みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

【両親の離婚】 まず何から始めるべきなのかお教えください

30代既婚女性です。
母(57歳)が父(58歳)との離婚を考えております。

母は結婚生活31年で、途中パートタイムで10年ほど勤務した経験はありますが、ほぼ専業主婦です。

父親の定年を待って離婚するのであれば、退職金は折半してもらうことができるのでしょうか?

また、共有財産についてはどのようになりますでしょうか?

離婚に関して全く知識がないため、どうかご教示ください。

また、離婚すると決意した場合、何から行動すればよいのでしょうか。

離婚の原因としては、子供たちから見て、母には全くの原因はなく、全てが父の人間性にあります。給料はきちんと入れてくれていましたが、家族に対する愛情を感じることができませんでした。

今回の離婚を決意した経緯としては、最近、私が父に母の健康状態のことで相談に行ったときに、父の母に対する人間性を疑うような発言を耳にしたため、私が母に離婚を勧めたことにあります。

分かりにくい文章で申し訳ありません。
不明な点は補足させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-01-06 11:50:12

QNo.5571666

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

質問者さんのご希望の回答ではありません。気に入らなかったらスルーしてください。
離婚に関して、お母さんから相談されたのではなく、質問者さんが離婚を勧められたんですよね。質問者さんも既婚なら、ご夫婦のことはそのご夫婦にしか分からないということがご理解いただけると思うのですが。
お母さんがどうしても離婚したいと言うなら分かりますが、お母さんの強い意志がなければ、離婚は難しいんじゃないですか?
仮に退職金や共有財産を半分貰っても、一生暮らしていけるだけの金額なのでしょうか?(お金持ちの方なら、ごめんなさい)
その後の生活は?お母さんが一人暮らしをするのですか?
ほぼ専業主婦だったとのことですが、自分のためだけの家事は張り合いのないものです。生きがいとして何かあるのでしょうか。それを続けられるだけのお金と。
人生80年。折り返し地点を過ぎると体力も気力も下がる一方。病気や身体の調子が悪くなることも多くなります。そんなときに一人暮らしの方が心配事はつきません。
お父さんがどのような発言をしたのかはわかりませんが、質問者さんが受け止めたのとお母さんが受け止めたのとは違うかもしれません。質問者さんが耳にしたのは初めてだけど、お母さんからしたら何度も言われていることで聞き流してきたかもしれないです。
私も30代既婚女性です。私の両親は小学校の時に離婚しています。当時は自営業でしたが、離婚で商売はたたみ、私は父に引き取られ、父の地元に越しました。その後、母がどうしていたかはよく分かりませんでしたが、手に職もなく、バブルがはじけた後は病院で住み込みで働いていたようです。結局、私が地元に呼び寄せ、仕事を探しました。
さらには私が結婚して地元を出てしまい、また母を呼び寄せました。
60を過ぎて得る仕事は大変です。生きがいも趣味もなく、友達も少ない母はお酒とギャンブルで何度もお金を準備してくれと頼んできました。
今は仕事を辞め、落ち着きましたが、人一人の生活を支えることは大変です。
質問者さんが離婚を勧めたとのことですが、今後のお母さんの暮らしをそばで支えていく覚悟をまず持つことです。金銭的なこともそうですが、将来同居するとか、近くに住み、常日頃から目をかけるとか。
どうしても離婚させたいのであれば、お母さんが行動するべきです。まずはお父さんと話し合い、将来についてどう過ごすのか、別居してみるとかを考えるべきではないですか。それでもどうしてもお母さんが離婚したいと言うのであれば、あくまでもお母さんがお父さんに離婚したいと言うべきです。
質問文から察するに、お父さんに離婚したいとは言っていないのではないですか?
離婚するって結婚するより大変だとよく父が言っていました。心労もたいへんなものです。
個人的には、離婚は本人同士の問題だから子供と言えども口をはさむのはいかがなものかと思います。
長文、失礼いたしました。

投稿日時 - 2010-01-06 13:59:33

ANo.3

余計なことに首を挟まない方が良いと思います

離婚させたいのなら話は別ですが…(そうらしいですね)

なら、二人の老後は一生貴女が面倒見る覚悟でご両親の生活を壊してください

>父の母に対する人間性を疑うような発言を耳にしたため

貴女にとっては、そこまで異常な受け止め方をしても
お母さんにとっては、日常の一言かもしれません
受け止め方は、人それぞれです
火の無いところに煙を起こすのは勝手ですが…
もう少し冷静になられては如何でしょうか?

