みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

海外のサイトを経由したホテル予約のキャンセル方法について

タイのバンコクのホテルを予約する際に下記URLのサイトからアクセス
して、(http://www.cheaptickets.com/)ホテルを予約。カードで決済
をした後に、予約日が違う事に気づき、キャンセルをしたのですが、キャンセルポリシーにより、100%のキャンセル料を取られるとのメールが来ました。。。
このサイトは、アメリカの会社の物らしく支払いの拒否をする為に、なにか良い手立ては無い物でしょうか?
尚、予約したのは、8/30分でまだ2週間以上日にちが有ります。
下記にサイトからのメールを添付します。
何卒宜しく御願い致します。

Amount charged to your credit card: 256.28 USD
Unless otherwise specified, all costs are provided in US dollars.
Cancellation:
This reservation is non-refundable. Cancellations or changes made at any time are subject to a 100% charge. We are sorry but refunds are not available for early check-out. The hotel is not authorized to make an exception to this policy.

投稿日時 - 2009-08-12 14:56:20

QNo.5201687

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

キャンセルは無理。
 すべて自己責任。
 わけがわからないなら 利用するな。
典型的な日本人の甘えでしかない。

 前もあったけど 支払い拒否したところで
追っかけてくるのは カード会社であって
向こうのホテルではない。

 なので 海外だからといって 拒否しても意味は無い。

投稿日時 - 2009-08-12 23:16:52

ANo.5

他の方が既に書いていますが、支払い拒否言うのはありえないですよ。
だって、貴方がキャンセルポリシーを了承して申し込んだんですよ。
あとは、交渉で・・・と言う事でしょうが、何とも成らないかも知れないですね。

今回は良い勉強になったと思って、次から気をつけるということではないでしょうか。

投稿日時 - 2009-08-12 21:31:51

ANo.4

#1です。
既に元々の予約をキャンセルされているようなので役には立ちませんが、(「契約」は契約として)「交渉」もあるという実例を書いておきます。

以前親族の不幸で、当初予定の「一泊目」には到着出来ないように(二泊目以降なら可)なりました。
細かい契約内容は忘れましたが、事前払いの(宿泊予定の)三日前でしたから、丸々キャンセル扱いになれば○割のキャンセルフィーが必要で且つ再予約が必要な状況でした。

そこで予約サイトに、下記の三案(上ほど優先)で何とかならないか・・・(と、現地レップに相談して貰えないか)の旨メールで連絡しました
>>>(第一案)予約済みの泊数はそのままに、宿泊日程のみ後ろへ一日ずらし、代金の増減は無し
>>>(第二案)予約済みの泊数はそのままに、宿泊日程のみ後ろへ一日ずらし、ペナルティは「一泊分代金」を上限に支払う
>>>(第三案)予約済みの宿泊日程・泊数はそのままにするが、実際には二日目にチェックインするので「ノーショウ」扱いにしない

結果、希望通りの第一案でコンファームされました。
(加えてお悔やみの言葉も頂戴しました。)


状況や相手先も違いますので「必ずこうなる」という例にはなりませんが、先ずは相手先に相談してみるという方法もある、という事です。

投稿日時 - 2009-08-12 21:25:07

No.1さんのアドバイスを参考に試してみました。
なるほど、選択画面で、

2.Review rate details
Average nightly rate /Room description
56.49 USD /Standard room - nonrefundable
56.49 USD /1 King bed superior nonsmoking - nonrefundable
86.47 USD /1 King bed superior smoking - Breakfast for up to 2 adults. Value up to $20 per day/room.

のように出るんですね・・・・・
何を選んだかで違ってくるのですね。
どんなプランを選択されたのでしょうか。

投稿日時 - 2009-08-12 17:52:50

ANo.2

「non-refundable」というルールが明記されて、通常よりも安い特別料金が設定されていることは、全世界のホテルでよくあります。
その料金を選択してした時点で、キャンセルした場合100%のキャンセル料がかかることに了承したことになります。宿泊日まで何日あるとかは、この場合は問題にはなりません。
予約の際よく読まなかった、そういうルールだと理解していなかったあなたに落ち度があるのであって、ホテルにも予約サイトにもアメリカの会社にも落ち度はないと思います。
支払拒否はできないと思います。今回はよい勉強になったと思って素直に支払うのが賢明です。

投稿日時 - 2009-08-12 17:35:55

ANo.1

通常の料金だと(キャンセルの場合)100%のチャージではないですが、"non-refundable"のレートを選択されたようですね。
ホテル予約サイトだけでなく、ホテル直でも同種の条件の料金もあります。
"refundable"の料金より、二割程度は安い筈です。


それを、あなた自身が選択したのだったら、
>支払いの拒否をする為に、なにか良い手立ては
そんなもの無いです。
あなたの選択が間違っていただけです。


予約する場合は「(総計での)料金」は勿論のことですが、併せて「キャンセルポリシー」や自身の「キャンセルの可能性のリスク」を充分秤に掛けて予約するものです。


もし"refundable"の料金を選択されていたのなら(Confirmation mailにも、キャンセルポリシーの記載がある筈です)、別の解決策がありますので補足して下さい。

投稿日時 - 2009-08-12 15:27:13

あなたにオススメの質問