みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

十代からのAGA対策

いま僕は17であと3ヶ月で18になります。 今年の7月の文化祭で髪を染めて以来、抜け毛がひどい状況です。 特に前頭部はボリュームもかなり減ってしまいました。 それまでサッカー部で毎日練習していて、急に受験勉強に切り替えたのでストレスなどもかなりあると思います。 しかし最近推薦で大学が決まってしまったので親との確執を除いてストレスはないです。
父親はかなりのあれです。 しかし僕は母親似で母方の祖父はあれではありません。あとたぶん乾燥肌です。


最近よく聞くAGAのことを医師に相談してみるというものに非常に興味があります。 18になればバイトもしてある程度自由にお金が使えるのでプロペシア?などに手を出したいのです。(早ければ早井ほどいいと聞くので)18からでも使用可能でしょうか?


日常で心がける事や、処方薬による効果の実体験などあればぜひ聞かせてください。
お願いします。

投稿日時 - 2009-12-31 09:25:59

QNo.5558628

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

227人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

プロペシアは禿げてない状態で飲んでも全く意味がないので
ハゲる気配が見えてからでいいと思います。

結局一生飲む薬なので(毎年10万円掛けて)
副作用その他もろもろも考えてちゃんとハゲる気配が見えてからで良いと思います。
ただハゲる気配が見えたらすぐ診察した方が良いですが。

副作用に関しては
プロペシアの副作用などがあります。

自分も飲んでいますが勃起力は落ちます。
10代だとまだ下半身は成長期だと思うので
そっちの成長には悪いのかなと思ったりしますね。

投稿日時 - 2010-03-25 16:05:30

ANo.2

「今年の7月の文化祭で髪を染めて以来、抜け毛がひどい状況です」と言う状況から考えますと、AGAとは無関係だという可能性が高いと思います。
一時的なことでしたら、毛染め後のヘアケアに問題があったために、「切れ毛」を抜け毛と勘違いしてしまった可能性がありますが、今まで継続していると言うことのようですから、もしかしたら、頭皮の炎症を治癒しようとしているために、髪の毛を作っている毛根へと栄養が届きにくくなっているのが原因なのかもしれません。
まぁ、万が一、AGA(男性型脱毛症)だったとしても、まずは、皮膚科、または、外科を受診して、頭皮の状態を診てもらってください。
頭皮が炎症を患っているための抜け毛であれば、頭皮が完治することで抜け毛も止まり、ほぼ元通りの髪の毛に戻るはずですよ。

ストレスに関してですが、強いストレスを受けたからと言っても、その影響が現れるまでには数ヶ月間という時間が掛かります。
また、逆に、受験勉強などの継続的ストレスを受けなくなったからと言っても、すぐにすぐ、その影響が消えることはなく、やはり、数ヶ月間という時間が掛かりませんと影響は消えません。
もし、頭皮に炎症があった場合は、ストレスによる栄養吸収効率の低下が改善されても、まずは、髪の毛を作るための栄養が頭皮の治癒にまわされてしまいますので、もしかしたら、数ヶ月間以上の時間が掛かる可能性も考えられますよ。
ですから、気長に対処していくしかないと腹をくくる必要があるかもしれませんね。

プロペシアに関してですが、この薬の発毛作用は、前立腺肥大症の治療薬の「副作用」です。
もちろん、発毛剤として服用することも出来るのですが、その副作用として、本来の働きまで出てしまう可能性がありますので、少なくとも結婚してお子さんが生まれるまでは、服用を待った方が無難かと思いますよ。

プロペシアとリアップは、発毛剤であり、育毛剤ではありませんので、これらは最後の砦として考えるようにしましょう。
プロペシアは、お子さんが出来なくなる可能性も含まれていますし、リアップは、3年前後の使用で効力を失うそうですから、育毛剤代わりに使用してしまいますと、あとがありませんからね。
ヘアケアそのものは、早ければ早いほど良いのですが、しかし、安易な考え方で、間違ったヘアケアをしてしまいますと、あとが怖いですよ。
インターネットでヘアケアを調べていきますと、自分の命よりも髪の毛の方が大切な人もいるようでして、そのような危険な情報に惑わされないように、切に願いたいですね。

