みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お世話になります。

お世話になります。

会社で、90万の機械をいれることになりました。
5年リースで、あとは安く買い取ろういこうと思っていたのですが、
メーカーの方が持ってきた、リース契約書には、
再リースか、返却としか書いてありませんでした。

技術も、でつくしたような製品で、新品を買うより修理したほうが得だと考えています。
調べて
割賦、または購入選択権付きリースというものを見つけ、申し込もうと考えました。

ここからが質問です。

?
私の考えている割賦と購入選択権付きリースの定義

割賦は頭金の多い、初期投資の多いローン、
購入選択権付きリースは、5年後に買う値段を決め、(買わずに再リースか返却でも可)
月々、同じ金額をはらっていくもの。

両方とも、所有権が私のもとになるのは完済時。
そのときに、固定資産税はさかのぼって計算する。(経理処理は同じ?)

?
割賦、購入権付きリース、通常のリースは
たとえば5年間だけだったら、事務作業の簡易化などは抜きにして、
どの方法が、どれくらいお金を払わなくてすむか?というところが知りたいわけです。
どれもたいして変わらなければ、購入したほうが得ですよね。


また、今もらっている契約書は
月リース料率が2%でメンテなし、18000円で、
相場が1,87%くらいと他のサイトで見たので、今のリース会社は高いのかなと感じました。
(ものによるのかもしれませんが、特別な機械で、よく売れるものではありません)

このへんも、相場など知っているかたがいたら、ご教授お願いいたします。

直接、聞けばわかるようなこともあるとは思われそうですが、
人の話がすっと理解できるほど頭がよくなく、誤解して解釈して
失敗することが多いのです。

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2010-01-04 04:46:11

QNo.5565998

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

※ 割賦とリースの違い

・割賦は所有権留保の分割払い
 完済するまで所有権は完全に移転しないが、
 資産計上し、減価償却する。
 固定資産税も支払う。

・リースは所有権の移らない使用料支払い
 資産計上せず、経費計上はリース料その他の科目で支払い分だけ計上。
 固定資産税は支払わない。それらの分はリース料にのっていると思えば
 わかり易いと思う。

と言っても、最近はリース終了後、再リースや譲渡という形で、
使用者に譲り渡すことが多いので、その場合を想定して、
ハナからそれをうたう場合もある。というだけ。

再リース料まではリース経費だが、購入時に
購入金額によって、資産計上し、固定資産税も支払うが、
九〇〇〇〇〇円程度の物件なら、譲り渡し価格が10万円以下に
なるはずなので、消耗品費扱いになるはず。

基本的には、どちらも物を介在した借金である。ということに
かわりなく、減価償却の煩雑さを排除するために
リース契約という概念ができたと考えてよく、
どちらが得かというのは一概にはいえない。

安いか高いかは3.4件業者を呼んで、あい見積もりをとれば
そのほうが確実です。地域によって、相場は違うから。

投稿日時 - 2010-01-04 09:16:22

お礼

割賦は一年目から、固定資産税を払うということですね。
それも、購入選択権付きリースと違う点ですね。

あい見積もりで3社にそのことを聞くと、リース会社では、リース物件の譲渡はないと言われました。
「そのまま使っていいですよ」という話もよく聞くのですが
表向きは駄目なのですかね。

とはいえ、約束がないのは怖いので、割賦でこうと思います。
 
ありがとうございました。

投稿日時 - 2010-01-05 22:45:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問