みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

初対面の人がワインをこぼして洋服がダメになりました

飲み会に行き、初対面の人が思いっきりワイングラスを倒し、私の顔・手にグラスの破片がかかりました。
いきなりのことで、ささったのかはわかりませんでした。今のところ痛くはないので、大丈夫だとは思うのですが・・・。
しかし帰宅してから気がつきましたが、手にかずり傷はありました。

洋服は上下とも赤ワインがかかり、全部ダメになりました。
少しかかったとかではないです。
あまりにひどいのでトイレで脱いで店の方が洗ってはくれましたが、落ちるようなものではありませんでした。
洋服はお店の人が着るような洋服上下で帰りました。なので洋服はお店に返えさないとです。

家に帰宅すると家族からそこまでなのに、洋服代をもらわなかったのはおかしい!!と怒られました。。。

私にワインをかけた方は謝ってはいました。
自分もしてしまうかもしれないミス・不注意としてそのままにすべきか
洋服代を請求すべきか迷っています。(連絡先はわかるので請求することはできます)
今後は会う機会はないかと思われる方です。
皆さんならどうしますか?
ここまで被害がひどいのは初めてなので、迷っています。
そのままにするなら、くやしいのですっぱり忘れるくらいでいいかと思います。請求するならちゃんと請求しないと・・・と思います。

投稿日時 - 2009-08-13 01:05:32

QNo.5203132

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 こんにちは。
 文面からはこぼしたのは明らかに赤ですね。赤ワインの染みが容易に落ちないことは飲む回数が多くなれば、自然と解ってくることです。ということはその人は、飲み慣れていない(ほとんど飲んだことが無い)人に違いありません。
 これを知っている人なら謝罪だけで済ませられる事態ではないことは解っています。どんなに動?していたとしても、クリーニング代すら出さずに終わらせてしまうことはしないでしょう。

 少しは間を置いて相手が連絡してくるかどうか様子を見ましょうというのは、もっともな意見です。その上で何も無いようならきちんと知らせるべきです。
 当事者のあなたが「それが相手の今後のためにもなる」、という言い方をしたら思い上がりになってしまいます。ですが第三者から見ると、ここでその男性がきちんとこのような場合の対処について学ぶことは今後数十年の人生で必ず役に立つ日もあるでしょう。何かをこぼしたり、壊したりしてしまう事故はいつでも起き得るものです。自分のものなら、重要な文化財でもないならばどうなっても構いませんが、人が関わっていればそうは行きません。
 その上でその相手がきちんと対応しないのであるなら、それこそ今後関わる価値も無い者ですから、すっぱりと忘れてしまいましょう。通常なら全く交友関係が無いのにそのような場に招くことはありません。その男性にも参加者の中に知人、友人がいるはずです。こんな事故を起こしてしまったら普通は相談してみるでしょう。その必要が無いと思えば自らあなたに連絡をして来るはずです。昨夜のことのようですから、期限は今夜中でしょうか。
 まあ、まさか故意に事故を起こして、その上であなたの反応を見ているとまでは思いません。初対面でそんな馬鹿なことをやるような奴は最低ですし、こんなのとは関わらない方が無難です(小説なら、冒険に飛び込むかもしれませんが)。

 それにしても、このような質問をするということは相応の服を着ていたのだと想います。
 残念なことをしましたとしか言えません。ですが、するだけのことをしたら、そののちは念を残すようなことは無く、また清新な気持ちで出直してください。御機嫌よう。

投稿日時 - 2009-08-13 10:39:32

お礼

ありがとうございました。

ワインをこぼされてしまってから2日後くらいに連絡があり、話し合い(!?)の結果、洋服代を弁償してもらうことができました。
誠意ある対応をしてくださったので、よかったです。

こちらのgooを読んで「やはり請求してもいいかな」と思えて、解決できてよかったです

投稿日時 - 2009-08-21 13:47:43

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

皆さんとはちょっと違う意見ですが……
相手としてはクリーニング代+αくらい出す(そぶりをみせる)
のは常識だと思いますから、それもせずに帰るのはどうかと思いますけど

>ここまで被害がひどいのは初めてなので
実際いくらなのか分かりませんけど
飲み会なんかにそんな高い服を着てきて
ワインがこぼれたから全額弁償しろ、なんて言われたらたまんないです。
法的に処理したって、買った額全額を賠償なんてことにはならないですし。

