みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

メモリ増設にあたって転送速度の影響はあるか

512から1G へメモリ増設しようと思案中なのですが. 格安のメモリモジュールを見つけました

ただ このメーカーの製品を口コミで調べてみると.転送速度が遅いとのこと……


実際 メモリ自体の転送速度の減少と 1Gへすることの全体的メリットを比べると

「それでも増設すべき」かわかりません

パソコンのメモリ増設を考えたのは.インターネットを閲覧しているときに 複数のウィンドウを開いていると たまにフリーズするためです…

遅いメモリでも増設すべきでしょうか?

投稿日時 - 2009-10-09 08:30:49

QNo.5353392

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

メインメモリーの増設を考える場合、メモリーモジュールの転送速度や規格・製品の販売上の質だけを見て速いか遅いかを想定しても、結果的にPCで使った場合にメモリー量が適量でなかった際には、やはり転送速度のせいだ‥と勘違いする事になると思います。
ぜひ、可能でしたら以下の方法で確認をオススメします。

PCを使っている最中に、フリーズや非力だと感じた時点でPF使用量を確認してみて下さい。(方法は下記)
(1)Ctrl+Alt+Delキーを押してタスクマネージャーを表示する
(2)パフォーマンスタブを押して、PF使用量(棒グラフの値で良いです)を見る

あなた様のPCのPF使用量は、実装している512MBを超えている事が予想できますが、増設メモリーの購入適正量は以下の通りです。

◎PF使用量 < 実装メモリー量 + 増設メモリー量 ‥ であるべき。

つまり、【1】例えば現在のPF使用量が1GB近くになっているようなら、あなた様のPCの512MBの実装メモリーを差し引いた残りの約512MB以上の増設メモリーが適正。1GBを増設するなら十分な量だと言えます。
また、これは考え難いですが、【2】現在のPF使用量が2GB近くになっているようなら、あなた様のPCの512MBの実装メモリーを差し引いた残りの1.5GB以上の増設メモリーが適正。その場合は、1GBの増設メモリーでは足らないので、思い切って2GB程度に載せ変える事も必要な状態だと言えます。

一度、以上を参考に確認してみて下さい。
【2】のケースは今回の症状だけなら考え難いですが、場合によっては有り得ます。

またどのような型番のメモリーモジュールの購入を考えておられるか不明ですが、その口コミ以前に、メモリー単体の転送速度を引き出す為にはそれに見合ったCPU速度など、PCのトータルな性能が前提です。512MBのメモリーでこれまで動作していたのあれば、OSはWindowsXPだと思いますし、CPUは1.5GHz位のPCではないかと思われます。
もしそのようなPCなのであれば、1GBとして流通している増設メモリーとしての転送速度の”速い・遅い”は、あまりメリットにもデメリットにもならないないと思います。検討されているメモリーモジュールを使ってもまず間違い無く、圧倒的な処理スピードの改善が体感できると思います。

投稿日時 - 2009-10-09 09:34:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

遅いメモリでも増設すべきでしょうか?
>>メモリが遅い? あまり聞きなれませんね。メモリを読み込む速さはマザーボードのバス速度(クロック)に依存して、メモリはマザーボードに適合しないと使えないと思います。
**
メモリー自体の速度の違いなどは殆ど体感できないと思いますが。

投稿日時 - 2009-10-09 10:41:31

ANo.2

メモリにはPCによって最低限必要な速度があります。これを満たしていれば問題無く動作します。また、それ以上の速度があっても意味がありません。要は、そのPCにあった規格なら基本的に何でも良いということです。

メインメモリは足りなくなると、その一部の内容をハードディスクに退避させ作業領域を広げます。ハードディスクの転送速度はメインメモリに比べ遅いので、PCの速度に影響するのです。もし、今の不具合がメモリ不足が原因で起きているなら、増設すれば良いでしょう。少しは快適になると思います。

投稿日時 - 2009-10-09 09:06:55

ANo.1

普通のメモリーとそのメモリーを比較すると、そのメモリーは遅いのかもしれません。
ただ、もしメモリーが不足していると、今度はHDDがその代用となります。

HDDとメモリーでは、どんなに遅いメモリーでもHDDより速いです。

なので、HDDへのアクセスが頻繁に起こるような環境であれば、増設する方がいいと思います。

投稿日時 - 2009-10-09 08:55:15

あなたにオススメの質問