みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

本格的にDTPを学ぶためのMacの構成について

本格的にDTPを学ぶためのMacの構成について

これまでアマチュアレベルでDTPを少しかじり、最近になってより本格的にDTPを学びたいなという思いが強くなってきた者です。
これまではWindowsXPでIllustrator9、Photoshop7などを使って印刷通販でチラシを作ったりしてました。ただし独学かつ無手勝流なのでプロから見ればきっとひどいものなんだろうなと思います(汗)

本格的にDTPを学ぶにあたり、OSについてはやはり業界標準?であることと、カラーマネジメントがしっかりできる?ことから、Macに大筋決めたのですが、マシンの構成に迷っています。

・ある程度の性能とコストパフォーマンスを考えてiMac27インチ。
 でもモニターが故障した時のことが心配です。

・ある程度の性能とモニターが故障した時のことを考えて
 Macmini+Cinema Display24インチ。
 これだとそれぞれが故障しても別々に対処できそうに思います。

・プロを目指すならもっと良いモニターを用意すべき?なので
 Macmini+ナナオColorEdge CG243W(など)
 良いのはもちろんでしょうがここまでのモニターが必要なのか不明です。

・上記はどれも見当違いなので、ほかの構成にすべき。
 そしてその「ほか」とはどのような?

恐れ入りますが、DTPのプロの皆様からアドバイスいただけると大変ありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-02-12 17:10:27

QNo.5670816

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。
印刷会社に勤めています。自分はデザイン編集担当なので、
カラーマネジメントの設備等はちょっと畑違いですが、
モニターはそれほど良い物じゃなくても構わないと思います。
カラーマネジメントシステムは、その印刷会社によって違いますし、
使用する紙質やインキによってもかなり色が違ってきます。
むしろ、良いモニターほど鮮やかに画面表示されるため、作り手の
イメージとまるで違うものになる事があります。
結局は、カラーチャートを見ながら、画面で見るこの色は印刷すると
こうなると理解しながらの作業になります。
なので、モニターはそんなに気にしなくてもいいと思います。
あまり、参考にならなくてすみません。

投稿日時 - 2010-02-17 01:58:22

お礼

回答いただき感謝です。とても参考になります。
自分の中では「カラーマネジメント」とは絶対的なイメージがありまして、これさえクリアすれば問題の半分以上はクリアされる?ような気持ちでおりました。
しかし、紙質、インク、モニター表示などの条件でいろいろと変化する相対的なものということなんですね。このようなことは全く考えていなかったので、ほんとうに勉強になりました。
いただいたアドバイスを生かしてもう少し悩んでみることにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-02-17 08:30:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問