みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

土地所有者の所在を知りたい。

現在ある土地を購入したく考えてます。

土地の所有者の方と交渉しようと思い、その土地の土地台帳を法務局から取得し所有者と連絡を取ろうとしたのですが、土地所有者の方の氏名やその方の住所は記載されていたのですが、その情報は昭和15年頃の記載のものでした。

土地台帳に記載のあった住所を、現在の住所に置き換えて調べたのですが、既にその場所にその方は住んでいらっしゃらず、連絡が取れない状況に陥っています。

その方が存命かも不明な状況です。

このような場合、その土地の所有者を探し出す方法はあるのでしょうか?

またそのような調査をしてくださる調査会社等ありましたら利用したいと考えております。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2009-09-14 15:23:18

QNo.5289208

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

役所の資産税課へいって、台帳を閲覧すればでてくる情報です。ところにより150円とか200円でしょう。
毎年、課税するのは土地のある役所です。

若しくは、法務局の不動産登記簿で、閉鎖登記簿閲覧で500円、全部事項証明で1000円(1通)、要約書で500円(1通)
所有者の住所、氏名はでています。(地名地番で申請書に書いてね。備え付けのゼンリン住宅地図の青い文字の地名と地番だよ。)

どちらも、簡単な作業です。

投稿日時 - 2009-09-15 11:53:53

お礼

資産税課は知りませんでした。

早速行って聞いてみます。

閉鎖登記簿の方は既に確認してみたのですが、登記上の土地に住んでいたのかも知れませんが、そこは他人の土地で借家か間借りしていたらしく情報はでませんでした。

投稿日時 - 2009-09-17 15:02:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

登記というのは、所有者が申請しないと最終の変更があったそのままです。
その方が亡くなっておられても、相続登記がなされていないとやっぱりそのままです。
市役所で戸籍謄本が閲覧できればわかりますが、結局ご近所の聞き込みが確実でしょうね。

投稿日時 - 2009-09-16 21:51:59

ANo.2

その人の本籍がその場所にあるとしたら、弁護士や司法書士などに頼めば調べられる場合もありますが、調べてくれるかどうかは調べる理由によります。売買の交渉をするため、というのではダメでしょうけど、境界確認のため、などの理由を付けてやってくれる場合もありますが・・・
お知り合いの弁護士や司法書士、土地家屋調査士などがいれば相談してみてはどうでしょうか。

その土地所有者の住所地の土地の登記簿を見れば、そこの土地もその人が所有していたなら、相続登記がされていてある程度までは相続人がわかる場合もあります。

投稿日時 - 2009-09-14 22:29:42

お礼

境界確認は隣接してる土地を所有してなくても可能なのでしょうか?

一応弁護士に聞いてみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-17 15:06:04

ANo.1

昭和15の所有者はその当時20歳としても既に亡くなっていらっしゃる
可能性が高いですね。
役所の税務課なら固定資産税の関係で子孫は分かって
いるかもしれませんがプライバシーの問題と
守秘義務が有るので普通教えないでしょう。
合法的に探すにはその土地の近所の方からの
聞き込みから始める事になるでしょう。
自分で動きたくなければ探偵等を利用する以外には無いと思います。

投稿日時 - 2009-09-14 16:06:04

お礼

他の方の回答でとりあえず少し調べてみます。

それでもだめならやはり探偵に依頼という形になりそうです。

有難うございました。

投稿日時 - 2009-09-17 15:07:08

あなたにオススメの質問