みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚反対への対応、常識的な工程とは???

似たようなご経験のある方がいらっしゃいましたら、アドバイスを下さい。長文ですが、読んで頂ければ幸いです。

==========

私は26歳の女性で、学生の頃から約4年付き合っている同い年の彼がいます。彼は同い年で、大学院卒業後に大手メーカーでエンジニアをしています。

私は大学卒業後、大手の金融機関に勤めていましたが、勤めて2年目くらいから原因不明の体調不良が続き、今年2月頃には自力で動けなくなるほど容態が悪くなってしまいました。色々な病院で検査をしたところ、「うつ病」と診断されました。原因は仕事のプレッシャーと、彼との付き合いを両親(特に母)に隠していたことによるストレス、ということでした。

彼との付き合いを隠していた理由は、両親(特に母)が男女交際に異常に厳しかったからです。20歳になった頃から「今後付き合う人は、もしかしたら結婚の可能性もあるから慎重に付き合わなきゃ」と考えており、色んな角度から男性を判断するためには、両親の制限を受けず自由に相手を観察(?)したい、という気持ちから、20歳以降付き合った彼のことは、両親にはほとんど話していませんでした。彼氏がいるとわかると、少し帰りが遅いだけで家を閉め出される、一切の外泊(部活の合宿等含む)を禁止される、携帯電話を勝手に解約される等、日常生活も不便になることがあったので…。


さて。
鬱病と診断され、会社を休み自宅で静養することになったのですが、実家では両親に「休職するなんて無責任・怠惰だ」と叱責される日々…。また、娘が鬱病と診断されたこと、彼との付き合いを隠されていたこと等にショックを受けた母が、私と同じく鬱のようになってしまい、そんな姿を見るのが辛いと嘆いていたところ、それまでは「社会人3年目以降の27~28歳くらいから結婚を考えようかな~」と思っていたらしい彼が、少し早め(現在25歳)に、真剣に私との結婚を考えてくれるようになりました。(「僕が守ってやらなきゃ!」と思うようになったそうです。)

正直なところ、鬱になる原因のひとつに、彼とこのまま付き合い結婚適齢期を迎えてよいものか…という悩みも含まれていました。ですが、実家で居心地を悪くしている私をどうにか支えようと一生懸命になってくれる彼を見て、今では「この人なら支え合って生きていける」と信頼しています。

彼の支えで体調はだいぶ回復しましたが、日々実家での居心地は悪くなるばかり…。そんな矢先、彼が異例の転勤で転居することになりました。彼は、「私は少し両親から離れてみたほうが良いのでは…」と考えており、実家の居心地が悪い時はいつでも逃げてこられるようにと、会社の寮には転居せず、2人で暮らせる広さのあるアパートを借り、2人分の家具を用意してくれています。鬱になってしまった私と、私の母がしっかり回復するまでは結婚等の話を進めず、あくまで「少し距離を置いてお互い療養するべきだ」というのが彼の考えです。

彼の両親は、私と私の両親の事情を知っていますが、彼のことを非常に信頼しているので「自由にして良い」と仰っているとのことです。丸腰で彼のところに転がり込むのは抵抗がありましたが、少しだけ彼・彼のご両親の好意に甘えて療養させてもらおうか、と思っていたところ、私の父、母の友人から「それは非常識な行動だ」「そんなことをしたら後々私が苦労することになる」と忠告されました。


==============

最近、どうしたら良いかわからなくなってしまいました。
彼と一緒に生きていくことに迷いはありません。が、彼と一緒になるために、どういう工程をふめば良いのかがわからないのです。

彼は
まずは何より病気を治すのが先決→そのためには、私が実家を離れて暮らした方が回復が早いように思う→私が彼のアパートで療養するのが良い。(私の両親には、了解を得られなくても事前に一緒に暮らすと挨拶に行く予定。彼の両親は、私側の事情が落ち着いたら挨拶に来てくれれば良い、と仰っているのこと。)

・・・という考えでいるのですが、これは非常識なのでしょうか。

色々ありすぎて、何がなんだかわからなくなってしまいました。考えの整理がつくよう、アドバイスが頂けたら良いなと思っています。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-09-08 00:44:29

