みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確率

パチンコの確率ていったい何なのでしょうか?今だにはっきりとわかりません。花の慶次 斬ばかりを打っていますが、2通常引いても30回転くらいで大当たりを引いたり、4万円で大当たりを引いたりとします。400分の1とか40分の1とかいいますがやはり運だけでしょうか?よく回る台をひたすら当たるまで回して投資金額を抑えるのが一番のやり方でしょうか?

投稿日時 - 2009-09-11 22:44:26

QNo.5282173

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

大当たり確立というのは、どの台も同じですが、打ち込み玉数に対する入賞玉個数は、台ごとに違います。もちろん釘調整によるものですが、(本来釘を調整することは納入時調整以後は違法とされているようですが)回転数に対しての大当たり確立が固定されている以上、「よく回る台を選ぶ」ことが、勝率を上げる唯一の方法だと思います。釘調整の甘い台を見つける眼力を養うことが大切だと思います。
同じように1万円投資して、100回廻る台に比べ、200回廻る台は、投資に対しての大当たり確立は2倍高くなります。
毎日毎日通うのであれば、長い歳月というスパンで見れば、台の釘を見る眼力があれば、随分の差が出ると思います。

投稿日時 - 2009-09-12 10:22:07

補足

今釘を勉強していますが、へそとワープと風車くらいしか理解していないです。1000円ごとに回転数を確認して平均をだしてそれ以上突っ込むか考えてます。

投稿日時 - 2009-09-12 23:00:47

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

「博打は胴元が必ず勝つように計算されている」
という痛い人が相変わらず居るので一応書いときますね。

コイントスで任意の目が出る確率はお分かりでしょうか?
当たり前ですが「2分の1」ですよね。

では実際にやってみて表・裏・表・裏と交互に続くでしょうか?
んな訳無いですよね。

コイントスでも5連続程度のハズレなんて想像しただけでも割と普通に起こると思うのですが如何でしょう?
これが400分の1のパチンコだとすると確率分母の2.5倍ですからもう既に1千回転と言う事になります。
ハズレの事ばかり考えていますが大当たりも裏を返せば同じだけの割合で起こりますから、よく「何万円使おうが当らない時は当たらないんだから、ボーダー理論や確率の話なんて意味が無い!」と力説する人が居ますが、元々「確率」なんて物は偶然を数値化しただけの事ですから短いスパンで「確率」や「収束」を考える事自体が間違いです。
しかし結局は「元の確率通り」に落ち着いてしまうのですから打ち手側としては「負の確率」を排除して「正の確率」に忠実に従うしか勝つ方法は有りません。

博打は胴元が勝つように~ という話も当たり前の事ですが、自由競争社会ですから全て「営業」という基本理念があります。
或る一方で客側を得にし喜ばせて集客し、一方で当然利益率を高め(回転率を落としたり、出玉を削ったり。)儲けようとします。
店側が営業目的で意図的に甘くする台を「釘読み」と言う技術で選び抜いて打つ。
パチンコの必勝法はごく当たり前のロジックなのです。

投稿日時 - 2009-09-12 11:46:44

お礼

回答ありがとうございます。ワープ へそ 風車だけは見れるようになりました。パチンコは台とホールの都合だということを理解して自分の都合を排除したいです。

投稿日時 - 2009-09-12 23:06:05

ANo.4

斬 ばかりを打っている、とのことですが、今までに通常回転は
何回ぐらい回していますか?

仮に斬を通常回転100万回転させたとしたら、その時のご自分の
大当たり回数は「400分の1」にとても近くなっていると思います。

ですが一日単位の例えば1000回転、5000回転程度では
それに幅があって当然で、ツイていなければ一日で数万円の負け、
ツイていれば逆に数万円のプラスになったりするわけです。

「ハマっているからそろそろ当たる」
「連チャンしたから、今日はもう来ないだろう」

等々の考え方はいうなれば「機械に意思がある」と思っている
(機械が400分の1に近づけようとしている)ようなもので、
実際には機械はただひたすら毎回毎回400分の1の抽選をしているだけ。
その結果、分母(試行回数)が多くなればなっただけ、その本来の確率
(400分の1)に近くなっている、というだけのことです。

長くなりついでに

>当たるまで回して投資金額を抑えるのが一番のやり方でしょうか?

これも間違っています。

パチプロ、と呼ばれる人たちは「その日の収支」にはこだわりません。
代わりに「期待収支」という指針を持っています。
簡単に言ってしまえばこの期待収支は「通常回転数」に応じて高くなっていくので、
「回る台なら、どこまでも投資して粘る」
が正解です。

投稿日時 - 2009-09-12 09:19:25

補足

今までは計算してませんが、200回の前後を一回で回します。よく回る台で投資金額を抑えて出るまで回す。回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2009-09-12 22:56:38

ANo.3

パチンコに限らず、賭けごとというのは胴元が儲かるように確率計算されています。つまり掛け金が返って来る期待値がその掛け金を下回るのです。従って賭ける回数が重なるにつれて、その確率が回数のベキ乗で効いて来ますから、必ず負けます。
だから賭けごとをするときにはそのスリルを味わうための料金を払っていると考えた方がよく、適当に楽しんだらなるべく早く手じまいするのが無難なんですよ。

投稿日時 - 2009-09-12 05:21:09

お礼

回答ありがとうございました。手じまいのラインを考えてみます。せっかくドル箱を積んで2回目を狙って全部流した経験があります。

投稿日時 - 2009-09-12 22:56:04

ANo.2

期待値と確率論を勉強してください。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9F%E5%BE%85%E5%80%A4

投稿日時 - 2009-09-12 00:19:06

お礼

回答ありがとうございました。難しいけど勉強をしてみます。

投稿日時 - 2009-09-12 22:54:30

ANo.1

http://mlab.dyndns.org/okgoo/okgoo.php?id=kase12

投稿日時 - 2009-09-11 22:49:04

補足

投稿日時 - 2009-09-11 23:04:05

あなたにオススメの質問