みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ペット可物件で飼育した場合の敷金の扱いについて

賃貸のペット可物件で猫を飼う予定で、ペット可物件を探しております。

ペット不可の物件の場合(人間だけで住んでいた場合)、通常の使用の範囲内で発生した汚れ(カレンダーおしピンの跡など)・経年劣化は敷金からひかれる対象にはなりませんよね?

ペット可の物件で、ペットは飼っているものの、特にひどい傷をつけなかった場合は敷金はどのように処理されるのでしょうか?
もともとペット可物件なのに、あまりにひどい傷以外はともかく、そうでない場合も退去時に敷金をとられるのは理にかなったことなのでしょうか?

なお、はじめから「ペット飼育の場合は敷金1か月分償却」など書いてある物件はのぞきます。

投稿日時 - 2009-09-02 01:26:30

QNo.5255835

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ペット可の物件は、多くは、注釈として「ペット飼育の場合は敷金+1ヶ月」と記載している場合が多いと思います。
私もそういった物件に賃貸で住んでいた経験ありますが、
たとえ綺麗に使用したとしても、飼い主には気づかない、ペット独特の匂いが壁のクロスなどに染み付いている場合が多く、見た目は綺麗でも、ハウスクリーニングの際にクロスを全部張り替えるという場合が多いようです。
契約時に多めに払うので、退去時に足りなくなることはありませんが、1ヶ月分も戻ってこないと考えておいたほうがよいでしょう。
不動産屋を通じて、そこの大家さんに、「平均どれくらいクリーニング費用がかかりますか?」と聞いてみるのもテですね。

投稿日時 - 2009-09-09 17:08:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

管理会社とか大家さんで感覚が違うと思いますよ。
物件を見つけたら、まずその辺を伺ってみましょう。

普段から、気になること(今回のように)をメモしておけば、管理会社や大家さんにあったときに、聞き忘れはないと思います。

投稿日時 - 2009-09-02 01:34:59

あなたにオススメの質問