みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

タイヤ口径と燃費

こんにちは。
タイヤ・ホイールの口径は燃費に影響するものでしょうか?
・通常のサイズ
・20inなどの大口径
・16in+オフロードタイヤ(BFグッドリッチ等)
等で比べると如何なものでしょうか?

投稿日時 - 2009-09-06 14:59:20

QNo.5267437

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

zuuto25さん。こん**わ。<m(__)m>。

タイヤの転がり抵抗の話はさておき(皆さまの回答の通りです)。もしかするとタイヤの負荷の関係や直径(外周)の違いでそのクルマの持つ一番効率の良いレンジを外れてしまう様な事も起きるかもしれません。

 また、kaitaiyaさんもご指摘なさっていますが、タイヤサイズ(外周)が変わると、速度計も距離計も狂います。メータ上だけの値を見て一喜一憂していても、実は実際の走行距離から割り出される燃費は全然違っていたというお話も出てくるかもしれません。

 そのあたりも考慮して(換算テーブルを作って)実験される事もお勧めします。

投稿日時 - 2009-09-18 03:09:04

ANo.6

口径のみの違いで他の要因(全重量、タイヤの転がり摩擦、その他)が同じなら燃費に影響はありません(理屈の上では)、但し、タイヤの口径は標準より小さいと加速が良くなり、大きいと加速が悪くなります、加速が良いとそれなりに、たとえば加速、減速を繰り返す運転に、また加速が悪いと余分にアクセルを踏み込んでしまう等々・・、当然燃費に影響がでてきますが、タイヤの口径と直接の因果関係よりもそれに関わっての他の要因によるものが大と思います。
燃費を気にするのならば、省燃費をうたったタイヤで空気圧をこまめにチェックするのがベターかと・・・。

投稿日時 - 2009-09-14 00:49:31

ANo.5

大口径にしてもタイヤ全体としてはさほど軽量化されません。
アルミのデザインにもよりますが、逆に重くなる場合あります。
(わたしの車がそうでした。16→17、235→265)
それよりもてきめんなのが、空気圧。
まめにチェックなさってください。

投稿日時 - 2009-09-07 15:01:16

ANo.4

口径よりも幅のほうが燃費には影響します。転がり抵抗を追求すれば自転車のロードレーサーのように細っそ~いタイヤになります。

エコラン競技のクルマは自転車のタイヤ使いますね。
一般市販車にはもちろん無理ですが。

オンロードタイヤよりもオフロードタイヤのほうが転がり抵抗がありますから同じクルマにオフロードタイヤを履けば燃費は悪くなります。

投稿日時 - 2009-09-06 22:05:25

ANo.3

タイヤの外径は減速比に関係するので当然影響してきます。
ただこちらはバランスの問題があるのと、速度計/距離計が狂いますのであまり変えることが出来ません。

タイヤの走行抵抗は燃費に影響します。
こちらもバランスの問題がありますが、一般に幅が狭く、トレッドパターンが地味なものの方が抵抗が低いです。

なお、車体を支えるためにタイヤには一定量のエアボリュームが必要です。
タイヤの外形がそのままでホイール径をインチアップした場合、空気量が減ってしまいます。
ですのでインチアップした場合はタイヤの幅を広くして空気量のつじつまを合わせています。

燃費重視ならばホイール形は小さく、幅は狭く、パターンは地味、というのが定番です。
クロカン4駆とかでしたらトラックタイヤみたいなのが・・・・という話になります。

投稿日時 - 2009-09-06 16:42:08

ANo.2

ホイールよりは総重量と扁平率と幅が大事。

扁平率を低くしてゴムがなるべくつぶれないほうが良い

幅は無駄に広いとパワー不足で抵抗になりますし、幅が少なすぎてもうまく動力が伝わりません。

投稿日時 - 2009-09-06 16:36:22

ANo.1

当然、重さが違うはずですので、違ってきますよ。

例えば、あなたが5Kgの物を持って歩くのと、10Kgの物を持って歩くのとでは、負担が違いますよね。

車も同じで、軽い方が負担が少なくなります。

投稿日時 - 2009-09-06 15:11:25

お礼

なるほど、明快ですね。

有難うございます。

投稿日時 - 2009-09-06 15:53:56

あなたにオススメの質問