QNo.5271715

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

あなたのご両親から見たら、確かに、非常識に感じるかもしれませんね。
私も、多少、彼が突っ走りすぎていて、何だか彼とあなたのことが不安です。

厳格なご両親のようですし、まして、正式に婚約したわけでもなんでもないのに、「自分が・・・」みたいに出てくる彼に対して、「何様なんだ?!お前ごときに何が出来るんだ?!生意気だ・・」という感じで、あまり良い感じを受けなかったのかもしれません。

親は、基本的に、自分以上に子どものことを守り、愛している人間なんて、この世の中にいない・・・と思うくらいの強い気持ちを持っています。多少、異常なくらいね・・・。
でも、これくらいの強い気持ちがあるから、子供を産み、育てられるのです。
否定はしないで下さいね^^

ただ、あなたのご両親の場合は、あなたがもう成人した大人であるにもかかわらず、そういった気持ちが少し強すぎるのかも?
本来なら、きちんと子供の成長に合わせて、子供の状態を見ながら、お互いに子離れ、親離れしながら適度な距離を保ち、人間対人間の付き合いが出来るようにならなければいけないのですが、子離れする時期を逃してしまったのでしょうね。

まず、少し厳しいことを言わせてもらうと・・・今の状態で彼との結婚を見据えて、彼と一緒に暮らすことはやめておくべきだと思います。

結婚というのは、先の見えない道なき道を、互いの人生と生命を背負い、煩わしいしがらみの中、厳しい現実生活を送り、死を迎えるその日まで、プライドも何もかも捨ててでも、大切な者を守り抜いていくことです。
愛情や優しさだけでなく、強さや厳しさ、時には冷たさが必要不可欠なのです。

今のあなたの状況・・・正直、結婚などを見据えられる状況ではありません。
彼の「あなたを支える」という気持ちは立派です。
でも、同棲や結婚となれば、現実問題が沢山絡んできます。
今の恋人同士のままではいられません。
また、恋人同士の支えでは、何の支えにもならなくなるのです。
彼に出来ることは、そっとあなたを支えて、見守ることだけです。
今は、まだ赤の他人なのですから、彼があなたの家庭の問題に入り込むようなことをすれば、ご両親から批判されるだけです。
けじめは大切にして欲しいと思います。
そういうけじめのある付き合いが出来ているかどうかも、親の判断材料になってきます。

また、現在の状況のまま、彼の元へいくことは、何の解決にもならず、現状から目を背けただけのことです。

本気で結婚ということを望み、彼を信じているなら、親とも本音でぶつかって、本気で突破口を自分で見出せるようにならなければ、長い結婚生活は、無理です。
親子の関係は、親子でしか解決できないものです。
他人が入れば、お母様もお父様も気が悪いでしょう。

この状況をどうするかは、あなた次第です。

おそらく、私があなたのご両親でも、こんな状況で同棲なんて大反対です。
また、私が彼のご両親なら、息子を叱ります。
「まだ、恋人同士なんだから、一線は引きなさい。立場をわきまえなさい。相手のご両親の立場を考えなさい。一人の人間を全面的に支えるというのは、そんな簡単なことじゃない。本気で支える気なら、相手の女性が自分のご両親としっかりと向き合って、物事を解決できるくらいの力がなくては、うまくいかない。お互いに甘えたら今後のために絶対よくない」と言うと思います。

厳しいですが、自分の子どもに幸せな結婚生活を送って欲しいと思ったら、冷たいことも厳しいことも言います。

私も鬱経験者です。
仕事関係と母親との関係が原因でした。
でも、最後は自分しかないんです。
彼が支えてくれることであなた自身が強くなれて、親とドーンと向き合って必死になれるだけの力を持てなくては、ダメなんです。
鬱に逃げたり、親の性格が・・と逃げているうちは、何も変わりません。

結婚すれば、いろんな予期せぬ、逃げたくなるような問題が起きてくるんですから。
それを「この人が支えてくれるから頑張れる」「この人が私を信じてくれるから乗り越えられる」と思えなくてはいけないのです。

