みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

債務整理をした方がいいのでしょうか…

クレジットカードのリボ払いに味をしめ、気づいたら借金だらけになっていました。
カードは全て解約しました。
あとは毎月少しでも多く支払いをして、できるだけ早く自力で完済したいと思っていたのですが、債務整理をしたほうがいいのかな…と思い始めています。

ただ、私のような場合でも債務整理することによって、支払いに余裕がでたり、減額になったりするのでしょうか?
借金はショッピングのリボ払い分だけで、キャッシングやカードローンは一切利用していないので、過払い金は発生しません。

あと、家族にバレずに債務整理をすることは可能なのでしょうか?

収入は手取りで18~23万円/月でボーナスはありません。
返済にあてられるのは、月10万円ほどです。
内訳は↓です。
A社 100万円 年利15% 毎月1万円+手数料の返済
B社 50万円 年利15% 毎月1万5000円+手数料の返済
C社 50万円 年利14.52% 毎月5000円+手数料の返済
D社 30万円 年利15% 毎月1万円+手数料の返済
E社 20万円 年利15% 毎月5000円+手数料の返済
F社 10万円 年利12.60% 毎月1万円+手数料の返済

これに、余裕がある時(ほぼ毎月ですが…)は増額返済をしています。

こんな自分でも結婚したい、がんばって完済していこうと言ってくれた彼がいるので、彼のためにも、1日でも早く完済したいと思っています。

投稿日時 - 2009-09-25 19:29:16

QNo.5318358

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

たびたびすみません、回答1の者です。

 画像を添付しようとしたのですがエラーになってしまいましたので、
ちょっと見にくいですが、テキストに起こしてみました。
 なんとなく、わかりますか?
 コピーして、ワードか何かに張り付けて、フォントを調整してみてください。

 とりあえず最初は毎月の支払いは、この金額です。
Å社(15%)=3万円
B社(15%)=2万円
C社(14.52%)=2万円
D社(15%)=1万円
E社(15%)=1万円
F社(12.6%)=1万円
 支払いが終わった社の分を他社に回し、毎月10万円ずつ返済するとい
う前提で組んでいます。
 数字は、借金の残高です。こんな感じで順調に減っていけば31カ月後
には完済できる計算です。


------Å社-----B社-----C社-----D社----E社------F社
現在 1,000,000 500,000 500,000 300,000 200,000 100,000
1月後 982,500 486,250 486,050 293,750 192,500 91,050
2月後 964,781 472,328 471,931 287,422 184,906 82,006
3月後 946,841 458,232 457,642 281,015 177,218 72,867
4月後 928,677 443,960 443,179 274,527 169,433 63,632
5月後 910,285 429,510 428,542 267,959 161,551 54,300
6月後 891,664 414,879 413,727 261,308 153,570 44,870
7月後 872,809 400,064 398,733 254,575 145,490 35,342
8月後 853,719 385,065 383,558 247,757 137,308 25,713
9月後 834,391 369,879 368,199 240,854 129,025 15,983
10月後 814,821 354,502 352,654 233,865 120,638 6,151
11月後 795,006 338,933 336,921 226,788 112,145 終了
12月後 774,944 323,170 320,998 219,623 93,547  F社の支払いが終わったので、E社を2万円に増額。  
13月後 754,630 307,210 304,882 212,368 74,717
14月後 734,063 291,050 288,571 205,023 55,651
15月後 713,239 274,688 272,063 197,585 36,346
16月後 692,155 258,121 255,355 190,055 16,801
17月後 670,807 241,348 238,444 182,431 終了
18月後 649,192 224,365 221,329 154,711 E社の支払いが終わったので、D社を3万円に増額。
19月後 627,307 207,169 204,008 126,645
20月後 605,148 189,759 186,476 98,228
21月後 582,712 172,131 168,732 69,456
22月後 559,996 154,283 150,774 40,324
23月後 536,996 116,211 132,598 10,828 D社の残額が少なくなったので、残りをB社に回し、4万円に増額。 
24月後 513,709 67,664  114,203 終了 D社の支払いが終わったので、B社を5万円に増額。
25月後 460,130 18,510  95,585 B社の残額が少なくなったので、残りをA社に回し、6万円に増額。
26月後 385,882 終了   76,741 B社の支払いが終わったので、A社を8万円に増額。
27月後 310,705 ------- 57,670
28月後 234,589 -------38,368
29月後 157,521 ------- 18,832
30月後 79,490  終了
31月後終了