ヘアケアで一番大切なことは、実は、食事です。
育毛剤や発毛剤は、髪の毛が育つ環境や発毛する環境を整えているだけで、髪の毛そのものを作ることはしません。
ですから、欲を言えば、3日間でだいたい完璧な栄養バランスになるような食事が出来るように気を配りたいところですが、そこまでしていますと、結構、ストレスを受けることになります。
ですから、「昨日は野菜が多めだったから、今日は肉を少しくらい多めにしても大丈夫だ」とか、反対に、「昨日は肉が多めだったから、今日は野菜中心にした方が良いかな」程度の気を配ればいいようですよ。
とりあえずは、「多少の好き嫌いは無視して良いですから、なんでも食べること」ですね。

そして、これが食事の中でも一番重要なことは、「よく噛む」ことです。
食事をしている時間はどのくらいでしょうか?
もし、10分間くらいしかないようでしたら、噛む回数が少なすぎると考えて良いでしょう。(10分間くらいでしたら、1口あたりの噛む回数の平均は10~15回程度だそうです)
本当は、口にした食品によって、咀嚼回数は違うのですが、とりあえずは、1口あたり30~50回以上噛むように心懸けてください。
栄養は、充分に消化されませんと体内には吸収されにくいです。
噛むと言うことは、その消化の第一歩です。
充分に噛みませんと消化不良になりやすいですし、もし、全部消化出来たとしても胃での消化に時間が掛かりすぎてしまうことから胃粘膜がかなり溶けてしまって、胃粘膜の修復に栄養が奪われてしまい、髪の毛を作る毛根へまわされる量が減ってしまいますから、噛むと言うことがどれだけ大切か、わかってもらえると思っています。

それから、欲を言えばですが、食事を摂り始める時刻がだいたい同じになるように心懸けてください。
だいたい同じ時刻に食事を摂り始めていますと、身体が消化の準備をしやすくなりますので、より効率的に消化出来るようですからね。

睡眠にも気を配るのでしたら、まずは、休日とか平日に関係なく、毎日、ほぼ同じ時刻に起床出来るように心懸けてください。
そうすることで、目覚めスッキリすることもそうですが、体内の細胞に分裂をしなさいと命令を出しているホルモンの分泌量が多めになりますので、髪の毛を作っている毛根にも充分な量が届きやすくなり、育毛効果があると考えられています。
で、欲を言えばですが、併せて、だいたい同じ時刻に就寝出来るように心懸けていれば、より多く細胞分裂活性化ホルモンの分泌が多くなるそうです。

投稿日時 - 2010-01-04 01:04:08

お礼

ありがとうございます。


野菜はそんなに得意ではないですが意識して食べてみようと思います。


あといまは湯シャンをやってみています。 5日目くらい?ですがシャンプーするより調子はいいです。継続してみようかなと思うのですがどうでしょうか? ちなみにワックスは使いません。

投稿日時 - 2010-01-07 21:26:51

ANo.1

ネットでも良いので、もっと情報収集してください。効果はそれぞれ少しかもしれませんが、その積み重ねは大事です。
プロペシアは壮年性の脱毛に効きますが、遺伝によるものはだめです。性欲などを男性であることを抑制する薬ですので、若い方には別の手段をとってほしいです。脱色や乾燥肌など思い当たる所はあるようなので、改善の余地はあるように感じます。がんばってください。

投稿日時 - 2009-12-31 10:49:11

お礼

若ければ若いほど効果はでるらしいんですが… 正直性欲が減ったって構いません。
石鹸で洗髪してフケ予防をしてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-31 11:20:37

あなたにオススメの質問