みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

発泡酒とビールの違い(アルコールの吸収の仕方について)

共にアルコール度数が5%程度なのですが、ビールなら2リットルくらい余裕で飲めるけど、発泡酒なら2リットル行かずに酔っ払って寝てしまいます。
飲み心地や味が全然違うのですが、アルコール吸収度も違うのでしょうか。
発泡酒とビールの違いについて教えてください。

投稿日時 - 2009-11-21 18:08:48

QNo.5465101

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ビールと発泡酒の原料はどちらも大麦です。
両者は酒税法で使用されている麦芽の使用比率の違いで区別されていますが、造り方に大差ありません。

酔いかたの違いについては、場の雰囲気、飲むスピードや体調などでたまたまそう感じたのではないかと思います。
酔いに違いがあるということを証明するにはビールか発泡酒かを隠して何回も飲酒実験し血中アルコール濃度やアセトアルデヒド濃度の変化を調べる必要があります。
また試してはいかがでしょう。

投稿日時 - 2009-11-25 14:47:09

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-11-25 21:28:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

本来この二つの違いは、酒税法の規定の違いではないかと思います。
同じ度数であれば、摂取するアルコールは変わらないはずです。
飲み心地や味が違うということであれば、その辺の差が、気持ちの面で違いが出てくるのではないかと思います。

投稿日時 - 2009-11-22 09:05:24

あなたにオススメの質問