みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年始の白川郷、金沢、福井

年始に、白川郷、金沢、福井という行程でのドライブ旅行を検討しています。

福岡の者で、車は2WD、夏タイヤしか持っていません。
チェーンは、網状の非金属制のものを持ってはいますが、一度も使う場面には遭遇していません。

東海北陸自動車道を北上する形で白川郷に入り、金沢、福井をまわって、関西に戻りたいと考えています。

スタッドレスタイヤなしでということになりますが、チェーンがあれば事足りると考えてよろしいでしょうか?

投稿日時 - 2009-11-01 21:20:42

QNo.5414667

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

路面の状況によりますが、全輪スタッドレスタイヤとノーマルタイヤ+チェーンでは、走行性能がまったく違います。

ノーマルタイヤ+チェーンでも走れる状況もありますが、全輪スタッドレスタイヤでないと走れない状況もあり、2WDでは全輪スタッドレスタイヤでも走れない状況もあります。白川郷よりも温暖な白馬山麓で、正月にノーマルタイヤ+チェーンでは走れない状況に遭遇した事があります。

一般的なFF車の場合、チェーンは駆動輪である全輪に巻きます、通常はこれで十分です。周囲の車や住民への迷惑を考えなければ、これで走ることは出来ます。ただ、後輪はノーマルタイヤなので、横すべりを起しやすく、ブレーキも効きません(ブレーキを踏むとタイヤがロックして滑るだけ)。柔らかい雪の路面ならまだましですが、凍結や固い圧雪になると、横すべりが酷く走れなくなります。平坦な道や上り坂なら、ちょっとお知りを左右に振るだけで済みますが、下り坂のカーブでは、減速(含むエンジンブレーキ)をすると前輪が支点として、後輪が横すべりを開始し、180度回って後輪が坂の下になった状態で止まるか、それ以前に側面をぶつけることになります。私が遭遇したのは、まさにこのような状況で、全輪スタッドレスタイヤの車は慎重に走ってクリアしてましたが、1台ノーマルタイヤ+チェーンの車が紛れ込んでおり、この車が来ると対向車も怖くて走れず、止まって避けるような状況でした。私はたまたま対向車だったのですが、行き過ぎた直後のカーブで見事にスローモーションのスピンを行うのを見ました。幸い巻き込まれた車はなかったので、周囲にいた人と力をあせて車の向きを元に戻し「カーブでは減速するな、加速して走りぬけ」と声をかけて送り出しました。その後、無事に走れたかどうか知りませんが、ニュース出るような大事故は起さなかったようです。

これはかなり極端な例ですが、「チェーンがあれば事足りると考えてよろしいでしょうか?」とは必ずしもならない例としてあげました。

積雪地に出かけた場合、周りの車、特に地元の車や雪道の経験が豊富な車は、まず間違いなくスタッドレスです。つまり、チェーンを巻いている車の大半は雪道に不慣れな人で、あまりあてになりません。雪道の走り方を解説するような本で「対向する車がチェーンを巻いていたらチェーンを巻きましょう」などとありますが、これは現在ではあてになりません。

雪道に不慣れな人ほど、雪道を今後走る機会がない人ほど、スタッドレスタイヤが必要だと思います。その費用が惜しいなら、雪が降ったら車を置いてくるような覚悟も必要かと思います。あるいは、天候の状況によっては、高山とか富山でレンタカーを借りて、白川郷に入るような手もありますね。スタッドレスを買うよりは安いでしょう。むろん、ここまでの用心が不要な状況も多いですが、急に冬型の気圧配置に変ると半日で気象条件は急変します。以前、北陸担当の営業マンだった時代、12月上旬に一晩で富山・金沢の市街地さえ雪で真っ白、白川郷ほどの山奥でないですが、山間部の得意先は大雪でたどり着けなかった事がありました。

投稿日時 - 2009-11-02 15:01:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

結論から言って、スタッドレス必須です。

チェーンが不可の理由は、
・舗装路が露出している場所では使えない
・実用の速度域がきわめて低くなる
・駆動輪のみの装着は、カーブではきわめて危険
この3点です。

チェーンは積雪路を走るためのもので、路面が露出していると早期に摩耗し、
場合によっては破損の原因になります。
その場合、切れたチェーンがフェンダーを破損させるばかりか、
軸受けやブレーキに干渉すれば、即座に事故につながります。
そのため、頻繁に脱着作業を行う必要があります。