私は、鬱のとき、当時の彼氏・・今の主人に支えられて乗り越えてきました。
主人はあなたの彼のようにすごく優しかったです。
全面的に受け止めてくれ、私に協力的でした。

でも、私は甘えませんでした。
今から甘えていたら、この人と一緒に家庭なんてで築いていけないと思ったからです。
この人と何が何でも結婚したい・・・一緒に家庭を築きたい・・・そういう強い想いが、私を強くしてくれました。

あなたは、彼の思いに応えたいと思いませんか?
本気で彼を愛し、彼との結婚を望み、彼の思いに応えたいと本気で思うなら、腹をくくって、一歩踏み出してみてください。

何度両親とぶつかっても、必死になってご両親に彼のことを伝え続けてください。
この問題は、彼がどうこうではなく、あなた自身の問題・・。
彼を介入させることは、確かに非常識です。

投稿日時 - 2009-09-08 17:15:54

お礼

ご回答ありがとうございます。

両親(特に父)に、「こんな状態で家を出て行ていってもお前は幸せになれない。こういう状態でお前が出て行くことを許す彼氏も彼の両親も非常識だ」と言われて、何がどう非常識なのか「解せぬ…」と思っていた部分がようやく理解できました

>おそらく、私があなたのご両親でも、こんな状況で同棲なんて大反対です。
また、私が彼のご両親なら、息子を叱ります。
「まだ、恋人同士なんだから、一線は引きなさい。立場をわきまえなさい。相手のご両親の立場を考えなさい。一人の人間を全面的に支えるというのは、そんな簡単なことじゃない。本気で支える気なら、相手の女性が自分のご両親としっかりと向き合って、物事を解決できるくらいの力がなくては、うまくいかない。お互いに甘えたら今後のために絶対よくない」と言うと思います。

母は感情的かつ鬱状態、父は口下手で、何を言っているのかサッパリわからなかったのですが、rapisupyonさんのご意見は現在の両親の心境をズバリ代弁して下さっていて非常に参考になりました。

具体的にどう行動するか・・・は未定ですが、両親の心境が詳しく掴め、道が見出しやすくなった気がしました。もう少し、頑張ってみようと思います。丁寧にご回答いただき、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-09 21:30:53

質問者様もお母様も何かに依存するタイプの人なんだと思います。
具体的にはお互いに依存してきたのではないでしょうか。

質問者様は厳格な家庭に育てられて、両親に反発して家出したり好き勝手することなく、表面上その規格の中で生きてきた。
お母さんも娘の成長を認めず生きてきた。
お母さんはこれが崩壊してのうつなわけですね。

私の母は欝です。
そして私は一人っ子。母子家庭。
母子家庭というのは奔放な家庭もありますが、昔は親が「女一人で育てているから道をそれたといわれたくない」という感じの世代でわりと厳しかったのですよ。
なので質問者様のケースとは違いますけどお気持ちはわかります。
質問者様が今からしなければならないのは逃げることでも対立することでもなくて、お母さんの生き方を「そういう人なんだ」と受け入れてそれに振り回されないようにすることです。

彼との付き合い方に関しては、彼が先走りすぎです。
結婚を考えている相手とはいえ、質問者様とお母さんの親子関係にはかかわらず、質問者様を見守るのが私は筋だと思います。

とるべき道はこのまま実家にいることです。
彼との同棲はすべきことではありません。
するなら結婚したほうが絶対にいいですよ。

親子関係を改善しないまま、彼のところにいけば質問者様はそれでよくなるんでしょうか?今そうすれば結婚するまでにさらにもめると思いますよ。

親の育て方に思うところはあるでしょうが、ここはまず大人の対応をするのです。
今から結婚を目指すのですから、大人にならなければならないと思いますよ。
「お父さん、お母さん、彼がいることを黙っていてごめんなさい。」とまずいいましたか?「でも彼はいい人で・・」とかつなげずに。

