みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

考古学の調査方法の歴史について

現在行われているグリッドを設定しての考古学の発掘調査方法はいつごろから始まったのでしょうか?海外の調査方法を参考にして行われ始めたのでしょうか?発掘調査の方法の歴史についてご存知の方がいらっしゃいましたらご回答よろしくお願いいたします。
文献などございましたらご紹介いただければうれしいです。

投稿日時 - 2009-11-16 23:39:59

QNo.5453904

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

59人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

> 現在行われているグリッドを設定しての考古学の発掘調査方法はいつごろから始まったのでしょうか?

Wheeler-Kenyon method と呼ばれ、Wheeler が Verulamium の発掘 1930-1935, Kenyon が Jericho の発掘に 1952-1958 に用いたのが最初だそうです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Wheeler-Kenyon_method

この方法は徐々に open area method に置き換えられつつありますけれど、依然として発掘法の基礎です。
http://en.wikipedia.org/wiki/History_of_archaeology

Open area method については、たとえば
Linda Ellis; Archaeological method and theory: an encyclopedia
http://books.google.co.jp/books?id=uyYd4G540lIC&printsec=frontcover&hl=en#v=onepage&q=&f=false
に記事があります。

投稿日時 - 2009-12-03 06:54:11

お礼

丁寧な回答ありがとうございます。
たいへん勉強になりました。

日本の文献で方法論などを説明した文献などありましたらご紹介いただければと思います。
現在見つけているものは、藤田・大塚ほか『考古学の調査法』1958・岩崎・菊池ほか『考古学調査・研究ハンドブックス』1984です。

よろしくおねがいいたします。
この度はありがとうございました。

投稿日時 - 2009-12-05 18:42:03

あなたにオススメの質問