みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

望遠のすごいデジカメはどれですか?

こんばんは
今出来るだけ遠くの物を撮るのに最適なカメラを探しています。
色々サイトを見たりメーカーサイトを見たり探しているのですが
例えば光学何倍で300mmそれにEXなんとかを足すと560mmや光学24倍それに画質を落としてすると100倍まで撮れるなど色々あります。
このメーカーは光学18倍で100mmこちらのメーカーは光学20倍なのに80mmなどあるので初心者の私では意味が分かりません。

出来るだけ遠くまで撮れる、また遠くでもあまり手ぶれのしないお勧めのカメラを教えて頂けないでしょうか

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2009-12-29 21:09:06

QNo.5555740

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

低価格路線ならば、高倍率ズームレンズ機種+テレコンの組み合わせ。
手ぶれ補正が機能するのは、この組み合わせで限界。
カメラ単で676mm×1.7倍で最大1149mm(equipment35mm)
オリンパスSP-590+CLA-11+TCON-17
http://olympus-imaging.jp/product/compact/sp590uz/index.html
http://olympus-imaging.jp/product/compact/accessory/conversion_lens/index.html#ancTcon17

高倍率撮影ならば、一例としてニコン「デジスコーピング」。
ここまで、高倍率になると手ぶれ補正は無力になるため、三脚は必須。
P5100(カメラ)に下記のスコープを接続すると最大9225mm(equipment35mm)
+FSB-6(コンパクトデジタルカメラブラケット)
+ED82またはED82-A(フィールドスコープ)
http://www.nikonvision.co.jp/how_to/digisco/
http://www.nikonvision.co.jp/products/fsystem/index.htm

投稿日時 - 2009-12-29 23:53:38

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

光学何倍というのは、望遠の焦点距離を広角の焦点距離で割った数字です。ですからあくまでも目安にしかなりません。
例えば、広角が28mmで望遠が200mmなら約7倍のズームです。
しかし広角が70mmで望遠が300mmだと約4倍にしかなりません。
倍率だけなら前者がすごいですけど、実際に大きく写せるレンズは後者です。

いずれにしても、一眼レフなら、
http://www.sigma-photo.co.jp/lens/tele/50_500_4_63.htm
このレンズのフォーサーズ用をオリンパスの一眼レフに取り付けたとき、35mmフィルム換算で1000mmまでになります。
できるだけコンパクトにする一例です。
手振れをしないというのはまず無理です。
三脚を使うことです。

投稿日時 - 2009-12-30 21:22:37

ANo.4

えーと、私が使っているのはこちらです。
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2008/12/22/9888.html

見てのとおり、光学20倍を謳うだけあって巨体です。
希望どおりの“望遠のすごいデジカメ”となっておりますよ。
バッテリーに満充電のエネループを使えば丸一日は持ちます。
手振れ補正機能も付いていますが、望遠撮影では三脚を使うべきでしょうね。
とくにシャッター速度が遅くなる夕方から夜間の撮影では三脚でしっかり固定しておかないとブレます。

ちなみに価格ドットコムで4万2千円で購入できました。

投稿日時 - 2009-12-29 23:24:26

ANo.3

例えば、こんなレンズ
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/super-tele/ef800-f56l/index.html
勿論、ボディーは別ですよ。

まぁ、手の届く範囲なら
http://olympus-imaging.jp/product/compact/sp590uz/index.html
これで、デジタルズームを併用すると、太陽が画面からはみ出す大きさで写ります。勿論、実用になる画質とは程遠い絵しか撮れません。

No1さんの言うように用途と予算を書いて下さい。
カタログスペックの見方は、ズーム倍率ではなく、35mm判換算画角でT側のミリ数が大きい程、望遠が効くと言う事です。デジタルズームは実用にならないので無視しましょう。

投稿日時 - 2009-12-29 22:51:10

目安となる数値は、35mm版換算いくつ、の数値です。

例えば、ニコンのCOOLPIX L90だと、4.6-110.4mm(35mm判換算で26-624mm相当の撮影画角)とスペック表にある通り、カッコで書かれた数値の数字の大きい方の624mmが目安となります。この数値が大きいほど望遠ということになります。

また、このカメラの場合24倍とありますが、これは望遠側の数値を広角側の数値で割った値です。624÷26ですね。
つまり、10倍と12倍で、後者のほうがより望遠、とは言い切れないということです。

ちなみに624mmは超望遠の部類に入り、いかに手振れ補正が効くカメラであったとしても、非常にぶれやすく撮影は難しいということは頭に入れておいた方が良いでしょう。

投稿日時 - 2009-12-29 22:45:43

ANo.1

何の撮影に使うのですか?。
それを書いて欲しいのですが。

普通に初心者が撮れると言う意味では
「ビノキュラー+アダプタ+デジカメ」でしょう。
通称「デジスコ」。
野鳥を撮影する方法として、愛用者が増えてきました。
もちろん「三脚使用」が絶対条件で、手ぶれ補正は万全とは行きませんが。

投稿日時 - 2009-12-29 22:15:57

あなたにオススメの質問