ご両親も娘がにくいわけじゃないですから、こちらの態度次第で変化があると思いますよ。

お相手に別に反対するような要素はなさそうですし(多分転勤族というのは気にはいらないでしょうが)、根気よくいくのが一番いいと思いますよ。

質問者様の心の逃げとして、彼ももちろん必要ですが、うつのネットワークというか患者グループが存在するはずです。
そういうところで相談するのもいいと思います。

投稿日時 - 2009-09-08 09:05:19

お礼

ご回答ありがとうございます。

母は実父が酒乱でDVを受けたり、夫(私の父)が浮気をしていた等、色々苦労をしながら私を育ててくれたので、気持ちとしては「厳格な母子家庭」に近いと思います。

「母の気持ちを考えると、今回も従順になって彼との付き合いをあきらめようか…」という考えも、無きにしも非ずでしたが、「ここで私が折れてしまったら一生自立できないんじゃないか」という不安もありました。

母に対して意地を張るつもりも、むやみに反抗する気持ちもありませんが、やはり今回は「この人と一生頑張るんだ」と決めたことを、頑張って母に納得してもらおうと思います。

今回は母への対応にとても苦戦していたので、neiさんのご意見は参考になりました。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2009-09-09 21:48:30

こんにちは。

30代既婚女性です。
私は20代中盤くらいからうつで倒れるようになりました。
その後倒れ方がだんだん変化していき、冷房でもめまいなどを起こして寝込んでしまうようになりました。でも、病院に行っても何も異常がないと言われました。西洋医学ではそうなってしまうようです。

30代で分かってきたのですが、私のケースでは東洋医学で言うところの“気虚”という体質で、体力が少なく、過労やストレスで自律神経系の働きが乱れやすく、心身にいろいろ症状が出やすいようです。(舌をべーっとだして、ふちがぼこぼこしてたら気虚体質だそうです)
miyo1031さんももしかすると、東洋医学での全身的な診療が合うかもしれません。

20代の精神的なうつ中心で症状が出ていたときは、自分では親との関係も無関係ではなさそうだ、という感覚がありました。(親のせいにしているわけではなく)
父親がDV・酒乱で、非常に緊張した家庭に育っていたため、自身にかなりの歪みがあるのは自覚していたためです。
(その後父は離婚でいなくなりました)

また、母は母で精神的・肉体的な性質が全く異なるためうつを理解できず、体調不良時に追い詰められる発言をされることが多かったため、うつが悪化することもしばしばでした。
うつの時にはこれけっこうしんどかったですね(笑)

母と仲が良いとはとても言えない関係であったため、(うつ以外にもいろいろぶつかっていたのと、当時の彼をめぐって致命的な出来事があり、母を人間として許せなかったため)、けんか別れのようにして家を出て、一人暮らしをしました。

その後8年程度、何度か倒れながらも、基本的には友人の助けを借りてやってきました。
3年ほど前、体調不良時に心配してくれた男性とその後結婚。
その後は私もだいぶオトナになれ、母とも適度な距離を保ち、私たちなりにいい関係を作れています。

長くなりましたが、そういう流れでうつ~結婚経験のある者です。

読ませていただいた感じですが…
miyo1031さんの身体症状も、親との関係性は無関係ではないような感じがするのと、うつに対しての典型的な間違った対応を両親がされていることが非常に引っかかり、回答をしようと思いました。

私だったら、
「この親といてもうつは悪化するだけだ」と発想すると思いますし、親よりも彼を取るタイプなので(精神的に親をあまり親として頼りにしたことがなかったので)、自分のうつを治すことだけ考え、彼を頼り、同棲すると思います。

親がなんと言おうと、私にとって『親が有害である』という感覚が少しでもあれば、それが絶対でした。当時、『逃げなければ治らない』とは強く思ってました。うつの時は分かってもらうための話し合いでさえも、悪化の原因になりましたから。
親と言えども完璧ではありませんし、むしろ親だからこそ性質が悪いこともあります。

>結婚反対への対応、常識的な工程とは???
って言われてますが、常識的ではない親に対し、常識的な工程を踏もうとするのはかなり厳しいです。
親が自分たちが常識的であると思い込んでいる場合は、“間違ったやり方”を強制してきます。

大変失礼ですが、
“常識的な工程”を踏んでいい親御さんというのは、
>彼氏がいるとわかると、少し帰りが遅いだけで家を閉め出される、一切の外泊(部活の合宿等含む)を禁止される、携帯電話を勝手に解約される等、日常生活も不便になることがあったので…。
こんなことはされず、子供を信用し自立させてくれるものでは?

