こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年間所得の見積額

先程投稿しましたが、カテゴリーを間違えたので再度の投稿です。


年末調整で住宅借入金等特別控除申告書を提出するのですが、その中の「年間所得の見積額」にはどの金額を書けばよいのでしょうか。

給与明細の支給欄には「基本給」「勤務地手当」「営業手当」「報償金」「通勤手当(交通費)」があります。
支給欄の合計金額を書けばいいのか、保険料や税金を控除した後の手取り金額を書けばいいのか、調べてみましたがよくわかりませんでした。
詳しい方、アドバイスをお願いいたします。

投稿日時 - 2009-11-22 14:05:10

QNo.5466996

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>その中の「年間所得の見積額」にはどの金額を…

税の話をするとき、収入と所得は意味が違うんです。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

>「基本給」「勤務地手当」「営業手当」「報償金」「通勤手当(交通費)」があります…

交通費は除外して、「給与所得控除」を引くと言うことです。

>保険料や税金を控除した後の手取り金額…

ではありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2009-11-22 14:18:18

お礼

給与所得控除=保険料や税金 だと思ってました;
お恥ずかしい限りです。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-22 14:54:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

22人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 
所得とは税・手当て・残業・賞与、全て込みの金額です。
 

投稿日時 - 2009-11-22 14:08:35

補足

全て、ということは交通費も入れていいということでいいのでしょうか。

投稿日時 - 2009-11-22 14:17:18

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-