みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

小説で日本史を勉強したい

タイトル通りなのですが、私の学校は理系は世界史選択と決まっていたので日本史は中学レベルの知識しかありません
3現在関西に住んでいて京都や奈良に近く歴史がわかればとても行く所が多いと思のですがなんせ知識がありません
でも学生のように教科書を読むのは…
楽しくノンフィクションでお勧め小説を教えてください
地代はといませんが出来たら古代~順によんでいけたら良いなって思ってます
よろしくお願いいたします

投稿日時 - 2009-10-12 00:18:58

QNo.5360265

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

NHK高校講座の日本史
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/index.html

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2008/tv/nihonshi/

そのとき歴史が動いた
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/sonotoki_list.html

板倉聖宣(いたくらきよのぶ)
http://kasetusha.cart.fc2.com/ca27/417/p1-r27-s/

参考URL:http://www.nhk.or.jp/kokokoza/

投稿日時 - 2009-10-12 23:39:52

お礼

沢山、紹介して頂きありがとうございます
参考にさせて頂きます(^^)

投稿日時 - 2009-10-18 00:30:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

No.6です。

そうそう、忘れてました^^

伊沢元彦の「逆説の日本史」シリーズ。これは小説みたいなもんで、古代から順番に書いてますね。読みやすく、面白いということならこれが一番かも^^

正しい歴史かどうかは別にして、近くにある史跡なんかに対する見方は大きく変わって、興味がわくかもしれません。

投稿日時 - 2009-10-16 13:56:54

お礼

ご回答ありがとうございます
早速、逆説の日本史購入してみます(^^)

投稿日時 - 2009-10-18 00:28:12

ANo.6

古代史(卑弥呼から不比等あたり)については、黒岩重吾の作品がおもしろいでしょう。

平安から鎌倉期は永井路子さんが絶品です。

鎌倉末から室町前期はやはり、太平記が決定版かなあ。

戦国から江戸、幕末、明治にかんしては、司馬遼太郎さん。

相当な冊数になりますねえ^^

投稿日時 - 2009-10-16 13:52:31

「街道をゆく」(司馬遼太郎)全集。

投稿日時 - 2009-10-14 03:47:11

お礼

ご回答ありがとうございました(^^)

投稿日時 - 2009-10-18 00:28:52

ANo.3

こんにちは。


小説ではないのですが、『逆説の日本史』というシリーズ本があります。
少々くせがありますし、「楽しい」とも言えないかもしれませんが。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%86%E8%AA%AC%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2

投稿日時 - 2009-10-12 22:09:56

お礼

ご回答ありがとうございます
早速、逆説の日本史購入してみます(^^)

投稿日時 - 2009-10-18 00:30:45

ANo.2

こんにちは。
私は、自称「歴史作家」です。

そうですねぇ。
マンガになりますが、
「その時、歴史が動いた」・・・発売集英社、取材NHK取材班。
などはいかがでしょうか。

マンガと侮(あなど)るなかれ、NHK取材班が総力をあげて、できるだけ「史実」に近い読み物にしています。

古代~現代まで、何冊も発刊されています。
興味のある時代から読み進んでみるのも一つの方法かも。

投稿日時 - 2009-10-12 13:26:50

お礼

ご回答ありがとうございます
マンガは小説よりも読みやすいので購入検討してみます(^^)

投稿日時 - 2009-10-18 00:32:55

ANo.1

歴史小説で描かれたものは真実ではありません。創作したものです。
つまり、時代考証によるものといったほうがわかるかな。
読者のために面白おかしく取り上げているもので、売れる本を書いているにすぎません。こういったことを飲みこんで読まれることです。
だから、作家によって人物評価がまちまち。もちろん、むやみやたらとでたらめに描写していませんが。

投稿日時 - 2009-10-12 11:50:46

お礼

ご回答ありがとうございます
作家によって人物評価がまちまちと言う事を踏まえ
沢山の本を読みたいとおもいます(^^)

投稿日時 - 2009-10-18 00:35:27

あなたにオススメの質問