みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中古のライカM3購入を考えてます

20代後半の女でフィルムカメラ初心者です。
ネットのカメラ専門店でダブルストロークのLeica M3を購入したいと思ってます。
レンズはエルマーM50mm f2.8を検討中。

ライカは亡き祖父が愛用していて、よく撮ってもらったことが今になって懐かしくなりました。
それだけの理由でクラシックカメラが欲しいと思うのは馬鹿げてるかもしれませんが、
写真を撮るのは好きなので購入を機にメンテナンスなどについても勉強していきたいと考えてます。

でも正直なところ収入に見合ってない高価な買い物ですし、
使用頻度も月1回ぐらいになると思います。
定期的にメンテをしないと使い物にならなくなるそうで、その辺がとても心配なのですが。
こんな初心者にライカはもったいないでしょうか?
辛口でも結構ですので、後押し・ダメ出し・アドバイスなど、
ライカに詳しい方のご意見を聞かせていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-11-21 02:26:18

QNo.5463902

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

予算次第でしょうね。

ライカM3は製造されてから、かなりの年数が経過しています。
ちゃんと、大切にメンテナンスされた製品は、其れなりに高価になります。

ライカM3は通常品のボディだけでも10万円~40万円と販売価格に幅があります。
安価なモノは、
・重故障品や不良品の部品を寄せ集めで作る「二個一(ニコイチ)や三個一」。
→トップカバーとボディのシリアルナンバーが違うなんて当たり前。
・ファインダー距離計像が薄い。
→安物はコレが多い。
・距離計に縦ズレがある。
・シャッターの巻き上げ時の感触が悪い。
→滑らかじゃない。ゴリ感がある。
・シャッター音に濁りがある。
など、様々な問題を抱えている可能性が高い。
しかも、M3を初めて触る人間には、その問題を見抜くことすら出来ない。

Riviera様が有識者で、ライカM3の身体検査を出来る方ならば、たくさんの店を回り、数十台のM3をチェックして歩けば安くて状態の良い、お買い得M3を購入出来る可能性が、グーンと高くなりますが、初心者ではマズ無理。

M3を身体検査出来るスキルが無いのならば、本当はオススメ出来ません。
勧めるとすれば、残念ながら、銀座カツミ堂などの相場よりも高い有識店で、最低でもボディ25万円以上のM3になってしまいます。
値段が高い製品には、外見以外にも高い理由がちゃんとあることを忘れずに。。。
もちろん、レンズも、ボディと同様であることも忘れずに。。。

・・・もっとも、ボディ&レンズで15万円のM3でも撮影には支障はありませんケド。
・・・ライカは趣味性の高い製品なので、カスを使うっていうのも、どうかと思います。
小粒でも高品質のダイヤのアクセサリーを身につけるか、ジルコニアを身につけるかのような違いです。

投稿日時 - 2009-11-21 08:41:22

お礼

レスありがとうございます。
ネットで目をつけたのは57年製の2ストロークで、ボディのみの並品で11万でした。スプール付属。エルマーのレンズは7万円台で美品、トータル約18万ちょいです。
まずこの値段が「買い」なのかどうかが判断し兼ねますし、おっしゃる通り細かな点についてはまったく無知ですので、いざ実物を触っても何が良くて何がダメなのか分からないと思います…。
でもせっかく買うなら少しでも状態のいいものを、という気持ちはありますので、他の方々も勧めて下さったように実際に足を運んで手に取ってみることから始めてみます。

投稿日時 - 2009-11-21 12:27:21

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

M3は、それ以降のM型Leicaと比べても部品の精度や品質が一段上で、Leicaの最高峰とも言われる素晴らしいカメラです。

そして、その割には生産台数も多いし、一時期のLeicaブームのせいもあって、かなり国内に入ってきていますから、価格もこなれて来ています。
実用にするのであれば、15万円ぐらい出せば充分な機体が手に入ると思います。

目先の価格差ではなく、ある程度名前の通った信頼できるお店で購入することをお勧めします。
購入目的を話して相談されれば、実用機としてちょうどいい機体を教えてもらえることでしょう。
馴染みになっておけば、後々不具合が出た場合も調整を依頼できるし、レンズを買い足すようなときにも相談に乗ってもらえます。