 表がわかりにくくてすみません。

投稿日時 - 2009-09-26 01:16:59

お礼

何度も何度も回答ありがとうございます。
また、わざわざ表まで記載してくだり、とても助かります。
これでさらに今後のイメージがわきやすくなりました。
これを元にきっちりと計画をたてて、できることからやっていきたいと思います。

ここで質問してよかったです。
ありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2009-09-26 01:24:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

35人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

はじめまして
通りすがりです。

自分もどんぶり勘定で計算してみましたが、
今の返済で
丸5年・・・・なんですが6社合計で計算したので、実際にはA社をもっと多く返さないと返済は無理です。毎月1万では金利より少ないです。
10万返済でNO1さんがおっしゃるとおり30回ほどで返済可能です。
ただ、単純に10万を30回はつらいとは思います。

で、
自己破産などはできればやめたほうがいいです。というか今のままで返済可能額ですし利息制限法以内ですので。
では、更に借りればいいのか?となりますが、これ以上の借り入れはどこも貸してはくれないでしょう。


とりあえず返済の方向ですすんだほうがいいと思います。

>あと、家族にバレずに債務整理をすることは可能なのでしょうか?

これが駄目です
家族に正直に打ち明け、返済を手助けしてもらうのが一番早い返済方法です。
できれば金利の安いところに借り換えをしてもらえればいいのですが。

投稿日時 - 2009-09-26 01:07:37

お礼

回答ありがとうございます。
他で同じような質問をした時(この時は債務整理は一切考えていませんでした)、みんながみんな自己返済は諦めて債務整理した方がいいという回答だったので、そうした方がいいのかな…と思い、ここで質問させていただきました。

家族は年金生活で、すでにギリギリの生活ですので、さらに持病で病院通いをしているため、頼ることができません。

こうなったのは自業自得ですので、同じことを繰り返さないためにも、仕事以外にバイトを増やすなどして、コツコツ返していこうと思います。

投稿日時 - 2009-09-26 01:21:02

借金の総額が260万。

利息がどこも約15%なので、年間の利息の総額が

260万×15%=39万円。

あなたが毎月10万円返済に回していると言うことなので、年間に
120万円支払いをしていることになります。

120万円から利息の39万円を引くと81万円。

260万円の借金のうち、81万円が元金として返済されているので、
二年目には借金の総額は179万円になっているはずです。

この計算でいくと、32カ月目には約259万円返済できているので、三年以内には完済できているはずです。

実際には10万円以上返済に回しているようなので、完済時期はもっと早いかもしれません。

不可能ではないと思います。

どうしても苦しくなったら債務整理を考えられてみてはいかがですか。

債務整理をするときには家族にバレずにすることもできます。

利息がもともと低いため、債務整理をしても借金が減ることはほとんどないと思います。

債務整理は、返済期間が長ければ長いほど、利息が高ければ高いほど効果がありますので。

ただ、返済期間が短くても債務整理をすることでその後の利息がゼロになるため、債務整理しないよりはした方が有利になるはずです。

月々の支払いも減り、今よりは楽になるでしょう。

カードも破棄し、返済もがんばってらっしゃるようですし、なにより返す気が十分にあるようですので、このまま返済を続け、どうしても借金が減らないあるいは職を失い返済が困難になった場合など債務整理を考えてみられては?

債務整理について書かれた本が出てるようなので、読んでおくのもいいかもしれません。

厳しい意見も聞かれるようですが、あなたはご自身の失敗に反省し完済に向けて一生懸命に返済されているようなので気にしなくて大丈夫ですよ。

人生失敗はつきものです。

大事なのはそれを今後にどう生かすか。

自力で完済出来ずに債務整理したとしてもあなたは今より成長されていると思います。

頑張ってください。

投稿日時 - 2009-09-26 01:00:50

お礼

回答ありがとうございます。
また、とてもわかりやすい計算で、イメージがわきやすくなりました。
債務整理は最後の手段と考えて、まずはできることからやっていきたいと思います。

投稿日時 - 2009-09-26 01:22:52

ANo.4

 回答1の者です。
 
 とりあえず、毎月10万円を返済に充てる場合の返済計画を表にしまし
たので、参考にしてください。急いで作ったので、あまり正確ではない
かもしれませんので、恋人と相談して、エクセルでデータを作ってみて
ください。そして、完済までの支払い計画「○月○日A社に○万」など
カレンダーに書き込んで、確実に実行するようにしてください。
 大変だとは思いますが、しっかりと返済すると覚悟を決めれば、不可
能ではありません。

 それと、勝手ながら、質問者の方は実家住まい、もしくは恋人と同棲
中で、毎月10万円を返済に充てても、生活に支障がないという前提で考
えています。もし、一人暮らしで、毎月10万円を返済に充てると、生活
に困窮するのであれば、ほかの手だてを考える必要があると思います。

投稿日時 - 2009-09-26 00:06:08

お礼

何度もありがとうございます。
その表というのはどこから閲覧することができるのでしょうか?

