みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ピロリ菌の除去に失敗しました

子供のころから胃は弱いほうだったんですが、今年にはいってからかなり胃の調子が悪かったので胃カメラをしたところ、萎縮性胃炎とポリープ見つかりました。これからの検査は年一で十分とはいわれています。

そのときに、ピロリ菌の検査をしたところ陽性でしたのでサンラップ400を飲みその後にしばらく抗生物質をのみ続け、除菌しましたが、失敗してしまいました。

先生には薬を強くしてもう一回除菌しようといわれていますが、正直なやんでいます。ひとつは本当に除菌できるのかどうかということ、もうひとつは今年妊娠を考えていたからです。先生には90%くらいのヒトは一回で除菌できるから!といわれていたので正直とてもショックです。自分にはとても強い菌がすみついているのでしょうか?マヌカハニーなどもためしていたり自分なりに努力していたので、検査結果に気がぬけてしまいました。やはり胃炎があるのでもう一度するべきでしょうか?
先生には妊娠を考えているなら産んでからでもかまわないといわれましたが・・(一年ほっといたくらいでかわらないと)あと大半のヒトが調べていないだけでピロリ菌に感染していると・・。


現在でも胃の調子はやはり無理をするとすぐに痛くなったり気持ちわるくなったりと調子がわるくなります。
そして調子がわるくなるとしばらく治りません。

二回目で除菌に成功した方
たとえば何か(マヌカハニー)などで陰性になった方などいたら
経験談を教えていただけないでしょうか?(先生には健康食品などでの除菌はありえないといわれました)
よろしくおねがいします 30代前半女です。

投稿日時 - 2009-10-28 17:31:12

QNo.5403816

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ピロリ除菌はされるべきです。理由は、胃炎だけではなく、胃潰瘍・十二指腸潰瘍の原因にもなるからです。更に、7~8年前に旧厚生省が、ピロリ感染は第一級の胃癌因子である、と認めました。

また、これから妊娠・出産を迎える時、鉄欠乏性貧血に陥る確立は高いです。ピロリ菌感染者は明らかに、タンパク質・鉄などの吸収力が低下します。
ヘム鉄やプロテイン等を摂ると、圧倒的大多数の方々に、鉄欠乏性貧血や潜在性鉄欠乏が改善されるのを確認しているグループがあります。ところがなかなか改善されない方々の胃を調べると、ヘリコバクターピロリ感染が発見されました。
その方々をピロリ除菌したところ、鉄欠乏性貧血や潜在性鉄欠乏がすんなり改善されるのを確認し、データとして残している研究グループがあります。

10年も前でしたが、私も一度ピロリの除菌に失敗して、1年後に2度目の除菌で成功しました。当時、除菌率はかなり低く、公に発表されているより実際はもっと低いものでした。大学病院などで無料で施工する治験中でしたが、私は自費で行うことにしました。実験に加わるのが目的ではなく、完治したかったからです。
偽陽性で除菌成功とされることも多く、私の掛かったクリニックでは丹念に、半年かけて除菌の成功を確認してくれました。其処での除菌成功率は、途中で治療を断念した除菌失敗者も含めて87パーセントでした。
ピロリの除菌は世界一で、ヘリコバクターピロリを発見したオーストラリアのパースで、ピロリ除菌の講演もされた方です。

健康食品・・・とのことですが、除菌に関しては無理だと思います。ただ、其処の先生は、抗生物質の副作用で下痢して失敗するケースも多いので、食物繊維を進めてくれました。

もう一つのサプリメントは、ビタミンAでした。理由は、進んだピロリ感染で萎縮胃(胃の壁が腸の壁のようにのっぺりしてしまう)になり、それを回復させるためにはビタミンAが有効だ、と云うことでした。

蛇足ながら、一度失敗した抗生物質でピロリ菌は耐性菌に変わり、2度と同じ抗生剤は使えなくなる、とも云っていました。

URLはお話したクリニックです。

参考URL:http://www.cocokarada.jp/hospital/detail/0567520/index.html

投稿日時 - 2009-10-29 17:46:45

お礼

詳しい説明をありがとうございました。知らないことがたくさんありましたので、大変勉強になりました☆
やはり除菌はするべきだと思いました。
だけど、二回目に失敗してしまったらもうどうしょうもないのですよね?とにかく除菌をする方向で頑張ろうと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-29 22:34:54

