みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

オリンピックに、活躍できない選手をなぜ連れて行く?

お世話になります。日本が発展途上国だったころでは「参加することに意義がある」と言えたでしょうが、ここまでの大国になったからにはメダルを確実に獲り国威を天下に見せ付ける必要がありますよね。まして20位30位、予選落ちなどは「日本てたいしたことね~な」と世界からバカにされかねません。
前回のトリノのときも史上最大の選手団(当時)で、目ぼしい活躍は荒川静香だけという散々な結果でした。マスコミも今ではすっかり「なかったこと」になってますが、当時はメダルラッシュに沸かんばかりに煽ってました。私はトリノ大会を「国賊量産のオリンピック」と呼んでいます。
そこで質問ですが、何故メダルの期待が0%に近い選手を連れていくのでしょうか?スポーツ選手の修学旅行じゃないんだから、きっちり結果の見込める選手のみに「仕分け」するべきと思います。
または20位30位~予選敗退レベルの選手は100%自費にするなどの対策をとるべきではないでしょうか?

今回のバンクーバーもマスコミの冷静さを欠いた「メダルラッシュ夢想」見ていてイライラしています。

投稿日時 - 2010-02-15 20:59:51

QNo.5679657

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

事業仕分けに忙しかったから、
参加選手の仕分けにまで手が回らなかったってとこですかね。
昔も同じようなことがありました。
夏季オリンピック。
意気揚々と送り込んだ大選手団の帰国土産が
不甲斐ない成績。不満の声が巷にあふれました。
それにこりて、
次の大会から選手の数をしぼるようになりました。
残念インタビューばかりでは見るほうも気が滅入る。
日本は右肩上がりの時代ではないのだし、
時代に応じた選手選考があっていいのでは。
少数精鋭でいくとか。

投稿日時 - 2010-02-18 18:22:56

出場することに意義があります。
君のような凡人では如何なる努力をしてもオリンピック選手にはなれんのだよ。

投稿日時 - 2010-02-18 16:59:12

費用対効果を考え出したら、じゃあ、オリンピックやめましょうか?

投稿日時 - 2010-02-18 01:04:22

ANo.5

番狂わせといえば、何処の大会かは忘れましたが、
オーストラリアの無名のスピードスケートの選手が、
準決勝?で他の選手が数人転倒し、まさかの決勝へ。
そして、決勝ではそのとある選手が転倒し、競っていた他の選手はそれに巻き込まれ転倒、
それらの選手たちから数メートル引き離されていて、
ぶっちぎりの最下位だったそのオーストラリアの選手はそれが災いし、
転倒に巻き込まれることなく、1着でゴールインして金メダルを獲ったというのがありましたね。

投稿日時 - 2010-02-16 15:57:02

お礼

有難うございます。
でもその奇跡をアテにして参加させろというのは不合理ですよね。

オーストラリアはともかく、不景気の日本ではもっと連れて行く選手を絞るべきです。

投稿日時 - 2010-02-17 17:28:40

ANo.4

番狂わせがありますからね。
今までの中で、金をとって当たり前!という人が金(一位)もありますが。中には、「とっちゃったよぉーーあらら」という金メダリストもいたでしょう。
そんな期待もしているのでは?

岩崎さんが金メダルを取った時、開幕前どこのメディアも彼女にさほどスポット浴びせてなかったでしょ?
だから???スケートの高木さんでしたっけ??15歳の子。
あの子に凄いメディアが群がっているけれど、あれって、絶対に第二の岩崎さんを狙っているよね。
なんだかねぇーーー

投稿日時 - 2010-02-16 09:22:18

お礼

多少のダークホースはあるのでしょうが、それにしても費用対効果の悪い話ですね。JOCは客観的なデータや状況分析をして、その上でメダルの可能性が高い選手のみ参加させるべきです。
しかし実力は度外視で、スポンサーや宗教団体の思惑とか黒い話で義理で参加させているような選手もいそうですね・・・憶測ですが。