確かに、その親御さんですと、このままいくとその後の結婚もこじれる可能性は大いにあります。
ですが、miyo1031さんのご両親は、あなたにたとえうつがなくても、今後の結婚なりなんなりに、悪影響を及ぼしませんか??
もともとから、ご自分の思い通りにあなたをコントロールしようとしている親御さんではありませんか??

もちろん、親御さんをたてて、円満に話を進められるにこしたことはありません。
しかし、“そういう普通のことができる関係か?”っていうところは、体調が落ち着いたときでいいので、冷静に考えたほうがいいと思いますよ。

私自身の短い人生を振り返れば、そうして親の有害な部分を自分の中から切捨て、他人くらいの距離感になれた時、自立できたように思います。
そうできて初めて、20代後半くらいに、遅まきながら親を一人の人間として受け入れられたように思います。

私はだいぶ自分の体調も落ち着き、精神的にもオトナになれてから結婚したので最悪の状態ではなかったのですが、めぐり合わせによっては親のことは無視してでも、『自分を理解してくれ、助けてくれる人』と結婚したと思います。
(相手(彼)にも依存しすぎていないかには注意しました)

客観的には
>彼は
まずは何より病気を治すのが先決→そのためには、私が実家を離れて暮らした方が回復が早いように思う→私が彼のアパートで療養するのが良い。(私の両親には、了解を得られなくても事前に一緒に暮らすと挨拶に行く予定。彼の両親は、私側の事情が落ち着いたら挨拶に来てくれれば良い、と仰っているのこと。)

この彼の姿勢に賛成です。ホントにそう思います。
しかし、あなたの親御さんからは裏切り者扱いされ、二人して拒絶され、結婚にも反対され、式にも出てもらえないかもしれません。
あなたが、親御さんと決別できるかがポイントかな、と思います。

体調が悪いときに、特にうつを理解しそばにいてくれる人は、人生においてとても稀有です。出会えない人だっています。
個人的には彼、彼両親はあなたにとってとても“いいもの”だと思います。

じっくり考えて欲しいな、と思います。

投稿日時 - 2009-09-08 08:38:27

お礼

ご回答、ありがとうございます。

現在の自分は心境は、wakowellさんのご意見が最も近いと思いながらご意見を読ませて頂きました。

両親とはもう何度もぶつかり、苦しい思いもさせられ、もういつでも決別して良いという覚悟だったのですが、「ここで親と決別するのは誰にとっても良くない」と忠告されると、正直、決心が鈍ってしまっていました…。

他の方の意見も拝見し、やはり自分が親と決別するのは本当に本当の、最後の手段で、今はもう少しやれることがあるのでは…と思っています。ですが、親と決別して距離をとるというのも、決して間違った方法では無いなと、勇気を頂きました!ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-09 21:57:20

ANo.1

全く同じ経験ではもちろんありませんが、複雑なプロセスを経て
結婚した経験がありますので、それを踏まえて一案です。

基本的に彼の考えは正論だと思います。が、そう簡単には事は運びませんよ。
質問者様を厳格なご家庭で大事に大事に育てられたご両親の了解なく同棲の話など初めから喧嘩を売るようなものです。

