みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

関東地方の隣接県の認識について

関東地方は、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県の1都6県からなります。(山梨県が関東地方に含まれる局面もあります。)福島県、新潟県、長野県、山梨県、静岡県は関東地方に隣接し、関東地方を取り囲んでいます。これら東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、新潟県、福島県、静岡県の1都11県は広域首都圏として、また、関東地方と関東地方の隣接県のうち、福島県と静岡県を除く甲信越地方は、関東甲信越地方として、また、関東地方と山梨県は首都圏として、さらに東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県の一部は東京圏を構成し、それぞれ、東京地方との経済的一体性を有しています。あなたはこの事実を知っていましたか?また、関東地方の隣接県のうち、認識していなかった県はどの県ですか?

投稿日時 - 2010-01-30 00:48:43

QNo.5634078

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

広域首都圏
 初めて聞きますが、漠然とは把握しています。
 ただ、どの県が該当するかと問われて正確に答えられる自信はありません。

関東甲信越
 認識しています。

首都圏
 認識していますが、山梨を入れる必要があるのか疑問です。

東京圏
 おおむね認識しています。
 茨城を除いた4都県という意味で使われることが多いように思います。
 当該圏に該当する茨城の一部を正確に答えられる自信がありません。
 個人的には常磐線の土浦、TX線のつくば辺りまでと認識しています。

関東地方の隣接県のうち、認識していなかった県
 一つもありません。

東京地方との経済的一体性
 正確にはわかりませんが、経験的に知っています。

投稿日時 - 2010-01-30 11:32:23

お礼

回答ありがとうございました。うれしい限りです。
山梨県は東京都と山間部で隣接しています。上野原市、大月市、都留市の中央本線沿線のあたりは、相模原市や八王子市、立川市などとの結びつきが強いです。

そうです。茨城県を忘れるようなことがあってはいけません。おっしゃる通りで、龍ケ崎ニュータウンや常総ニュータウンに代表されるように、取手市、牛久市、龍ケ崎市、土浦市、守谷市、つくばみらい市など、JR常磐線と首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス線沿線、古河市の東北本線(宇都宮線)沿線のあたりは都区部の立派なベッドタウンとなっています。これらの地域では水戸市よりも都心が近く、都心から最短でわずか数十分というアクセスです。茨城県つくば市は国策としてつくられた研究学園都市であり、ベッドタウンとは一線を画した拠点性を持っています。茨城県は都道府県別の可住地面積が4位であり、霞ヶ浦は首都圏の主要な水がめであります。東京駅からの距離でいえば、東京都八王子市内の八王子駅よりも取手駅のほうが近いという事実に一体どれだけの人が距離感としてつかめているでしょうか。都道府県としての茨城県よりも、都道府県でいうところの茨城県南西部を東京圏、東京都市圏としてひとくくりにする意味合いが少しでも分かってもらえれば幸いです。

投稿日時 - 2010-01-30 12:44:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

全然知りませんでした。
首都圏・・・東京神奈川埼玉、千葉茨城の西部
関東・・・東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬 かと。

投稿日時 - 2010-02-02 14:51:51

お礼

回答ありがとうございます。実は、首都圏という言葉は、さまざまな意味で用いられていますが、首都圏整備法によれば、関東地方と山梨県を首都圏として定めています。ちなみに、東京地方とは、行政上の東京都のうち、島嶼部を除いた本土の地域を指します。

投稿日時 - 2010-02-03 04:57:29

ANo.3

定義によって色々な括りがあるのは知ってましたが、正確なところは知りませんでしたね。
というより、一般的な認識が得られてないという事は必要不可欠な情報ではない、という事ではないんでしょうか。
私は静岡県民ですが別に東京や関東を取り囲んでる意識はありませんし、自分が首都圏の人間だという自覚もないです。
それどころか静岡は、愛知といっしょに東海地方に括られるのにも違和感を感じてますよ。
だからといって新潟とかと一緒に中部地方と言われるのもちがうなぁと思うし、静岡ってけっこう特殊な存在だと言えませんか?

投稿日時 - 2010-01-31 00:46:03

お礼

回答ありがとうございます。上記のような枠組みが必要不可欠でないというよりも、東京のネットワークが及ぶ地域においては、地方の田舎と同様に都市圏内部を都道府県という単位で区切るとさまざまな問題があることをいいたかったのです。経済的一体性とはそういうことです。おっしゃる違和感は本当にその通りで、名古屋市と、たとえ西端部の浜松市とでさえも距離がかなり離れているうえ、市街地が連続しているわけでもないので県全体を中京圏というには明らかに無理があります。静岡県は一般的に東日本、広域首都圏、広域関東圏に属しますがその一方で愛知県と同じ中部地方や東海地方とされたり、独立した一地方とみなして静岡県のみを東海地方とするケースもあり、もはや県全体ではものをかたれない(県という単位が意味をなさない)のです。その理由は、静岡県は東西に長いからでしょう。富士川よりも東の地域、あるいは熱海市や伊豆地方は、もはや完全に東京志向の地域であるといってもいいと思います。というのも、東部は新幹線を利用した通勤者で有名ではありませんか?あるいは温泉の多い伊豆地方や富士山周辺は関東地方の近郊観光地である事実からもそういえますね。

投稿日時 - 2010-01-31 01:50:20

・広域首都圏
  初めて聞く言葉です。どのような時に使われる言葉でしょうか?

・関東甲信越地方
  言葉を聞くことはありますし、構成する都県はすべて言えます。もっとも、このようなまとめ方をする理由は分かりません。

・首都圏
  言葉を聞くことはありますし、構成する都県はすべて言えます。

・東京圏
  言葉としては初めて聞きます。もっとも、説明にある地域分けを聞くことはあります。

・関東地方の隣接県のうち、認識していなかった県はどの県ですか?
  すべて認識しています。

投稿日時 - 2010-01-30 01:05:10

お礼

早速の回答ありがとうございます。すべて認識されているということは地理はお好きですか?うれしい限りです。私の周りには地理に疎い人がほとんどです。これらは東京地方や関東地方との都市圏としての繋がりや、経済的関連を有するのはどのあたりまでかということを大雑把にくくったものです。
 広域首都圏という言葉自体は一般の人にはあまり使われないと思いますが、東京という都市がもつさまざまなネットワークや地理的、経済的一体性としての都市圏が及ぶ最大の範囲が1都11県に及ぶ(そのすべてではない。例えば、通勤経済圏においては福島県はいわき市の一部に限る。)ということです。道路地図などで使われています。
 関東甲信越地方としての一体性は本当に重要です。他の地方とは違って、関東甲信越地方においては都道府県としての境界や枠組みが意味をなさない局面がたくさんあると思うのです。以下のページをご覧ください。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%9F%9F%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%9C%8F

投稿日時 - 2010-01-30 03:00:18

あなたにオススメの質問