みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

列車遅延時の取り扱いについて

解りにくいタイトルで申し訳ありません。

先日、長野新幹線あさま553号を、大宮長野間のトクだ値切符で利用しました。実際の乗車経路は上野(東北線)大宮(新幹線)長野(信越線)篠ノ井で、新幹線の切符以外に、接続部分の乗車券類も全て回数券の形で持っていました。また新幹線はこれが当日長野で信越線へ乗り換えられる最後の列車です。

ところが、大宮で接続する筈の宇都宮線快速が、常磐線車両故障の影響で遅れたため、遅発(なおかつ各駅停車)となり、大宮で新幹線に間に合うかどうか、駅員にも解らない状況になってしまいました。
万が一乗り遅れた場合のトクだ値切符の扱いについても、大宮で聞いてくれの一点張りで、仕方ないので一計を案じ、上野から大宮まで別途新幹線特急券を買い、553号には間に合ったのですが。

いくつか釈然としないので、教えてください。
1)この場合、上野大宮間の特急券を購入する必要はあったのか
回数券とは言え篠ノ井までの乗車券を持っている訳で、553号に乗らなければ目的地到着ができない以上、上野大宮間を無料で新幹線に振り替えるような措置はないのでしょうか?
2)トクだ値切符を無手数料で払い戻すことはできないのか
上野駅にいる時点ではまだ新幹線は発車していないし、遅延で接続できないのなら、乗客の希望があれば無手数料で払い戻してくれてもいいのでは?
(実際には自由席を正規金額で買い直すよりも、1駅分の特定特急券を買った方が安いんですけどね)
3)大宮まで指定席に座っていてもいいのか
一応今回はお咎めなしで座ってきましたが、ちょっと居心地悪いし、せめてそのくらいサービスして欲しいかな、と。また、トクだ値がグリーンなら、グリーン車の席にいてもいいのですか?

大して困っているわけではないのですが、今後の参考にしたいので、暇な時にでも教えてください。

投稿日時 - 2009-12-21 11:04:26

QNo.5537459

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

JRでは「きっぷは目的地まで買いましょう」とPRしていますが、これは、「切符は乗車駅から目的地駅まで通しで買いましょう」という意味で、一般的に遠距離になるとお安くなりますが、例外的にぎりぎり運賃が上がる手前の駅どおしで区切ると安くなることもありますし、特別割引の「トクトクきっぷ」などを組み合わせるほうが安くなることもあります。
 しかし、乗車駅から目的地駅まで通しで買っていないと、列車の遅れや運休などの時には不利な扱いになります。分けて買っていると、今乗っている区間の切符の終着駅まで無事に輸送できれば原則それで契約は終わりで、次の契約とは無関係になります。ですから、切符は目的地まで通しで買いましょうと言っているのであって、安いからといって分けて買うことは、そのようなリスクをおかしていることになります。分けて買っていると、使っている区間の切符については、運休や遅れの対応をしてもらえますが、その先の別の切符については、原則別の契約なので関係なくなります(駅までバスで行くとき、バスが遅れて乗れなくても対応してくれないのと同様)。その先の切符を払い戻す時には、自己都合の取りやめとなり払戻し手数料等がひつようですし、指定席なら発車後の払戻しはできなくなります。
 もし、通しの乗車券を買っていて、途中駅から新幹線利用であり、その駅までの快速電車とその新幹線が接続列車(その駅での乗り換え所定接続時分以上あり)となっていれば、不接続となり目的地への到着が2時間以上遅れるなら、無手数料で全額払戻しのうえ出発駅まで無料で戻って、旅行がなかったことにできます。このときに、快速電車から途中駅まで新幹線利用ならその列車に間に合って、目的地には2時間以上の遅れにならない場合でも、新幹線や特急列車への便宜乗車可能の通達がでないと、無料での乗車は無理で、自分で特急券を買って乗るか、それとも接続できずにまた出発駅に無料で戻って全額払戻しを受けて翌日出直すかのどちらかです。
 自分で特急券を買って乗る場合は、自由席特急券なら自由席利用となり、指定席に乗りたいなら指定席特急券を買わなければなりません。
 事故等で不通区間が出たりしないと、多少遅れたくらいでは優等列車の便宜乗車(特急券なしで優等列車乗車を特別に認めること)の指示は出ないと思います。また、首都圏など多数の乗客のある区間では、優等列車便宜乗車を認めると混乱することが予想される場合が多いので、在来線に不通区間がでても、新幹線等の便宜乗車はなかなか認めないと思います。
 どちらにしろ、切符を分けて買っていると全くダメです。後は、駅員等がかわいそうに思って、規程とは異なるものの黙認してくれるかどうかですが、ダメでも文句言うことはできません。
 さらに、「トクだ値切符」のような、正規運賃・料金でない「トク割切符」は、事故等の払戻し等について、特別厳しいルールがある場合がありますので、それぞれのトク割切符の説明をよく読むか、駅などで質問しておいてください。

投稿日時 - 2009-12-21 14:07:32

お礼

確かにJRのような大規模事業者だと、現場で個人の権限でどうこうって部分よりもマニュアルや通達で動く部分が大きそうですね。

確かにあの状況で大宮までの新幹線乗車を大宮以遠の乗客に無制限で認めていたら、宇都宮線やら高崎線やらのラッシュがそのまま新幹線に流れて大パニックになりそうですね(^^;