投稿日時 - 2009-08-14 01:58:13

お礼

ありがとうございました。

誤解があるようなのですが、ものすごく高い服というわけではありません。飲み会に着ていくものとしては、常識の範囲内のものだと思います。

ワインをこぼされてしまってから2日後くらいに連絡があり、話し合い(!?)の結果、洋服代を弁償してもらうことができました。
誠意ある対応をしてくださったので、よかったです。

全額賠償はどうかなと私も思いました。
3回くらいは着た服なので、全額というのはおかしい話しです。
なので少なめの額で請求しました。

投稿日時 - 2009-08-21 13:50:56

ANo.4

追記失礼します。

質問文をよく読むとまさに今日(昨日)の
出来事なんでしょうか。
だとしたら2日くらいは待ってみてもいいかもしれません。
相手はその場では気が動転していて
何もできなかったとも考えられます。
最低限の礼儀があるなら、
後日先方から謝罪と弁償の連絡があると思うのですが・・・。
相手にもよりますけどね。

投稿日時 - 2009-08-13 01:38:28

お礼

昔の件ですが、お礼を書きもれていました。すみませんでした。ありがとうございます。
他の方のところで書いたように弁償していただき、解決できました。

投稿日時 - 2010-02-10 16:24:53

ANo.3

#1さんの言う通りでいいんじゃないですかね。
仕事上の付き合いで、周囲にまで
迷惑がかかるような相手であれば
スッパリと忘れた方がいいでしょう。

しかしそうでないなら、普通に請求すればよいでしょう。
相手も謝っていたのなら
自分が悪いことは承知でしょうし
周りの目もあるでしょうしね。
最初は特にケンカ腰にならず、
さりとて下手にも出ず
先日の件ですが、弁償してください、と。

それにしてもそれはいつの話なんでしょうか。
昨日今日であれば相手も気が動転していたとも思えますが
数日経っているならばちょっと非常識ですね。
普通は相手から弁償するのが当然でしょうにね。
常識がない相手かもしれませんからそこは注意を。

投稿日時 - 2009-08-13 01:33:10

お礼

ありがとうございました。

ワインをこぼされてしまってから2日後くらいに連絡があり、話し合い(!?)の結果、洋服代を弁償してもらうことができました。
常識がある方で、よかったです。

こちらのgooを読んで「やはり請求してもいいかな」と思えて、解決できてよかったです

投稿日時 - 2009-08-21 13:45:55

ANo.2

普通に請求してください。
(どこどこで幾らで買った服ですって)

お酒が入っていたとしても「やりすぎ」ですね。
実際、迷惑をかけたことに対して謝るのは当然だし服を弁償するのも当然、そのうえでお茶菓子とかを付け加えるぐらいが社会人としての対応です。
あなたは怪我までしているのだから、直接は言いにくいとしても誰かに伝言してもらい相手の反応を見てみてはどうでしょう?

相手の反応次第で内容証明送付、それでダメなら司法書士などの専門家に相談ですかね、いきなり弁護士では相談料もタダではないのでその時の気持ちの状態次第かな?

投稿日時 - 2009-08-13 01:28:01

お礼

ありがとうございました。

ワインをこぼされてしまってから2日後くらいに連絡があり、話し合い(!?)の結果、洋服代を弁償してもらうことができました。
誠意ある対応をしてくださったので、よかったです。

こちらのgooを読んで「やはり請求してもいいかな」と思えて、解決できてよかったです。

投稿日時 - 2009-08-21 13:44:43

相手の方が商取引上の方なのか、あくまでプライベートなお付き合いの方なのかによって、今後の関係を念頭においた対処の仕方は大きく異なってきます。
企業人としての席では請求はしてはいけません。私人としての席でも今後も友好的な関係を継続したいのであれば笑って済ませてください。損得関係のない他人には、弁護士をたてて訴訟準備する覚悟でよいと思います。

投稿日時 - 2009-08-13 01:13:38

お礼

ありがとうございました。
プライベートです。
ワインをこぼされてしまってから2日後くらいに連絡があり、話し合い(!?)の結果、洋服代を弁償してもらうことができました。

投稿日時 - 2009-08-21 13:42:46

あなたにオススメの質問