みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

風邪と花粉症の症状の違い。花粉症で発熱?

風邪と花粉症の症状の違い。花粉症で発熱?

(1)風邪と花粉症の症状はどう違うのでしょうか。

(2)花粉症で微熱もしくは高熱がでることはあるのでしょうか。

投稿日時 - 2009-12-21 21:46:27

QNo.5538773

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんばんは

(1)風邪と花粉症の症状はどう違うのでしょうか。
花粉は鼻水がサラサラしています

(2)花粉症で微熱もしくは高熱がでることはあるのでしょうか
微熱が出たり頭が痛くなったり
喉の痛み眼のかゆみはありますね

投稿日時 - 2009-12-21 22:40:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

46人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

風邪の初期症状はリンパ球の反応によるものですのでまずはカタル性の炎症から始まります。前の回答者さんも答えておれらますが、くしゃみや透明のサラサラした鼻水がその特徴です。しかし、ストレスの多い人は鼻の症状より咳や喉の痛みの症状の方が強くなることがあります。

次第にリンパ球とウィルスとの戦いが熾烈になってきますので、発熱や頭痛、咳など色んな不快な症状も出てきます。
初期症状が終わって熱が下がり始めると今度は次第にリンパ球の反応から顆粒球(好中球)の反応に移ってきますので、鼻水はサラサラ状態から粘度を増して色がついてきます。

花粉症の場合も初期の風邪同様リンパ球の反応ですが、今度はアレルギー性、カタル性の炎症となって、粘膜の痒みやくしゃみ、サラサラした透明の鼻水となります。
しかし、ウィルスとの戦いではありませんので、あってもそれほど痛みや発熱はともないません。痛みや発熱はないことの方が多いでしょう。
また、花粉症は風邪の時のようにリンパ球の反応から顆粒球の反応に移ることもなく、そのままリンパ球の反応が続きます。後半になって鼻水が粘度を増すこともありません。いつまでもサラサラで透明です。

投稿日時 - 2009-12-22 16:46:34

あなたにオススメの質問