みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカ大統領の解任

洋画のハリソンフォード主演のエアフォースワンの一面について質問です。

大統領(ハリソンフォード)が乗り込んでいるエアフォースワンがハイジャックされ、ホワイトハウス内で副大統領を筆頭に対策を講じている場面についてです。

閣僚(全員?2/3以上?過半数?)の署名があれば、大統領を解任でき、副大統領が大統領に昇格するということです。
この規定は本当に存在するのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-11-02 09:02:23

QNo.5415648

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

たしか、補囚となった(?)大統領として職務が可能かどうかを決めていたようだったと思うのですが。

大統領として職務が不可能になった場合、解任されるというか副大統領が大統領に昇格するという条項はあります。

アメリカの大統領は上院による弾劾裁判で有罪にならくても、死んでしまえば、死んだと同じ状態になってしまえば解任です。

投稿日時 - 2009-11-02 22:52:11

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

アメリカの大統領は、上院による弾劾裁判で有罪にならない限り解任されません。
上院および下院の2/3以上の議決があれば、のくだりは、
大統領の拒否権を覆す条件です。
ご存知のように日本と違って議会で法案が通っても大統領はそれを拒否できる。   拒否された法案を再度議決する方法として2/3以上というのがある。

大統領は、政府、行政の長であるとともに、米軍の最高司令官でもあり簡単には辞めさせられない。
日本の総理大臣は、自衛隊の最高司令官ではありません。  もちろん天皇も。     そう決めた法律はない。

投稿日時 - 2009-11-02 14:27:25

あなたにオススメの質問