みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自己破産するべきかどうか?

僕の友達で借金をしている人がいます。自己破産をするべきか教えてほしいです。
・借金の金額は200万円くらい。カード会社で4社です。
・毎月7~8万円を返済している。(利息を含む)
・この一ヶ月くらい仕事を辞めて無職です。(仕事をする意欲はあり)
・親が借金癖がある。
・その友達は家等の資産は持っていない。ちなみにその友達は女性です。僕の友達の今の状況を書いてみました。
こんな状況で自己破産をするべきかどうか皆さんの意見を聞かせてください。

投稿日時 - 2003-04-22 09:24:36

QNo.529021

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

もし、お仕事がすぐに見つかり、
今後も毎月7-8万円くらい返済できるので
あれば、自己破産せず、弁護士を
頼んで、「任意整理」というものを
やってもらってはどうでしょうか?

「任意整理」とは、自己破産とは違い、
弁護士と相手方(カード会社)とで
話し合いをして、総債務額(返済額)と
毎月の支払い額を決定して、借金の
整理をするとものです。

この長所は、総返済額が決定するので、
毎月決まった額さえ支払えば、確実に
借金を減らしていける点です(今の
ままだと、利率が18%だとすると、年に
最低36万円以上支払わないと元本が減ら
ないから、借金はいつまでたっても
減らないですよね)。

短所は、弁護士費用がかかる(20万円くらい)
うえに、ブラックリストにのってしまい、
今後お金が5-7年間くらいは借りれなく
なるかもしれないことです。

「親に借金癖がある」とのことですが、
彼女さんが連帯保証人にでもならない
限りは支払う必要は全くありません。

それでは。

投稿日時 - 2003-04-25 20:24:04

ANo.7

私は、返済不能だと考えます。ですので家族ともに自己破産されたほうがよろしいかと思います。

投稿日時 - 2003-04-22 21:50:30

ANo.6

みなさんが、的確な回答をなさっているので、私からは一言だけ言わせて下さい。
まず、そのご友人が自己破産するしないにかかわらず、その友人に所有するカードを全て破棄させてごらんなさい。
恐らく、カード会社4社で200万ということですから、
カード1枚に付き約50万のキャッシングをフル活用してしまい、限度額ぎりぎりのところで返した分をまた翌月借りる、それで、他を返済する・・という自転車操業をされていると推測されます。(違っていたらごめんなさいね)
まず、その自転車操業をやめる為に、全てのカードを捨てる!それから弁護士の先生なり、無料行政書士相談に行きましょう。
その覚悟が友人にできるでしょうか?

投稿日時 - 2003-04-22 14:46:48

ANo.5

本人がどのくらい困っているかがわからないので。
もうどうにもこうにもならない、このままではダメになってしまう・・・という位困って追い詰められて“救済”が必要な状態だというなら自己破産して免責をもらうのもありだと思います。(自己破産はそういう人の救済のための制度だから)ただし免責がもらえるかどうかは専門家に相談する方が賢いと思います。

返済する場合でも、返済が可能な状況かの見極めや、その方法のアドバイスをもらえると思うので、
・弁護士に相談してみる
 日弁連の相談センターなど多分1時間5000円くらい
 で相談できる。
・本などで勉強する
 借金で困っている人向けの本は本屋に沢山あります
 まず自分である程度の知識を得て考えていこうと
 いう姿勢を持つことがスタートです。自己破産が何
かも知らずに判断はできませんよね?自分の人生な
 んだからキチンと考えるための準備をする

借金を返すにしても自己破産するにしても、事態を重くみて早く対策することは大切です。
本人がキチンと自覚して賢くなることが大切です。

投稿日時 - 2003-04-22 11:55:00

ANo.4

 自己破産すると一部の公務員試験に制限が出ると聞いたことがあります。
 尚、自己破産手続きにもお金がかかりますので、その経費等を考えた上、判断された方が良いと思います。
 
 司法書士の方の自己破産に付いてのHPを添付致します。

参考URL:http://www.jikohasan.com/

投稿日時 - 2003-04-22 10:20:17

ANo.3

自己破産ですが、数年たてば、また自己破産できます。
それを良い事に、自己破産した数日後に、闇金に手を出して、自己破産も出来ない状況で、死ぬ思いをしている人を一人知っています。まさに救いようの無い馬鹿だと思います。

安易に自己破産すると、自分の犯した過ちに気づかず、また同じ事を繰り返します。
特に借金癖がある人間は、ある種死ぬ寸前まで行かないと、気づかないのかもしれませんね!

自己破産は、どうにもこうにもできなくなって初めて自己破産するのが良いかと思います。
痛みを知らずして、厄介ごとから逃げるのは良くないと思います。

投稿日時 - 2003-04-22 09:49:35

ANo.2

破産はできます。
ただ、なぜ働いていないのかは裁判所に理由を
提出しなければいけません。

基本的に借金癖のある人は破産をしても
治りません。
仕事上、何人もそういう人を見てきました。
どうなるか、というと小口に走ります。
破産をすると、業者がブラックを嗅ぎ付けて
チラシを送りまくってきます。
ここで、両親とご同居ならすぐ怪しまれます。
法定金利以上の額を請求されます。
しかし、再度の破産は10年経たないとできません。
その間、厳しい取立に苦しみます。

200万は働いて返せない額ではないと思います。
返済の為の借入を止めて、頑張って返済した方が
良いと思います。

返済だけをしているのに、まだ減らないという
場合は、民事再生をする手もあります。
法定利率に引き直して、過払いならお金が
戻ってきます。

破産は借金が無くなってすっきりする為には
いいかもしれませんが、後々自分に
不利な事が多いと思います。

投稿日時 - 2003-04-22 09:49:29

ANo.1

はじめまして。

結論から言うと自己破産は、現在無職ですから出来ると思います。通常(年収)にもよりますが、自己破産できる金額は700万円位が目安になるそうです。実際のところは、弁護士の方に聞くしかありません。

さて、方法ですが、2通りあります。弁護士さんにお願いする方法、相場は1社10万円位です。ですから30万円~40万円位のお金が必要となります。弁護士さんによります。
行政書士にお願いする方法、こちらは10万円位でしょうか。安い分あなたが届けを提出に行ったりとかしなければなりません。
破産するのに、お金が必要というのは矛盾していますが、現実はこんなもんです。

さて、自己破産すると官報というものにあなたの名前とか本籍住所が記載されます。約10年くらいはクレジットもローンもとおりませんし、何年か忘れましたが、公民権も停止されます。
自己破産されるどうかは、ご自分でお決めください。他人が決めれるものではありません。

アドバスだけさしあげます。

投稿日時 - 2003-04-22 09:44:15

あなたにオススメの質問