みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ガソリンコックの交換(強制式→負圧式)について

中古のジェベル200に乗っています。以前乗っていた全てのバイクはガソリンコックが負圧式だったため、駐車時にコックの操作をしないのが当たり前でした。しかしジェベル200はONで供給される(強制式?)タイプです。面倒なのでONのまま駐車していたら、最近ほんの僅かにドレンホースらしきところから漏れてきます。やっぱりOFFにしなきゃダメなのでしょうか?どうしても面倒なので負圧式に交換しようと思うのですが、交換しても良いものでしょうか?このバイクにはこの方式と絶対に決まっているのでしょうか?

投稿日時 - 2009-10-22 22:35:34

QNo.5388761

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

負圧式でないコックも通常はオフにせずとも燃料か漏れることはありません。何か原因があるはずです。

タンク内が錆びていれば錆がキャブのフロートバルブに詰まっている可能性があります。

個人的に一番可能性が高いのは、フロートチャンバのドレンスクリューの先端の腐食により密封不良が原因だと思います。
一度外して見てみて下さい。

投稿日時 - 2009-10-22 22:56:36

お礼

そうですか、何か原因があるんですね。1度外してみたいと思います。

投稿日時 - 2009-10-23 00:30:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

互換性のある負圧コックが見つかれば交換は可能です。他の方も書いていますが、負圧取出し口を作ってやらないといけませんが、これはなんとかなると思います。使い勝手向上のための負圧コックなので、自然落下式でないとだめとか、負圧コックでないとダメとかはありません。ただし、レースに使うバイクだと負圧コックから自然落下に改造するなどはありました。

投稿日時 - 2009-10-22 23:34:44

お礼

ネット検索すると、負圧→落下にしている人はいるんですが、その逆が見つからないので質問させてもらいました。皆さんの意見を参考にさせていただき、キャブのオーバーホールをしてみたいと思います。

投稿日時 - 2009-10-23 00:44:58

ANo.3

負圧の取出し口があればコックの交換は可能です。
負圧式はタンクの内圧変化で燃料を放出する為、落下式と比べると確かにこぼれにくいとは思います。
中古との事なのでタンク内の汚れや、キャブのフロートバルブの汚れにより閉鎖できなくなった燃料がオーバーフローチューブより出ている
可能性があります。
地面に跡が残るほど漏れれば問題ありますが、極少量だったらよくある事かと思いますが。
コック等にストレーナは付いていますが、長い年月が経過した物は意味を成さない事があります。

投稿日時 - 2009-10-22 23:20:45

お礼

ホースもそうですが、取り出し口も負圧用とかあるんですね。知りませんでした。何か気軽に考えていました。時期を見て、キャブのオーバーホールをしてみたいと思います。

投稿日時 - 2009-10-23 00:41:14

ANo.2

負圧式なら負圧用のホースが必要ですが、通常のキャブからは来ていないはずですが。
ドレンホース?からならオーバーフローじゃないですか?
キャブのオーバーホールが自分でできればやってみてはどうでしょう。
ポイントが解らなければバイク屋さんでどうぞ。

投稿日時 - 2009-10-22 22:59:04

お礼

負圧用のホースって、やっぱり潰れ難いものとかですか?そこまで考えていませんでした。オーバーホールはしたことありませんが、以前から興味あるので、サービスマニュアルを手に入れたらやってみたいと思います。

投稿日時 - 2009-10-23 00:33:57

あなたにオススメの質問