離婚させたいのなら、調停をすればいいです
そこで、財産の目録を作って公正証書にしてきちんと分ければ済みます
詳しい事は、弁護士に任せましょう

投稿日時 - 2010-01-06 12:58:44

お礼

回答ありがとうございます。

父の発言は私にとっても人間性を疑うものであり、かつ母にとっても大きなショックを受けるような発言でした。

投稿日時 - 2010-01-06 15:25:36

> 父親の定年を待って離婚するのであれば、退職金は折半してもらうことができるのでしょうか?

まず、折半かどうかは断言できません。
何割か貰える…という程度かもしれません。
それは夫婦の実情によります。

また、裁判等で債権が保証されたとしても、
取り立ては原則、当事者が自ら行ないますので、
すんなり支払ってもらえるかは分かりません。

受け取る権利を主張し、請求をすることは可能です。


> 共有財産についてはどのようになりますでしょうか?

結婚後に取得したものか、そうでないか等によります。
財産分与については、協議もしくは調停により決まります。


> 離婚すると決意した場合、何から行動すればよいのでしょうか。

どのように離婚したいか次第です。
協議離婚を目指すなら、まず相手に告げるのが良いかもしれませんが、
まずは別居をし、その後、書面で協議の場所・日時を通知する手もあります。

また、何から行動すれば良いか、を弁護士等に
まず相談する、という選択も当然ありです。

離婚成立までの流れをイメージし、その実現に対し
最も効果的と思われる初手、が「良い」ということです。

それは当然ながら、どうイメージするかで変わります。
目的にとってマイナスにならなければ、
どんな行動をしても「良い」とも言えます。

投稿日時 - 2010-01-06 12:38:09

お礼

回答ありがとうございます。

折半というわけではないのですね。自分の考えが甘いことが分かりました。

どのように離婚したいか・・・
まだ具体的なイメージが描けていません。

実は、父親の方の実家は資産家で地元の名士のような家なのです。
したがって、それに関わる財産の問題が生じてくると思うので、やはり専門家に相談する方が得策だと思いました。

ただ、今は専門家に相談する費用に関しても、少しでも蓄えを減らしたくないため、まずは自分で情報を収集しているところです。

また、質問を立てて相談することがあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-01-06 15:22:29

ANo.1

退職金・共有財産の扱いは離婚理由次第ではないでしょうか。離婚の原因として、父親に原因があると断定されていますが、明確な有責事項 (不貞など) はあるのでしょうか。

また、「離婚を決意した経緯」として、

> 今回の離婚を決意した経緯としては、最近、私が父に母の健康状態のことで相談に行ったときに、父の母に対する人間性を疑うような発言を耳にしたため、私が母に離婚を勧めたことにあります。

とありますが、離婚を決意されるのは、あなたではなく、あなたのお母様ですよね?質問を読むだけでは、実際の当事者のあなたのお母様が本当に離婚されたいのかわからないのですが、そのあたりはどうなのでしょうか。

投稿日時 - 2010-01-06 12:36:05

お礼

回答ありがとうございます。

不貞行為等は一切ござません。

また、質問文では母を差し置いて私が一方的に突っ走っているような印象を持たれたかもしれませんし、また、私もそのような書き方をしてしまい誤解を与えたかもしれません。申し訳ありません。

私が離婚を勧めると、母も実はずっと離婚について考えていたことを話してくれました。私も母の気持ちには薄々気づいていましたが、今回のことで、母は自分の決心を新たにしたとのことです。

投稿日時 - 2010-01-06 15:16:05

あなたにオススメの質問