みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本に企業は、能力ではなく 奴隷の用に締め付けるだけ

 ITに拘らず、すべての業種で日本の企業は、能力ではなく
奴隷の用に従業員を締め付けるだけのような気がします。

 日本の企業って、学歴や能力で採用しているように見えても、
行き着くところは、経営者にとって扱いやすい奴隷です。

 業績に影響を与えられても、所詮奴隷ですから
退職するまで(首になるまで)、締め付け&奴隷扱いです。
 そんな感じですよね? = 常識ですよね?

投稿日時 - 2009-11-27 22:41:54

QNo.5481062

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>外資は給料がメチャメチャ多いいですよね?
>それに、実力さえあれば給与はいくらでも... ってな感じですが....
すべての外資がそうではないです。

日本の企業でも開発者にとって優しい企業もあります。
日本・外資だというだけでその企業の体質は決められません。

なので、実際に勤めている人の意見を聞いたりなどの下調べが重要になります。

投稿日時 - 2009-11-28 00:21:53

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

 
でも欧米企業のように簡単にクビを切らない。
リーマン破綻時のTVを見ましたか?、報道した瞬間に従業員は私物をダンボールに入れて帰ってました。
また、中国系企業の様に企業が逃げたりしません。
労働問題が出そうになった5日後に会社が消滅したのを見ました。
 

投稿日時 - 2009-11-27 22:46:20

補足

 どーなんですかね?

 外資は給料がメチャメチャ多いいですよね?
それに、実力さえあれば給与はいくらでも... ってな感じですが....

投稿日時 - 2009-11-27 22:52:53

ANo.1

はい。

それが嫌なら経営者に。

構わないなら従業員に。

自由です。


でも、経営者には経営者の苦労があるよ。
給料をあげる側の身になって考えてみれば、
頭を抱えてしまうでしょう。

投稿日時 - 2009-11-27 22:45:07

あなたにオススメの質問