ただ、バスの例えも解らなくはないのですが、今回は同じJR(しかも東日本同士)が原因で接続不可になりそうだったので、仮に乗れなかったとして「トクだ値は規則上ダメだから、払い戻しもしないし後続にも乗せない」って駅員に言われたら、さすがに納得できなかっただろうな、とは思います。

投稿日時 - 2009-12-21 16:20:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

1 特急券を買わなければなりません。
 今回の場合上野-大宮、大宮-長野、長野-篠ノ井はそれぞれ別の運送契約です。上野-大宮間の契約は大宮まで輸送することであって553号に接続することは範囲外です。

2 払い戻せません。
 大宮にどこからどのような方法でこようとも発車時刻までに来られなかった事はこの契約に関しては鉄道の責任ではありません。

3 ダメです。
 自由席特急券は自由席にしか乗れません。
 あなたが指定席に座ろうとしたらあなたの下車駅から先の指定券をもった人が座っていたらどうしますか?

分割して乗車券を買えば安くはなってもいざという時の対応が違ってきます。このあたりのメリット、デメリットをよく理解して選択すべきです。

投稿日時 - 2009-12-22 01:42:42

お礼

なるほどです。安いには安いなりの訳があるんですね。
トクだ値は値段に惹かれてよく利用しますが、こういうデメリットも理解した上で買わないとダメなんですね・・・

実は1年ほど前に同じような状況(埼京線が人身事故?で遅延)になったことがあり、その時は私は新幹線回数券だったので後続列車の自由席に乗ったのですが、東北新幹線のトクだ値(とおぼしき)切符を持っていた方が、乗せろ乗せないで大宮駅の新幹線改札口で駅員と揉めていたのを見たことがあり、ちょっと心配になって質問しました。

結局最後は人と人との問題だとは思いますが、その時の大宮駅員の高圧的な物言いが強烈に印象に残っていて、今回も大宮駅で賭けをする気にはなれなかった、というのが真相です。

今後トクだ値を利用する際は、スケジュールに少し余裕を持たせようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-22 17:31:44

お持ちの乗車券類は
上野~大宮  普通回数券
大宮~長野間 トクだ値
長野~篠ノ井 普通回数券でよろしいでしょうか?

それぞれの乗車券類は別々の契約ですので、
上野~大宮の回数券を所持している場合、遅れていようと大宮まで行く足があるのだから
なんで新幹線に乗せなければいけないの?となります。
大宮~長野のトクだ値は接続列車が遅れたなど、利用者の責によらない場合であれば払い戻しの
措置をうけることになるかと思いますが、接続できるかどうかわからない状態であれば払い戻しをしないものと思われます。
払い戻しは接続できないことが完全に分かっている(人身事故で動かない、信号故障で動かないなど)のであれば行われたと思われます。
払い戻して、再度大宮まで行ってみたら間に合った。さっきのトクだ値返してくれなんて言われかねませんし。
聞いているうちに列車に乗っておけば間に合っていたのになんてこともあるので、なんとも。
取扱の詳細は駅のタリフといわれるものを見ないとわからないと思います。私も詳細知りませんし、見るすべがありません。
自由席を購入されたのですから、自由席に座らなけばなりません。
いくら大宮から先を指定席やグリーンを持っていようと、そこまでは自由席で行かなければなりません。
そこから先は乗務員の心次第となりますが、規則があくまでも基本ですので以前はやってもらったとか、そのくらいのサービスできないでどうするとか言うのは利用者のわがままになります。

投稿日時 - 2009-12-21 11:57:52

お礼

いいえ、大宮までは30円浮かせたいばかりに上野―西川口、西川口―大宮と切って買っていて、我ながら細かいなぁとは思います。
話がそれますが、最近の券売機は自駅が絡まない回数券も発券してくれるので、助かっています。出てくる切符のサイズが大きいのが厄介ですけど。

仰る通り、鉄道側が行為でしてくれたことを、「この前はああだこうだ」って次にも要求する人っていますよね。ああいう輩が多くなると、車掌さんはちょっとしたサービスすら出来なくなってしまいそうですね。

規則上無理ならば、おとなしく自由席に乗りたいと思います。定時運行なら必要なかった筈の特急券買わされるの、ちょっと悔しいですけど(^^)

投稿日時 - 2009-12-21 16:05:11

ANo.1

基本的にはJR列車は遅れることも承知した上でチケットを買うことになっています。
そして、2時間以上遅れた場合、特急券の払い戻しがあります。


ただ、最近聞いた話で次のものがありました。
駅員の人柄と、駅員との交渉次第ともいえます。

金沢 → 新大阪 → 広島 → 三次
   雷鳥   ひかり   普通
湖西線経由のところ強風のため米原経由となったことにより、広島到着後
三次行きの最終電車に間に合わないことが判明
駅員と交渉したところ、広島駅駅員の配慮でタクシーを用意頂いた。
タクシー代はJRもち。

投稿日時 - 2009-12-21 11:11:34

お礼

なるほど、よっぽど交渉上手な方なんでしょうね。
恐らく全区間の切符代よりもタクシー代の方が高いのでは(^^;

私なら広島駅で夜明かしする羽目になってしまうような気がします。
珍しい話、ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-21 15:51:01

あなたにオススメの質問