現在は同棲中で、借金をゼロにするために、生活費は全て彼が支払ってくれています。
もっと切りつめれば10万円以上返済にあてることもできるので、がんばってみます。
他の方の回答は(当たり前ですが)厳しい意見が多いですが、Comodor64さんの回答でがんばろうという気になりました。
他の方が言うのうに考えが甘いのかもしれませんが、やるだけやってみようと思います。
ありがとうございます!!

投稿日時 - 2009-09-26 00:21:59

ANo.3

ご存知ですか?
[多重サイマーは、出来もしない返済計画を妄想する]

・返済にあてられるのは、月10万円ほどです
・がんばって完済していこうと
↑出来ません。出来る人ならこんな状態(多重サイマー)に陥りません。

調停や再生は出来ますが多額の借金残りますので
この際、自己破産して0からのスタートをきったほうが
よろしいと思いますよ!!

投稿日時 - 2009-09-25 23:09:04

ANo.2

 貴方は、貸出しの金利や返済方法を事前に承知した上で、契約を結びカードを作りました。それを使って借財を作りました。相手はその時の契約に基づいて、貴方にサービスを提供し、貴方はそのサービスで利益を得たのです。今度は貴方が約束通り、金利も含めて相手に返す番です。

 この世の中の契約という約束で成り立っています、法律的には婚約だって結婚だって契約です。双方合意の上で約束したことは誠実に守らなければなりません。みんなが約束を破ってしまうなら、誰も約束をしなくなります。それでは社会が成り立ちません。

 債務整理というのは、その約束を破って一部あるいは全部の借金を踏み倒すと言うことです。非常手段として存在します。それを使うと言うことは、自らが半人前で、金銭管理のマトモに出来ないクズ人間と言っているのと同じです。すくなくとも金融機関はそう見なします。

 馬鹿な女がいて、後先考えずに借金しまくり、返す段になって、「結婚したいんデース。彼のためにも借金なくしたいデース。幸せになりたいデース。」と言いだし、借金の踏み倒しを始めたとすれば、貴方はどう思われますか?世間はそんな娘をどう見ると思いますか?どう考えたってそんな馬鹿者にマトモな家庭が築けるとハズがないと思いませんか?(彼が結婚したいと言ったのを翻したら、貴方はどうなります?債務整理すると言うことはそれと同じですよ。貴方はカード会社と約束したんですから。)

 自らが行った行為に責任を持つというのが、社会人のあるべき姿です。皆がそうするから世の中上手く回るんです。2年半ちょっと頑張れば返せるものをここで投げ出すなら、この先もロクでもないことにしかならないでしょうね。逆にキチンと全部返せば、迂闊なことをすれば大変なことになると言う自覚も出来、キチンと考えて慎重になるので、大過なく過ごせるでしょう。失敗は学習のチャンスです。ちゃんと後始末して身を以て学ぶことをお勧めします。

 ちなみに利息は総て利息制限法の範囲内ですから、任意整理は難しいでしょう。現在の収入や返済に回せる額から考えて、特定調停や民事再生の適用になるとは思いがたいですね。

投稿日時 - 2009-09-25 22:12:59

ANo.1

 借り入れの総額が260万円。
 金利はほぼ15%。
 
 普通なら、返済が難しい額ですが、質問者の方は月に10万円ずつ返済
できるとのことなので、計算すると……31カ月後には完済できます。
 約2年半ですが、確実に返していけば不可能ではありません。
 希望を捨てないように!
 

 
 

投稿日時 - 2009-09-25 20:12:50

補足

ありがとうございますm(_ _)m
毎月10万円ずつ返済で31ヶ月後というのは、どのように計算したらいいのでしょうか?カードの枚数も多く、その分それぞれに金利がかかるので、どのように計算したらいいのかよくわからなくなってしまって…。

投稿日時 - 2009-09-25 20:38:11

あなたにオススメの質問