機種は、すでにM3に確定なら余計なことですが、
スナップに重宝し、レンジファインダー・カメラの定番レンズと言われる35mmレンズをM3で使う場合、
内蔵ファインダーには35mm用のフレームが出ませんので、外付けのファインダーを使うか、ファインダー補整用のレンズと一体になった特殊な35mmレンズを使わなければなりません。

M2では35mmのフレームが出ますが、135mmのフレームが出なくなりました。

M4でやっと35mm~135mmまでのフレームがそろい、フィルム装てんも以前より楽になり、巻き戻し用のクランクも付いて使いやすくなりました。
M4がM型Leicaの完成型と言われる所以です。それ故、実用としてLeicaを使う人には人気があって、販売価格も平均的にM3より高めです。

わたしはM4には手が出なかったので(ToT) M型では評価の低いM4-2を買いましたが、実用的には全く問題ありません。
しかし、M型よりも小さくて軽いバルナック型のIIIfをもっぱら使っていたので、あまり出番はありませんでした。
さらに、最近はデジタル一眼レフを使うようになったので、Leica自体の出番が少なくなってしまいました。

Leicaは確かに精密機器ですが、そんなに神経質になることはありません。簡単に壊れるようなチャチなもんじゃありませんから。

わたしも久しぶりにM型使ってみたくなりました。わたし的には使って楽しめるカメラですよ^^

参考URL:http://leica.xxxxxxxx.jp/

投稿日時 - 2009-11-22 00:47:44

お礼

レスありがとうございます。
こんなにたくさんのライカユーザーさんからご意見を聞かせていただけて本当に感謝です。相談してみてよかった!
当初の予算はレンズ込みで20万前後でしたが、もう5万ぐらい資金を作ってコンディションのいいボディを購入できたらいいなと思います。今すぐじゃなく、長い目で見ることにしました(笑)
M3を買うならレンズは50mmにするつもりです。教えて下さったように、35mmではファインダーが外付けになってしまうので。使いこなせるようになったらレンズを増やしていければいいですね。
参考URL、とても勉強になりました。ご紹介下さってありがとうございます。
どんなに古いカメラが好きな人でも、やっぱりデジタル時代には敵わないんですね。便利性やコストを考えるとデジカメは革命的な存在でしょうか。
Leicaの出番が減ったとのことですが、持ってるだけでも満足度の高い逸品でしょうね(^^)気に入ったLeicaを買えたら私も大事に使い倒したいです。
皆様ほんとうにありがとうございました。
またご相談に上がらせて頂いたときはよろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-11-22 15:20:19

ANo.7

ライカを購入するのが目的ならお買いになればいいと思います。

が、写真を撮るのが目的なら別のカメラのほうがいいでしょう。
ライカを使うと写真がヘタになります。と言うか、撮らなくなります。
あれは持って楽しむカメラです。

私も数台持っていますが、それで写真は撮りません。
もちろん撮るつもりで買ったのですが、もうずっと使っていません。

あ、写真(と言うか、画像)の品質は上がります。ライカのレンズはダテじゃありません。
ただ、それで写した写真の中身については?という意味です。

おそらく数回使って、徐々に持ち出す機会が減っていくと思います。
持って(見せて、かな?)歩けば楽しいカメラですが、撮って楽しいものではありません。
修行好きのマニアさんはそれでも楽しめるかもしれませんが
一般人には手続きばかりが多くて使いにくいカメラだ思います。

それでも、ご質問文からはお祖父上の思い出と繋がるようですから
撮る撮らないはともかくとして、お買いになったらいかがでしょう。
コレクションカメラとしては優れたものだと思います。

メンテナンスについてはあまり堅く考える事はありません。
数日置きくらいに、ピント合わせと空巻上げと空シャッターを数回切れば充分です。
あの類のカメラは触っていれば壊れません。

もしライカで写真を撮ることまで考えたら(笑)、
カメラボディはM6、レンズはズミクロン50ミリがお勧めです。ズミルクスじゃなくて。
あのレンズの開放描写は味があります。
なんの変哲もない写真が良く見えます。
ま、だからそれに甘えてしまって写真がヘタになるんですが・・・。

