ftpの場合、テキストモードでアップロードすれば、この改行コードの変換を行うことができます。
cron.shをFFFTPでアップしたのなら、[オプション]-[環境設定]の[転送1]で、拡張子 *.sh もテキストモードでアップするように設定してみてください。

投稿日時 - 2010-02-25 11:06:00

お礼

アスキーモードで転送したらうまくいきました。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-25 12:34:31

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問