みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウキの補修

先日の釣りの際に新しく買った棒ウキ(キザクラスーパースリムちぬ)を台船にぶつけてしまいトップとボディーの境目あたりでポッキリ折れてしまいました。捨ててしまうには勿体無いウキなのでなにか良い補修方法はないでしょうか。

投稿日時 - 2010-02-09 18:37:09

QNo.5662410

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ウキのトップ用ゴムハカマを使って瞬間などで接合するのが一番簡単で確実です。
これによってトップとボディーとのジョイントが柔軟性を持ちますから
少々の衝撃だと折れにくくなります。

http://item.rakuten.co.jp/point/4525738300216/

有名な遠矢ウキなどはトップの破損防止に最初からゴムハカマが付いています。
写真のようなものと上下がボディ用とトップ用に口径が違う2段になったものなど(黒)
ウキの手作りの素材コーナーなどに売っていますよ。

私は昔、遠矢ウキ風の安い自立棒ウキを買ったときは、わざわざ切り離して
ゴムハカマを付けていましたね。
接合するときはあまりきつく両者をくっつけるのではなく、トップがゴム部分から
軽く曲がる程度にしておいた方が破損しにくくなります。

投稿日時 - 2010-02-11 09:15:50

お礼

ご丁寧にリンクまで貼っていただき本当に有り難うございます。こうゆうものが売られているなんて知りませんでした。私はほとんどが台船の際ねらいなので今持ってるウキをハカマ仕様にしとけば安心してつかえますね!是非やってみようと思います。

投稿日時 - 2010-02-11 18:11:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

以前と同様に使用できるか、元の状態になるか
と聞かれると補修する方の腕次第と言うことになります。

私が提案した方法は応急処置的な方法ですので元通りと言うわけには行かないのはお分かりだと思います。
元通りの修復となると、壊れ方にもよりますし、重さやバランスなどを考慮して材料を選定し、ウキ作りと同じかそれ以上のかなり手馴れた技術が必要となります。

投稿日時 - 2010-02-10 19:38:26

お礼

有り難うございます。この方法でやってみてダメっだったら諦めて新しいのを買います。

投稿日時 - 2010-02-10 20:49:57

ANo.1

私がやっている方法は、瞬間接着剤などで接合して乾いて固定したら極細の糸を折れた箇所周辺に巻いてゆき最後にコーティング剤で補強して乾いたら補修完了。と言う内容です。

投稿日時 - 2010-02-10 09:55:26

お礼

ご回答有り難うございます。なるほど ガイドラッピングと同じ方法ですね。早速やってみます。できれば強度的なもの、以前と同じく使用できるかなども教えていただきたかったです。

投稿日時 - 2010-02-10 18:02:57

あなたにオススメの質問