みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フォトショップやイラストレーターを使用するPC

建築を学ぶ学生です。
今度コンペに出すことになったのですが、フォトショップやイラストレーターを使うかもしれません。

そこで、今使っているノートPCは持ち運びに不便なので、サブ機としてパソコンを買おうかと思っています。
多くの先生はMacをよく使ってるのですが、Macを使うメリットってなんでしょうか?使い勝手とかは?

また、フォトショップやイラストレーターを使う場合のWindowsノートPCのメリットはなんでしょうか?

Macは一度くらいしか使ったことないので、よくわかりませんので、ご意見をよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-12-14 01:26:12

QNo.5520949

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ソフトの使用法に関してはWindows、Mac共同じです。
Windowsの欠点
色スペースが『sRGB』なので再現性に問題有り。
基本は32ビットOSなので最大メモリが約3GB、アプリで使用出来るメモリ量が『2GB』
トラブル時の最良の解決策は『リカバリ』
Mac
OS自体は一部機器以外は『64ビット動作』
色スペースは『RGB』
CS2は動作が遅いですが、CS3、CS4と上がり動作が早く成ってます。

投稿日時 - 2009-12-14 18:45:07

ANo.4

続けて申し訳ありません。
質問者様はAdobe PhotoshopやIllustratorを使われる為に
パソコンを購入されるのですね。
それでしたらMacintohのほうが作業しやすいでしょう。
現時点のWindows OSのマウスの挙動が、Photoshop等に合わないと
思うからです。
昔、AutoCADのMacintosh版があった頃、とても使いにくかった
記憶があります。 
学生時代はどちらを選択されてもよいかとは思いますが
建築業界でMacintosh一本では、ご苦労されるし、周りにも
迷惑を掛けてしまうと思いますよ。

投稿日時 - 2009-12-14 13:31:46

ANo.3

建築設計事務所を運営しています。

建築を学ぶのならMacintoshはダメです。
外部とのネットワークの無い、閉じた設計事務所でしたら大丈夫ですが
どうしても異業種(設備設計や構造設計)との双方向図面データ交換も必須ですし、建設関連のデータをメーカーから入手するのも
Windows OSが前提です。

ただ、インテリアデザイン事務所や建築の小規模アトリエデザイン系事務所でしたら、まだMacintohは生き残っています。

またVectorWorksのお話が出ましたが、現時点では出荷本数はWindows版がMac版のそれを上回り、インターフェイスもWindows OSを優先して
開発されています。 Mac版が優勢だったのはMini CAD時代のお話でしょう。
建築は、設計事務所だけでは成り立ちません。
あらゆる業種の多くの人が協力しあって完成させます。
その為、煽りでもなんでもなく、現時点ではMacintoshでは仕事にならないのです。

投稿日時 - 2009-12-14 13:12:00

ANo.2

DTP屋です。
元々PhotoshopやIllustratorはMac向けアプリケーションとして生まれ出たためにMacOSとの親和性は高いアプリです(今出ているCS4で「初めて」Windowsとの親和性が図られたと言っても過言じゃ無いです)。
その為トラブルが少なく(全くないわけではなくWin版に比べれば少ない)、使い勝手も悪くはありません。
実際仕事として長年Macで使っていますがほぼノートラブルです。

「PhotoshopとIllustratorを使用するにおいてだけ」で言うならWindowsPCでのメリットはほとんどありません。
WindowsPCでアドバンテージがあるのは32bit版OSでのフィールドであり32bit版OSはメモリ領域に大きな制約があります。PhotoshopとIllustratorはメモリを多量に必要とするアプリケーションで、常にスワップとの戦いとなります。また意外とトラブルがあります。
PhotoshopとIllustratorを使うに限っては以上です。

以降一級建築士の息子として。
「建築を学ぶ学生」さんと言うことですから今後のことを考えた場合にMacを使うことはマイナスにはならないと思いますが、100%プラスになるとも言い切れません(Macを使っている建築関連の会社は決して多いとは言いがたいです)。
特にCADに関してはAutoCADを使っている所が多いのですが、これはWindows専用アプリケーションです(Mac版はありません)。Vectorworksを使っているところもありますが(こちらは逆にMac版が優勢ですがWindows版もあります)。
現状のMacではBootCampや仮想PCアプリでWindowsOSを使う事ができるのでWindowsアプリケーションを使うことは出来るのですが100%のWoindowsOSのメリットを享受できるわけではありません。

その辺りを考慮しつつ、目先の「PhotoshopとIllustratorを使用するかもしれない」だけで判断せずに学校の先生や先輩とも相談してマシン導入を決定されるのが一番だと思います。

投稿日時 - 2009-12-14 02:17:22

MacでのDTPをを始めて15年ですか。
あの頃はイラレもバージョン3。フォトショもショボくて苦労しましたが
そもそもDTPはApple社と今のアドビとモリサワが手を組んで
日本に持ち込んだ厄介者ですが最近ではWinバージョンも出てきて
何でもアリの収集がつかない状態になっていますね。

ショートカットキーはWinもMacも変わりません。
MacはGUIが優れている為に使われていましたし、
アプリケーションは完全にメモリに依存している分
スピードも速いのが特徴です。
Win使いのデザイナー気取りがいい加減なデータをよこすので
印刷屋はスゲー困ってます。

デザインではMacが良いです。フォント管理も出来るし
プラグインも多いですから。

と言う私は両刀使いです。

投稿日時 - 2009-12-14 02:09:06

あなたにオススメの質問