みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

文理選択で迷っています。

文理選択で迷っています。
 
私は、小学校教員志望だったのですが
全科目教えなければならないので現在は
中学校教員を目指そうかと思っています。

中学校教員になったら、数学か英語を教えたいのですが
成績が五分五分で
中学生のときは英語が常高得点で安定していて
数学は平均より少し良いくらいです。
高校でも、やっぱり数学より英語のほうが点数が常に高いのですが
1回だけ模試(基礎確かめみたいなもの)で、
数学で英語でもとったことなかった学校内8位をとりました。
基礎だけだと、英語よりも数学のほうが高い?のではないかと思います。(確実ではないですが)
だからといって数学は得意ではないのですが、数学の授業は好きで、
普段は得意な分野とそうでない分野がはっきりしている,というところです。
高校の英語は難しく、定期は点数がとれるけど分野総まとめになると
ときどきごっちゃになってしまいます。

理由もなく私はもともと理系にいきたかったのですが
せっかくどの教科よりも常に英語の点が良いと、迷ってしまいます。
(あと、知ってる方、高校の理系は実験があって帰りが遅くなるのは本当なんですか?)

情報不足かもしれませんが
こういう場合、文系か理系、どっちに進んだらよいのでしょうか?
本当に迷っているのでお願いします。

投稿日時 - 2010-01-23 20:21:56

QNo.5617135

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>理由もなく私はもともと理系にいきたかったのですが
せっかくどの教科よりも常に英語の点が良いと、迷ってしまいます。
(あと、知ってる方、高校の理系は実験があって帰りが遅くなるのは本当なんですか?)
情報不足かもしれませんが
こういう場合、文系か理系、どっちに進んだらよいのでしょうか?
本当に迷っているのでお願いします。

その場合、理系がいいと思いますよ。
と言うのも数学や物理の先生の倍率が5倍くらい、英語は20倍くらいです。ですから「英語専攻だけど英語教師になれない」事が多いのです。
また文系でも講義、就職や公務員試験で数学を使うこともありますし、英語は本などもたくさんあって独学も可能な事に対し、数学はあまりそういう機会がありません。
国立を受けるのならセンターで数学を必須にしなきゃならんし、とりあえず理系でいいと思います。
直前で文系転向も出来ますし、例えば学部は理系で院を文系と言うこともできます(逆はできません)。

上記の方も書いてますが、理数系教師は少ないので、多少能力が低くても(失礼ながら)採っている気がします。コミュニケーション能力に問題のある博士崩れみたいな人も多いですね。ですから仕事的にはキツイこともないでしょう。

投稿日時 - 2010-01-29 14:36:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

結論は『理系』です。あくまで教員を目指すという観点ですが。
(教員免許取得→採用試験→採用候補者名簿登録→採用が、最も容易な道)

理由は、
・英語と数学の単位数はあまり開きがない(教員の需要は大きく違わない)
・今後の国家戦略として、理系の需要を増やさざるを得ない(数学の需要増)
・免許取得者の数は、数学が最も少ない

英語の免許を採れる学科は多く定員も多いですが、
中高の数学は、実質的には理学部数学科でしかとれません。
(一部の物理学科や工学部、教育学部でもとれますが、
 自然科学系学部での免許取得は、実験や演習の縛りが大きく物理的に困難です。
 また、教育学部では数学の単位がとりにくく、数学の学力もつけにくい)

結果として、教員採用試験の倍率は全教科中1・2を争う低さとなります。
(倍率がフタケタになることは稀です)
ただし、自治体にもよりますが、採用試験の問題の難易度自体はさして高くないため
ミスしたらアウトという試験になります。
大学在学中に、専門科目については、旧帝大の入試問題程度は
ラクラクとこなせるレベルにならないと、学科選考にかかりません。
自分がそこまでになれそうかという部分が重要でしょう。

投稿日時 - 2010-01-24 10:52:47

ANo.3

こんばんは。
家族、親戚、友人に教師が多数いる者です。

一般に、教師を目指す道は極めて厳しいです。
あなたが住む地域で、毎年どれだけの人数の人が教員採用試験で落ちているか把握していますか。

そしてまた、教師になるにあたっては、激務に耐える相当な覚悟が必要です。
私が知っている例では、家に帰ってから2時間寝て、2時間自宅で仕事をして再び2時間寝る、
などということを毎日のように繰り返している人もいます。
そういう人が出世頭になっています。(実際出世しているようです)

学校では得意科目を教えるだけでなく、人間教育も必要です。
そして、部活の顧問となって、暗くなるまで生徒に付き合うことになる可能性は大きいです。

公立の教師には、都道府県内での転勤があります。
転勤を命じられて、その期間、毎朝4時出発でクルマ通勤している人もいます。

どうですか。覚悟できますか。


なお、現在のあなたの状況を拝見するに、
英語が得意な理系サラリーマンというのが、あなたが最も輝ける職業だと思います。
理系の仕事で業績を挙げるには、英語ができる・できないがかなり関わってきますので。


>>>あと、知ってる方、高校の理系は実験があって帰りが遅くなるのは本当なんですか?

そういう話は聞いたことがないです。
大学の理系であれば、そうですけれども。

投稿日時 - 2010-01-23 21:16:35

ANo.2

ちょっときついことを書きます。あなたは本当に教師になりたいんですか?子どもたちに理想を語りたいんですか?成績がいい方の教科を選ぶんですか。そんなことで選ばれたら、生徒がかわいそうです。自分がどうして教師になりたいかを考えてください。もしも、違うのであれば別な職業を選ぶべきです。あまりにも安易すぎます。読んでて腹が立ちました。以上です。

投稿日時 - 2010-01-23 20:57:55

ANo.1

ヘンな面から回答をしておきます。

英語が得意な人は多いのですが、数学が得意な人は少ないんです。でも、中学、高校とも、数学も英語も時間数はあんまり変わらないですよね。
先生になりやすいのはどちらか、という面で考えるのも、迷っているときにはありかもしれません。

投稿日時 - 2010-01-23 20:55:46

あなたにオススメの質問