みなさんと反対のアドバイスになってしまいますが
雑誌などで取り上げられている世界をそのまま受け入れてしまうと
すぐに現実とのギャップに突き当たります。
いいカメラですからけっして無駄な買い物にはなりませんが
少しだけ現実的な話も頭に入れておいてください。
そのうえでお買いになるのなら、ライカはいいカメラです。

投稿日時 - 2009-11-21 22:07:44

お礼

レスありがとうございます。
こういうご意見も勉強になるので嬉しいです。
そうですね、たしかに今の段階ではまず手に入れたい、というのが一番の理由かもしれません。
それなら購入に迷いはないんですが、飾って眺めるのではなく使うことも前提なので、どんな風に使いづらいとかこんな理由で使わなくなったとかのお話も聞かせていただけて参考になりました。
ただ、実際に自分が使ってみないと分からない面でもありますね。それでダメだったらコレクションとします。
他の方にM4がいいよとオススメしてもらいましたが、M6もいいですか。M3にこだわらずシリーズを一通り見てみることにします。
ライカユーザーさんはズミクロンのレンズを愛用されている方が多いですね。購入の際には優先して考えてみます。

投稿日時 - 2009-11-22 00:13:16

ANo.6

気に入ったカメラを少々(?)背伸びして手に入れる。
それを長く大切に使う。昔は当たり前の話だったと思います(笑)。
高価なカメラだからこそ、勉強して大切に扱って長く使うのです。
よいカメラですので、ぜひ手にして欲しいです。

下世話な話ですが。
ライカの価格はほぼ安定しています。
一時のように高騰(暴騰?)することは今後はないでしょうが、暴落することも無いと思います。
例えば、いま30万円で購入して将来万一お金に困ることになっても、ある程度の金額で売れるでしょう。デジカメのように二束三文で買い叩かれる(0円?)ことはありません。
たぶん、ですけど(笑)。

投稿日時 - 2009-11-21 10:59:12

お礼

レスありがとうございます。
背伸びどころか私には分不相応な気がしないでもないんですが、NIKONなどの古いカメラよりは、大好きだった祖父が愛用していたのと同じLeicaをという思いが強くて。
そんな理由で欲しいだなんてLeicaを愛用している方々にどう思われるかと不安もありましたが、皆さんのご意見とても参考になりました。
まずは知識を入れて、実物の個体差が判断できるようになりたいと思います。
将来的に手放すことまでは考えてませんでしたが、なるほど、そういう見方もアリですね(笑)お金に困ってもこれだけは売らない!と言い張りそうですが、目からウロコなお話をありがとうございました。
ちなみに現在デフレの傾向にありますが、販売価格は下落しているんでしょうか?Leicaほどの名機なら経済状況にはあまり左右されませんか?

投稿日時 - 2009-11-21 13:14:08

ANo.5

飾るのではなく使うならもったいなくないでしょ。

あとは実際にライカを扱っていて取り扱いに慣れてる店舗で調子の良いものを買いましょう。

安いものではなく適正価格のものを買いましょう。
(ネットを特にオクなどは参考になりません)

操作は、お作法があるのでしっかり店舗で聞くことです。

内部構造は、ホントうっとりする作りです。

ただそれ故にメンテナンスは重要

懐かしく思い 使う 可笑しくないと思いますよ

私もそんな感じで半世紀前のカメラを使ってますから^^;

月1でも動かすなら問題ないと思います。

ただ私にライカは、合わなかったけど^^;

投稿日時 - 2009-11-21 08:41:39

お礼

レスありがとうございます。
高価なものを飾っておくのは趣味じゃないので(笑)、もちろん実用の一台として欲しいです。
でもこちらでご意見を下さった方々が一様に「実物を見てから」とアドバイスして下さったので、ネットで買うのはやめました。良品・粗悪品の判断はともかく相場を知るにはいい勉強になったと思います。
都内には老舗の中古店がたくさんあるので、コツコツ足を運んで回ってみます。熟知してそうな年配の店員さんか、デジタルとの違いも分かる中年の店員さんか。言葉は悪いですが、店員さんも判断材料ですよね…。
ライカが合わない、というのはいろんなカメラを使われた上でそう感じたんでしょうか。
私はそれほどカメラに精通してないので、合う合わないは実際に撮ってみないと分からないですね。ますます使ってみたくなりました。

