みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

浮動小数点の変換手順

単精度の浮動小数点の演算で、符号無しの2進数に変換した後、バイアスとして127を加えて嵩上げする理由は何でしょうか?

投稿日時 - 2009-08-31 18:33:49

QNo.5251935

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

きっと指数部の事でしょうね。
仮数部は±は仕方がないのですが指数部で負表示(補数)を考えなくていいようにする為です。

投稿日時 - 2009-08-31 20:11:18

お礼

こちらの説明が不足指定にも関わらず、回答して下さり誠に有難う御座います。指数部についての質問でした。お陰で疑問を払拭出来ました。

投稿日時 - 2009-08-31 21:09:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

何の演算でどこをどうする時の理由なのか?が良く飲み込めません。

>単精度の浮動小数点の演算で、

たぶん演算する時、という意味でしょうねえ?


>符号無しの2進数に変換した後、

指数ですか?仮数ですか?


>バイアスとして127を加えて嵩上げする

たぶん指数なのでしょうけど、演算のどういう部分でどういう時これをすると言ってるんでしょうか?
演算の種類とか、その演算で仮数をどうして指数をどうした時に、でしょうか?

投稿日時 - 2009-08-31 20:07:47

お礼

説明不足で大変申し訳御座いません。

10進数の小数を浮動小数点数で表現する際、仮数を正規化した後に生じた2の指数に127を足した値を指数部にする方法についての質問でした。

断片的な質問内容にせずに、この場合は符号部・指数部・仮数部の関係についても記述するべきでした。気を付けます。

投稿日時 - 2009-08-31 21:05:53

あなたにオススメの質問