みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

天皇家の天皇継承は男子である という原則があります。一方 男子のY染色

天皇家の天皇継承は男子である という原則があります。一方 男子のY染色体の遺伝子は 延々と祖先の遺伝子が伝わるのです。そこで天皇家の男子のY染色体遺伝子は何であるか 興味のあるところです。今のところ確認されたという話は聞いていません。どなたか ご存知の方はおられないでしょうか。 

投稿日時 - 2010-02-15 17:19:34

QNo.5679053

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

なかなか難しいでしょう。
男系が系図上確認できる皇族ではない方々というと、おそらく旧宮家の方々しかいないのではないでしょうか?(竹田恒泰さんとか)

誰と誰を比較するかもわかりませんし、何世紀もはなれてしまえば、系図と遺伝的祖先が一致するかも怪しいです。

投稿日時 - 2010-02-16 00:29:41

補足

ANo.3さん、丁寧なお答えありがとうございました。竹田恒泰氏は以前 天皇家遺伝子研究には反対である
とのべておられます。参考までに

投稿日時 - 2010-02-16 12:12:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

アダムの呪い
という本があります。
原理的には、苗字とY染色体は一致するハズなのですが、かなり違ったそうです。
つまり、イブは結構浮気者。
こんなこと、科学的に明確にしちゃいけませんぜ。

先程のチンギスハンのY染色体というのは記憶が確かなら、チンギスハンの数代前に突然変異したY染色体と推測されており、その染色体を持つものがチンギスハンの子孫ということではなく、チンギスハンと同じY染色体を持っているというだけの話。
もしかしたら、チンギスハンの息子が全員チンギスハンの(同じY染色体を持っていた)おじさんとかの息子かもしれない。
また、チンギスハンの少し前という千年くらいで突然変異してるくらいだから、結構変異しやすいらしい

投稿日時 - 2010-02-16 01:40:47

ANo.2

天皇陵の学術的調査も許されていないのですから、Y染色体の分析なんてさせるわけがないと思いますよ。

チンギスハンに特異なY染色体が、アジア内陸部に異常に多いくらいかな、私が知っているのは。

投稿日時 - 2010-02-15 19:21:39

補足

天皇家のY染色体の直接調査ではなく 天皇家の男系につながる男系の調査で十分ですが、それでも調査
は難しいのでしょうか。

投稿日時 - 2010-02-15 21:05:15

ANo.1

> 天皇家の男子のY染色体遺伝子は何であるか

ご質問の意味が分かりません。
「Y染色体の遺伝子は」何かと聞かれたら「Y染色体の遺伝子」です としか答えようがないと存じます。

「確認」するまでもない、自明のことです。

投稿日時 - 2010-02-15 18:54:57

あなたにオススメの質問