みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生活保護費返済請求

知り合いが、多額の借金を作りホームレス生活中福祉に保護を求め
保護施設寮におります。借金を払う事ができないので自己破産手続きの計算をして貰ったところ金が戻りそうだと言う話が出て、お金が戻った時点で退去・保護打ちきりを告げられましたが老人で身よりもなく保証人も立てられないのに
退寮と言うのはホームレスに戻れと言う事としか受け取れなく・・
今まで保護で支払われたお金や医療費等全部返済とも告げられたそうで。
退去と打ちきりは、しかたないと理解できますが保護中の医療費と生活保護費返済は理解できません。それと、福祉は戻ったお金を使い果たしたらまた保護すると言っていたようです。弁護士料や、その請求などを差し引くと
2年も暮らせる金額は残らないのに、理解できません。本人が一番怯えていますし。。どうしたらよいものでしょうか、お力をお貸し頂ければと質問させて頂きました。

投稿日時 - 2009-09-08 21:42:07

QNo.5273905

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

基本的に生活保護というのは借金のある人には適用されず
自己破産や債務整理などした後でなければ受給出来ない事になっています。
つまり、通常であればそういった身辺整理をした上で生活困窮となっている者が
受給資格を得るものなのですが、あなたの知り合いはその様な部分を隠して生活保護を受給していたのか、嘘を付いて受給していた。
という事で、結果的に不正受給とみなされ過去の受給金や医療費の返済を求められたと想定出来ます。

自己破産手続きで大金が入ってきたと言うのも少しおかしな話ですが
とりあえず大金が入ってきたというのであれば
そのお金で生活して行けるのですからそのお金を元に頑張ってみるしかありません。
2年も暮らせる金額となるとかなりのまとまった金額だと思いますし
あなたのような優しい知り合いも居るのですから
保証人の件もなんとかなるのではないでしょうか?
最悪は保証人無しの物件を探す事も出来ますし、役所などに相談して
団地のような所を探す手もあるでしょう。

知り合いの話・・・という事なので真実は定かではありませんが
通常は後から大金が入ってきたとしても、過去の生活保護費を返済しなさい!
と言われる事はありません。
基本的に返済請求されるのは不正受給などをした場合など、なので
知り合いの話をすべて真に受けて同情するのではなく
今後の生活について考えてあげるのが最善策だと思います。
少し冷たい様に感じるかもしれませんが悪意があるとかでは無いので
ご理解して貰えるとうれしいです。

投稿日時 - 2009-09-08 23:44:05

お礼

ありがとうございます。
全て本人の作った多額の借金のせいで家から追い出されホームレス生活中飢え死に寸前での保護でした。福祉には保護の時点で、借金がある事を話し自己破産手続きも福祉の勧めで紹介して貰い当人は離婚手続きもし完全な孤独状態になってしまっています。せめて団地などに入れたら良いのですが
孤独死に繋がる危険の高い近隣付き合いの無いアパートなどの場合が
とても心配になります。
私が車いす生活なもので動きがとれず、見てあげることが出来ず
、こうしてお力を貸して頂き嬉しく思っております。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-09 00:33:37

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

No.1です。
とりあえず、あなたとその方の関係次第なのですが、C/Wさんや社会福祉課の方とお話しした方が良いと思います。
その方からの又聞きだと、勘違いがそのまま伝わってくることもありますので。

> ただ老人で身よりがなく、アルツハイマーの初期もあり一人で
> 生活する事が困難な為住居の心配をしておりました。
この件に関しても、お住まいの居住区の役所に相談した方が良いと思います。

そして、痴呆などはじめ、生活に支障のある方とのことなので、完全に痴呆で困難になる前に、「後見人」など万が一の際のお世話をする方を準備することも必要かも知れません。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%8C%E8%A6%8B%E4%BA%BA

身寄りが無く、生活もひとりでは出来ず、老人の孤独死が問題になっております。
あなたのような方が気を遣ってくださるだけでも素晴らしいことかと思います。
人は必ず死を迎える日が来ます。 自治体などが業務としてではなく、あなたのような近くにいる方に心配して見守って頂けるのはすてきなことだと思います。

投稿日時 - 2009-09-08 23:30:29

お礼

ありがとうございます。
私が福祉の方と話してみようと思います。
温かいアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-09 00:41:54

ANo.1

> 自己破産手続きの計算をして貰ったところ金が戻りそうだと言う話が出て・・・
> 弁護士料や、その請求などを差し引くと2年も暮らせる金額は残らないのに・・・

生活保護というのは、生活の立ちゆかない人のためのものです。
2年も暮らせる金額が残らないと言っても、1年暮らすとしても200万円以上は残るのでしょうか?
それだけの大金を持っている人をなんで保護しないといけないのでしょう?

今までの保護費を返せと言うのは良く判りませんが、生活保護打ち切りは当然のことになると思います。
今の時代、保証人が無くてもアパートなどを借りられますしね。

「保護中の医療費と生活保護費返済は理解できません。」
これに関しては、あなたがC/Wさんと話をしたのでしょうか?
保護者からの又聞きではフィルターがかかっているかも知れません。
怒りの感情を持つ前に、きちんとした話を伺うべきかと思います。

投稿日時 - 2009-09-08 21:56:34

お礼

早急なお返事ありがとうございます。
怒ってはいないのですが首をかしげているところでして、
ただ老人で身よりがなく、アルツハイマーの初期もあり一人で生活する事が困難な為住居の心配をしておりました。
相談できる方が居なく、お返事頂けて嬉しく思っております。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-08 22:20:08

あなたにオススメの質問