要は目的を達成出来ればいい訳ですから、ご両親様含め、両家の親族が
納得する台本を入念に用意するべきです。

仕事も結婚も普通の生活も、まずは健康であってこそ。
同様にお母様も。
まず健康を取り戻すことを第一に考える事です。
ではどうやって?ですが、これは客観的第三者の担当医師に事前にしっかり話をして、ご自分の気持ちの有り様、そしてご自分が望む彼との今後を理解して頂く(もちろんすでにカウンセリングされていると思いますが医師に正確に伝わっているか、もう一度、冷静に話してみましょう)。
そして実家生活と彼との交際を隠していた事が鬱病の原因である事をご両親様に医師の言葉で説明して頂く。
医師から質問者様とご両親に、環境の変化(同棲)が病気の回復の助けになる事を説明して頂く。
要するに医師の立場から、こちらの期待する展開になるような話をして頂く。
しかし、その前に彼からきちんと結婚前提での同棲を認めて頂けるよう、事前に十分な説明をしなければいけません。
まずはご自分で、彼について人柄はもちろん学歴、職種、収入、家族構成など丁寧に説明しましょう。
多分この段階で簡単に良い返事は引き出せないと思います。
親によってはどんなに素晴らしく立派な男性でもまずは反対する、というタイプの親もいますから。
ご両親の反応が悪くてもいちいち凹む必要はありません。
最大2ヶ月位は親にも心の準備をする時間を差し上げるつもりで、焦らない方が良いと思います。
折に触れて、彼が挨拶に来たがっているという趣旨で話ましょう。
2ヶ月以内を目処にご両親の反応が悪くても、彼の訪問を設定して、ご両親の出方を見ましょう。
多分在宅はして頂けると思うので、とにかく彼には礼儀正しく、挨拶してもらう。その際、ご両親のお考えにもよると思いますが、かなり厳格なご家庭のようなので、いわゆる釣り書を用意してもらった方が良いと
思います。もちろん訪問時の服装、手土産などは質問者様が入念に研究してご両親テイストに合わせることです。
結婚の申し込みで良いと思います。
同棲にはきっと反対されると予想しますので、きちんと婚約の上での
同棲としてはどうでしょう?
結納ももちろん希望されると思うので、事前にご両親のお考えを把握しておくべきです。
彼には、ご両親の反応が悪ければ2度でも3度でも、ご実家に伺ってもらう覚悟で挑んでもらう必要があると思います。
この場面で手を抜いて、自分たちは自分たちの姿勢で行くと、自分の親と彼の板ばさみ状態で質問者様のタイプの方にはとても辛いと思います。
結婚するお二人の気持ちが一番大切なのは当然ですが、双方のご両親にも納得して頂くことが結婚生活を送る上でとても大切です。
彼のご両親への対応も彼自身の希望なのか、ご両親の本意と食い違ってないか、彼にしっかり確認してもらうことも大切だと思います。

逆算した書き方でしたので、もう一度順番を追えば・・・
まずご自分できちんとご両親に彼との事を話す→彼に挨拶に来てもらう=結婚の申し込み→すんなりOKが出なければ、担当医師からも誘導してもらえる説明をしてもらう

彼自身に結婚を反対される理由はないと思いますが、それでも反対してみたくなるのも親心なのかもしれません。
ご兄弟、ご親戚で力になってくれそうな方に相談するのも良いと思います。

質問者様も自分が選んだ男性なのですから、自分を信じてご両親の反応に動じず、ゆったりした気持ちで進めて下さいね。

少しくらい時間がかかってもお二人がしっかりしていれば、なんとかなるものです。

投稿日時 - 2009-09-08 02:01:56

お礼

ご回答、ありがとうございます。

私のかかりつけ医師は非常に話のわかる方で、両親を私は一旦距離を置いてみたほうが良いかも…と仰っています。なので、一度私の病状や改善方を医師の立場から両親に説明すると言って下さったのですが、両親とも「うちの娘は鬱なんかじゃ無い!!」という強固な姿勢で、病院に来させることが不可能でした。

また、親戚や、両親と私を知る知人等にも相談しましたが、「もう子どもじゃないんだから当人同士の意志が大事」「両親は話し合って理解できるタイプじゃないから…」という意見が多数で、あまり参考になりませんでした。(参考になるどころか、両親の感情へ火に油を注ぐ結果になりました^^;)

彼が挨拶に来る際の礼儀作法は、私の両親に合わせるように、もう少し細かくチェックして見る必要はあるなぁと感じました。参考にさせていただきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-09-09 22:08:07

あなたにオススメの質問