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

18人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

No4 higegieです。
補足しておきますが、URLのクリニックでは、7年前ですが2度の除菌失敗にも、3つ目の除菌プロトコールを発表しています。

何事も、今度駄目だったら もう駄目! と決め付けずに・・・
いつも前を向きましょう♪

ピロリ除菌成功されて、可愛い赤ちゃんに恵まれますように お祈りします。

投稿日時 - 2009-10-30 20:49:52

お礼

三度目の除菌などもあるのですね~

しりませんでした。そうですよね除菌のことは
前向きに頑張りたいとおもいます。落ちこんでいてばかりでしたが、元気がでました!
本当にありがとうございました☆

投稿日時 - 2009-11-06 14:03:01

ANo.3

主人も1回目は失敗し、2回目で除菌できました。
1回目の失敗の後、少し凹んでいましたが、次があるよ気長にいこうと励まし、チャレンジしました。

今は以前に比べて体調も良くなったので、チャレンジして良かったと言っています。

胃潰瘍からの出血で夜中に貧血で倒れ、救急車は来ても病院は決まらずたらいまわし・・
子供達は主人が心配で泣き出し、もうそんな辛い思いをさせたくないとがんばってくれました。

妊娠を希望されているのでいろいろ気になることがあると思います。
が、もし、チャレンジされるなら今のほうがいいと思うんです。
私自身は経験者ではないんですが、母親という立場から、今後母になるあなたは健康でいる事が一番ベストだと思うからです。

病院もいろいろ調べて納得のいく、信頼できる先生に出会えるといいですね。

投稿日時 - 2009-10-28 23:11:47

お礼

旦那さまも大変でしたねm(_ _)でも除菌に成功されて本当によかったです!
二回目で成功されている方もたくさんいるようで、大変励まされました。
私には子供が一人いるのですが、確かに体力もいるし、子育ては大変です。子供にとっても、健康であり続ける為にもう一度除菌をしてみようかと思います。どうもありがとうございました☆

投稿日時 - 2009-10-29 17:04:13

ANo.2

少し追記。

もう何年か前の事なので、服用した薬剤名は分かりませんが、ごく一般的なモノを二回とも服用していたはず。
で、二回目開始前に『二回とも駄目なら、三回目は薬を変えるヨ』と言われていたように記憶してます。

投稿日時 - 2009-10-28 18:02:43

お礼

二回目まではたしか保険適用でいけるんですよね。
うちの病院ではあと一回しかできないといわれました!やはりかかる病院により薬は違うのですね、ご親切に追記までありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2009-10-28 22:18:18

ANo.1

保菌者自体は結構な割合で存在すると思います。

実害が無いので検査していないだけという人が殆どでしょう?
消化器系の受診のついでに検査したら陽性判明するのでしょうね。

実際に我が家も、私は検査自体していないので、保菌しているか自体が不明。
嫁は検査結果陽性でした。←ドックのついでか何かで受診したのかな?
で一回目は失敗。(服薬のタイミングが多少適当だったせいか?)
二回目で成功。(キッチリ指示通りに服薬)
中途半端な健康食品は使っていません。

でも、『90%くらいのヒトは一回で除菌できるから』と言うのは言い過ぎかと思います。
嫁の失敗の際には『五分五分ぐらいなんだよね~』と言われたらしいですけど。

投稿日時 - 2009-10-28 17:59:05

お礼

そうですよね、保菌者はたくさんいるとおもいますよね。

拝見していたのですが、奥様の多少適当なタイミングというところにピンときました!(笑)

私もそういえば、時間がズレたりタイミングがおかしいときがありました。二回目で成功されていると聞き、すこし安心しまた勇気が湧いてきました。

やはりもう一回除菌するべきかもしれないですねm(_ _)m貴重な体験談をありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-28 22:07:59

あなたにオススメの質問