みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

映画やアニメの話が現実に起こったら

2001年にニューヨークで起こった同時多発テロは「メデューサ・タッチ」という映画を模倣したのではないかと言われていますが、この映画には英国のサッチャー首相に似た女性が登場していたり、同時多発テロ事件との関係を疑う人もいるようです。

あらかじめ映画やアニメを作って置いて、人気が出た後で、それを現実に実現して民衆を扇動するというやり方は、米国の「スターウォーズ構想」や日本の「地下鉄サリン事件」などでもありましたが、こういうメディアを悪用したテロ事件は今後も起こるのでしょうか。

投稿日時 - 2009-08-20 15:47:50

QNo.5222578

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

扇動かどうかは解りませんが、影響を受けて事件を起こすことは今後もあるでしょうね。
映画「タクシードライバー」の影響で、ジョン・ヒンクリーがレーガン大統領を暗殺しようとした事件とか、こういうのは後を絶たないです。

投稿日時 - 2009-08-20 15:57:33

お礼

ご意見ありがとうございます。
故レーガン大統領暗殺未遂事件も映画の影響でしたか。「タクシードライバー」という映画は放映禁止になっている国もあるほどですが、映画の政治的影響は無視出来ないのですね。

投稿日時 - 2009-08-20 16:20:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

メディアを悪用したテロというより、テロの手口を映画に取り入れているんじゃないの。今後こんなやり口がありえるとか、やつらならこうするだろうなどの考えなんじゃない。“これをやる”という事前情報もある。9・11事件はそう言われていたと思った。
一般の我々よりずっと様々な考えややり方を取り入れるのが映画やアニメなんだから。

映画やアニメの影響と言うのならば、ミュータント・タートルズが原因でアメリカのマンホールの蓋が盗まれたり、何かの映画が引き金になってコンビニやスーパーの乱射事件が起きたというのは有名。

投稿日時 - 2009-08-20 17:33:53

補足

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-20 23:17:29

お礼

映画と犯罪事件は相互作用と考えて良いでしょうね。
しかし、過去に実際に起こったテロ事件ですが、国王がどうやっても死ぬ運命だと信じ込ませる事件を続発させて置いてから暗殺した例があります。オウム事件で有名になったマインドコントロールという手口ですね。
地下鉄サリン事件も人間がオウムに復讐されるテーマのアニメ映画「風の谷のナウシカ」を悪用した殺人事件でしたし、大ヒットした映画やアニメはマインドコントロールを目的に悪用される危険があるのは事実のようです。
9・11事件の後、政治的理由で許可が下りなかった核兵器テロ映画が作られるようになったのは、映画の影響が大きいからだと思います。

投稿日時 - 2009-08-20 23:16:10

あなたにオススメの質問