みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

戒名はあるが遺骨がありません

新京(現 長春)からの引揚げの途中で、妹と弟が亡くなり、母親は両名を火葬にして遺骨を持ち帰りました。その後、先祖代々の墓に納骨したものと思われますが、私には記憶がなく、また、そのお寺の過去帳にも納骨の記録がない(住職談)そうです。でも、妹と弟の位牌があり、戒名も記されています。父親も母親も今は亡く確かめるすべがありません。いま、改葬を考え中で住職の了解も得ていますが、父親と母親の遺骨は問題ありませんが、妹と弟の遺骨がなかった場合(石材店に墓を空けてもらたときに分かると思います)、新しい墓地への埋葬をどのようにすれば良いのか困っています。どなたかご存知の方がおいでになりましたら教えてください。

投稿日時 - 2009-10-02 11:02:26

QNo.5335544

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あまり堅苦しくお考えにならなずとも良いように思います。
そもそも魂とは遺骨に宿るものではありませんので、仮に遺骨が無くとも新しいお墓の墓碑にご兄弟の俗名・戒名・命日等を彫って頂けば良いのではないでしょうか。遺骨は無くとも墓前で手を合わせ故人の追福を祈れば、その功徳はそのまま故人の元へ届くものと私は思います。

因みに我が家も長野から東京へ改葬いたしました。長野にあったお墓はかなり古いもので全て土葬でしたので遺骨も土に返ってしまっており、墓地の周囲の土を小さな壺に入れて新しいお墓へ納めました。

肝心なのは“お骨の有無”ではなく“お心”なのではないでしょうか。遺骨が無かった場合には質問者さんご自身がお心の内でご兄弟にその旨の説明をし「これから改葬させていただきますね」と語り掛ければきっとご理解下さるものと思います。

新しいお墓の開眼(入魂)供養の際にご住職には遺骨の有無に拘わらず先祖累代、ご両親、そしてご兄弟の戒名を読み上げて頂き、そのお墓に魂を込めて頂けば何も問題無いかと思います。

あくまで素人意見ですが、ご参考になれば幸いです

投稿日時 - 2009-10-02 12:16:27

お礼

「あくまでも素人意見」・ご謙遜だと思います。心に響く、そして分かりやすい回答 心から感謝いたします。十分に参考にさせていただいて改葬を行いたいと思います。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-10-03 20:17:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 本当に「成仏」して「あの世」へ行っているのなら、「この世」に残っているものには「この世」の人間の拠り所という意味しかないでしょう。この世の人間だけに改葬したとわかれば、さほど気にすることもないのでは。

投稿日時 - 2009-10-03 00:35:22

お礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2009-10-03 20:18:51

ANo.2

一昨年に古いお墓と、父が建てた新しいお墓を一緒にしました。
新しいお墓には父方の祖父母と父が眠っていて、古いお墓には祖父の両親と兄弟が眠っています。
祖父の兄は戦死しているので、お骨がありません。
それでも戒名はありますので、問題なくすみました。
お墓をあけても、もうどれが誰の遺骨かなんてわかりません。
(骨壷ごと入れていれば別ですが。)
お寺にも相談してみるといいと思います。
いろんなお家の相談を受けられていると思いますので、うまく対処してくださると思いますよ。

投稿日時 - 2009-10-02 13:07:04

お礼

ありがとうございました。「お寺さんに相談」・そのとおりですね。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2009-10-03 20:20:36

あなたにオススメの質問