投稿日時 - 2010-02-17 17:27:28

ANo.3

スポーツは裾野が広がらないと、金メダルを取るような選手は育って来ないんですよ。何もないところから、いきなりポンとメダルクラスの選手が出てくるはずがありません。広い裾野があればこそ、上の層も厚くなります。

メダルをたくさん取れるようにするためには、例えメダルは取れないとしても、世界大会に出られるような選手や、ちょっとがんばったら世界大会にでられるかもしれない選手は、大いに評価され、育成され、競技を支援されるべきです。そうでないと、才能がある若手がいても、競技を続けられません。

バイトで生活費の他に、トレーニング費用や遠征費用を稼ぎながらでは、世界で戦うなんて無理ですよ。そういう状況だと本人もやる気をなくすし、周囲からも「そんなバカなことはやめて、ちゃんと就職しなさい」とか言われてしまいます。

少なくとも、世界大会に出られるくらいになれば、お金の心配はせずに競技に打ち込めるという状況になってこそ、世界大会に出られる選手が育ってくるし、そういう選手が山のようにいれば、その中からメダルを取る人も何人も出てくるでしょう。

メディアがメダル、メダルと騒ぐのは、日本人の多くがそればっかり注目しているからでしょうけど、日本選手がなかなかメダルを取れないのは、けっきょくみんながメダルしか見ていなくて、裾野のほうの選手を応援する体制ができていないからでしょうね。

スポーツでも何でも、世界で20位とか30位とか取れるというのは、ものすごいことですよ。何年もの努力なしで、そういうところまで行けるはずがありません。

投稿日時 - 2010-02-15 22:32:58

お礼

あまり競技人口のいない競技については、参加無しでよいと思います。日本でもかつては(フジヤマのトビウオとかの時代)メダルの可能性の高い種目だけ絞って出場してましたよね?不甲斐ない選手を量産するよりはマシだと思います。
山登りと同じで、体育も自己責任。限りなく道楽に近い立場なのですから、下位の選手でどうしても行きたいなら100%自費で行ってもらうべきです。

投稿日時 - 2010-02-17 17:24:17

ANo.2

記録などで、出場条件を満たしているなら可能性が低くても出場するべきだと思います。
これはゼロに等しくてもゼロではないからです。
スポーツは終わってみないと分かりませんし、出ること自体にやっぱり意義はあると思います。
ただ、以前に五輪の育成や大会などの遠征費を含めた「選手の強化費」が削減されることに対して問題になりました。
これにも関連するのですが、私はそういう選手にも多額の費用が使われていることは気がかりです。
こういっては失礼ですが、可能性の少ない選手にもお金を使うのは無駄使いに等しいのではないかと。

投稿日時 - 2010-02-15 21:59:48

お礼

そもそも体育なんて選手自身の自己満足に近い世界ですし、成功しようが失敗しようが日本の根幹には影響のない分野です。だったら税金で援助するのもどうなの?って感じですね。不景気なのですし、極端に言えば選手団を10人前後に絞っても良いと思います。役人のムダについてはあれこれ言うくせに、国民は何故体育についてはムダといわないのか不思議です。

投稿日時 - 2010-02-17 17:20:49

ANo.1

>ここまでの大国になったからにはメダルを確実に獲り国威を天下に見せ付ける必要がありますよね。
別にこんなことは思いません。
むしろこの考えのほうが発展途上国な気がしますけど

投稿日時 - 2010-02-15 21:07:42

お礼

下位にしか入れないようでは、バカにされるために出場するようなもの。「1位じゃなきゃダメなんですか?」とほざいた誰かさんと同じ人種でしょうか。つくづくハングリー精神の欠如した日本になってしまったなぁと嘆かわしく思います。

投稿日時 - 2010-02-17 17:17:06

あなたにオススメの質問