また、装着時にはスピードを出せません
金属製で30km/h、樹脂やゴム製で50km/hと、
自動車専用道での最低速度(それ未満で走ることは速度超過同様違反となる)を
出せないというケースがあるでしょう。
また、片側1車線の道路では後続車を完全にせき止めるかたちになりますから、
安全面でもマナーの面でも勧められません。

最も大きな危険は、チェーンは駆動輪に着けるため
特にFF車の場合は、旋回時に制動操作(単にアクセルを抜くだけでも)を行うと、
タックインから立てなおせないままに車体がスピンする可能性があり、
きわめて危険です。

投稿日時 - 2009-11-02 21:46:43

ANo.5

スタッドレスは必要になります。
東海北陸自動車道のひるがの高原~清美ICあたりは標高も高く寒気団が通過したらほぼアイスバーンになっています。
また、白鳥IC以北は対向車線のためスリップして対向車とぶつかることも考えられます。
安全と楽しい観光旅行を考えられているなら、スタッドレスかスタッドレス+チェーンでお出かけください。

投稿日時 - 2009-11-02 21:03:38

ANo.3

今年1月にいきました。まず金沢、福井に関しては雪さえ降らなければチェーンの携帯のみで十分です
しかし白川郷は豪雪地帯、まずチェーンのみで走行する人はいませんでしたよ。
逆にチェーンで走行しますとそれほどスピードは出せませんまして日頃雪の降らない地域にお住まいの人はハンドルが取られることが恐怖で
かなりスピードもおちるかと。。そうなりますと後続車にも迷惑をかけることにもなります。

普段雪道を走らない人にはわからないと思いますがチェーンをすれば夏のように走れる訳ではありません。それが雪道です。

しかも2WDでチェーンなら雪道になれている人なら可能です。
雪道の長距離運転はやめた方が無難ですよ。。

2WDの場合、下手すると車を信号などで停止したばあい、それ以降動かなくなる可能性もあります。このような場合の脱出方法をご存じですか?

まずは白川郷にいくならばそれなりに雪道の経験をたくさんしてからの方が無難かと思います。

投稿日時 - 2009-11-01 22:16:14

ANo.2

失礼ですが少し甘いですね。
東海北陸自動車道は六厩付近を通ります。
ここはどんな所か・・・・
http://gifu.cool.ne.jp/hidachigaku/climate2/climate3/mumaya.htm
まあ、高速は除雪が行き届いていますが、それがあだになりほとんど雪の無い状況でもチェーン規制が掛かります。
先の回答にあるように乾燥路面でのチェーンはすぐに切れます。
また、物凄く振動があり走れたものじゃないです。
   
また、高速は通行止めになることも多く、その場合国道に下ろされます。
この付近の国道の雪は半端ではないです。
スタッドレスは必須。
シーズンなればスキーパックとか、スタッドレス仕様のレンタカーというものがあります。
こちらを利用してはいかがでしょうか?
http://www.r-kyoto.co.jp/campaign/skipack2008/

投稿日時 - 2009-11-01 22:14:42

ANo.1

高速道路で雪の規制が入ると、スタッドレスタイヤ以外では通行できなくなります。
チェーンでも良いのですが、高速をチェーンで走ると相当しんどいですよ。(振動&磨耗で切れるかも、チェーンの説明書に推奨走行速度とか走行可能距離とかありません?)
本当に大雪になると通行止めになってしまうので、雪道で走れるぐらいの場合、そこそこみんな速度出し(100kとかじゃないですが一般道の雪道よりは早く60kぐらいか)ますので、チェーンで高速走っている車は、北陸道で、ですが見たことありません。
個人的に一般道も含めて基本スタッドレスで、積雪多でチェーン併用でい行かれるのをオススメしますが・・・。

投稿日時 - 2009-11-01 21:43:10

あなたにオススメの質問