投稿日時 - 2009-11-21 12:46:47

ANo.3

ライカM3などは、レンジファインダーカメラです。
一般的に使われている一眼レフなどとは違うところがあります。取りあえず購入する前に、ライカについて書かれた本などを読んで、知識を身につけられた方が良いかと思います。
それから、購入する際は、ネットではなく店頭で実物に触れることをお勧めします。写真で見るのと実際に見るのでは、また感じ方が違うと思います。
私自身はデジタル一眼レフを使い始めてから、フィルム一眼レフのオリンパスOM-1Nというカメラを中古で買いました。
このカメラも30年くらい前のもので、ピント合わせも露出もマニュアルです。M3もそうですが、カメラ任せでは撮れませんから、ライカについてだけでなく、いろいろ勉強しておくことがやはり大事ですね。
そうすれば、初心者でももったいないと言うことはありません。

投稿日時 - 2009-11-21 07:08:28

お礼

レスありがとうございます。
ライカについてはネットで調べつつ、趣味で購入したの方々のレビューもじっくり拝見させて頂いてます。本もたくさん出てますね。本体を買わないで本だけ買うのも何だかなと思い、こちらにはまだ手を出してないのですが…。
お恥ずかしながらデジタル一眼レフは使ったことがありません。フィルム一眼レフは父のをたまに使わせてもらう程度です。アナログにはアナログだけの味わいがありますし、そういう雰囲気も楽しみたいです。
最低限の予備知識をしっかり入れてから実物を見に行こうと思います。

投稿日時 - 2009-11-21 11:57:24

ANo.2

これからカメラや写真のことを一から勉強するのには、最高のカメラです。

いまどきのカメラのように、カメラ任せ(フルオート)には出来ませんよ。完全フルマニュアルです。
初心者だからLeicaはもったいないということはありません。
Leicaは、カメラのダイヤモンドと言われているように、クラフトマンシップも、設計思想も、材質も、デザインも、完璧に近いカメラですので、これから写真を勉強するには最高のカメラです。

金銭的に出せるなら、是非お買いになって、大事に?酷使してやってください。

何分古いカメラ(M3の生産初年は、1950年代)ですので、カメラに詳しい方をお供に、実機をチェックすることをお勧めします、

投稿日時 - 2009-11-21 06:31:29

お礼

レスありがとうございます。
デジカメでもオートでは撮らないので、マニュアル機は腕試しもできることから本当に魅力的ですね。デジカメのマニュアルとはまったく違うことも、もちろん理解してます。
何より「思い入れのあるカメラで撮ること」を楽しむ為の一台にしたいと思って。
やはり実物を見て触って、が初めの一歩ですか。時間が取れたら父と中古店を回ってみます。

投稿日時 - 2009-11-21 11:41:54

ANo.1

高い買い物ですから、ぜひ実物に触れてから買って下さい。交通費もライカ代の一部と考えて。個体によって動作のスムーズさやファインダーの具合に雲泥の差がありますし、好みもあります。良い1台に巡り会えれば、一生の宝物になりますよ。初心者だからこそ、ああいうカメラが良いかと思います。露出の事、レンズの焦点距離でだいたいこの範囲が写るとかそういう写真の基本的な事を身体で覚えることができるかと思います。メンテナンスに関しては、必要な事ですが、自動車や機械式腕時計ほど頻繁にする必要はないです。それに始めにちゃんとした1台を選べば、メンテナンスに神経質になることもないと思います。ただM3はファインダーが複雑で他の機種より衝撃に弱いと聞いたことがあります。個人的には、ライカの良い部分をふんだんに持っていて、結構たくさん見かけるM4がおすすめです。

投稿日時 - 2009-11-21 03:03:52

お礼

レスありがとうございます。
実物に触れてから、というご意見にグッと押されるものがありました。年代物ですし動作のことは一番に念頭に入れておかないとダメですよね。
メンテナンスは父に教わって勉強しようと思ってます。離れて暮らしているので共通の話題もできるかなと(^^;
M3が衝撃に弱いとの話をよく見かけますが、ファインダーの構造が複雑で壊れやすいのでしょうか?粗悪品だとピントが合わなかったり?
M4にもいろいろありますよね。M4-2やM4-Pなど…純粋なM4のことでしょうか。こちらもじっくり調べて検討してみます。

投稿日時 - 2009-11-21 11:22:24

あなたにオススメの質問