みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

進路について、悩んでいます。

高校3年生男です。
今まで何か機械系に関わるような企業に就き、仕事がしたいと思いながら学校に通い、ある程度の成績もとっていました。進路は大学進学のみを考え、工学部を目指し受験勉強をしてきました。

しかしこの時期になって、あれこれ考えていく内に自分が今目指してる事が将来本当にやりたい事ではないのではないか?、ただ親や世間や周りに流され何となく受験勉強をしているのではないか?、と思うようになってきました。

昔から美術が好きだったという事もあり、デザインなどの美術系の専門学校に行きたいとも思ってきました。
ただ、大学に行くのを期待し私立に通わせている親の立場になってみたり、将来の就職の事などを考えるともうどうしていいか何もわからないんです。

悩んでいるせいかここ数か月、気持ちが不安定で誰ともいたくなく一人になりたかったり、眠れない日が続いたりしています。ご飯も食べない期間が続き10キロ程体重も減りました。。


質問の内容もわかりにくくてすみません。自分でも何がなんだかわからなくなり、とにかく悩んでいるので書き込みました。

何でもいいです、こんな僕にアドバイス下さい。

投稿日時 - 2009-08-15 22:12:34

QNo.5210031

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

もうそろそろ結婚が出来る大人の年齢ですよね。
「好き」で進路を決めるだけではなく、「資質」「才能」も考えてみましょう。ご自身に「美術」の才能はあるという自信がありますか? 仕事がない、という状況に耐えられるだけの信念はありますか?

大学は、学問の内容とそれを修得するための作法を教わります。専門学校は、お金を手に入れるための技術とやり方を教わります。
どちらの大学も、その分野が好きという気持ち、苦しい中でも頑張れるという信念は教えてはくれません。

ご自身が今後の人生を過ごすための生活の糧とすることができるのは、何でしょうか? 
趣味を生活の糧と出来るのは、ごくごく限られた人たちです。その人たちの中に入るだけの努力をしていくだけの覚悟はありますか?

あと数年もかからずに大人にならない立場に来ているのですが、まだ、自分を知るというところ以前に、ご自身の自我を形作り終わってはいないので、不安になっているのでは、と思います。
受験期で本来は受験に没頭すべきタイミングですが、もし、心が揺れる状態が不安過ぎるようなら、1年間をパスして、読書やいろいろな人の話を聞いて、心を育てる努力をされてみても良いのかもしれません。

専門学校に進学するということは、この手のことを考えるまもなく、社会に出るための勉強に日々を忙殺されてしまいます。その意味では、大学に進学して、自身を育てることを試みても良いかもしれません。

投稿日時 - 2009-08-16 15:40:53

わかります。
質問者のかたの頃( 年齢 )は、あれもやりたいこれもやりたいという時期です。意欲が出ていることは間違いないです。こういう時期は、もう少しの間続くと思います。もう少し立つと、たとえば小説を書きたいとか、ネットゲームを制作したいとか、いろいろな方面に関心が出て来るのではないでしょうか。

ただし、世の中を見てください。何か1つをメインの職業( 生活費を得るため )にしている人がほとんどです。俳優がメインの人は、絵を趣味にしている人は多いですね。といって、質問者のかたに俳優を勧めているわけではありません。

美術で食べていく自信がありますか。好きなだけでは食べていけませんよ( そんなに美術の世界が詳しいわけではありませんが )。映画(DVD)の「アキレスとかめ」はご覧になりましたか。絵画だけで食べていくことがどれほど大変か。

>あれこれ考えていく内に自分が今目指してる事が将来本当にやりたい事ではないのではないか?

この疑問は、社会へ出た新人さんならほとんどの人が思うことです。今の自分に合った職なのだろうかと考えます。試行錯誤( 転職も含めて )を繰り返し、これというもの( 最良ではないが、納得できるもの )がやがてわかってきます。人により早くわかる人、遅くわかる人、いろいろです。

機械系か美術系か、どちらをとるにせよ、場合により回り道になることもあります。たとえば、機械系へ行ったが、美術系が本命だったとかです。そのときは、機械系があったので人生を二度楽しんだことにしましょう。

投稿日時 - 2009-08-15 23:39:08

ANo.1

現実的なお話になりますが、美術関係の仕事で生活をして行く事は通常の工業系の仕事をするよりもはるかに狭き門です。

特殊な仕事とも言えると思いますので、本当に好きでなければ出来ないというか、それで収入を得る為にはそこそこ過酷だと思います。

学校の先生になって美術を教えるか、又は、画家や漫画家やデザイン関係の仕事になるかとは思いますけれども?
収入から言えば、大手や中堅会社の工業系に就職をした方が比較的ですが美術関係よりもあたりはずれはかなり少ないとも思います。

仕事をするようになってからでも、専門学校のレベルで良いのであれば、趣味として美術の方は考えても良いのではないのでしょうか?
美術大学を卒業しても、今はなかなか就職先が決まらないというお話を良く身近で耳にしています、よほど優秀な人材でなければ、工業系の方が就職をするのにも収入を得るのにも無難だと思います。

親の都合で将来を生きて行くつもりでしたら、それもまた1つの人生です、それとは別に自分の人生を1人で生きて行くのも1つの人生です、そのどちらかは自分自身で決めて行かなければならないと思います。
(大人になると全ての責任は自己責任になりますので、その決断も最後は自分自身で行うようになりますからね)

就職をしてからの人生は、今よりもとても過酷になることと思いますので、あまり冒険はしない方が良いのではないのでしょうか?
又、過剰に悩んでいるようでしたら、安定剤などの服用も得策ですけど、あまり悩んでもなかなか答えは出ないものですので、まだこれからも少しだけ時間をかけて検討をして行けば良いと思います。

投稿日時 - 2009-08-15 22:51:20

あなたにオススメの質問