みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生命保険や家族写真プリント代等もお小遣いですか?

私は31歳男性です。36歳妻と2歳長女、0歳次女がいます。
お小遣いが30000円です。30000円というと多くもないけど
そんなに少なくもないという印象だと思います。
ただ家庭によってどこまでがお小遣いで、どこからが家計なのか
すごく差が激しいと思います。
うちの場合

【私のお小遣いのものの例】
・生命保険
・医療保険
・自動車保険
・洋服や靴
・散発
・毎日の昼食、夕食
・家族写真のプリント代
・医者代
・携帯代
・友人・会社仲間の法事などの香典
・飲み会、趣味
等など
【家計のもの】
・土日の食事代
・水道光熱費
・子供の服や幼児具
・その他子供のかかるお金全部
・妻の洋服代
・親戚の法事などの香典
・家族で出かけるときのお金(高速代や食事代、入場料など)
・家具や家の修繕費など
・お歳暮など
等など

30000円というお小遣いが少なすぎるとは思いませんが、
各種保険を除いたら6000円程しか残りません。
洋服や靴はほとんど買えません。
靴はここ3年で1足、
Tシャツ、パンツ、靴下以外の服はここ3年くらいで
1個も買ってません。
独身から子供が生まれるまでは、医者に行ってましたが
お小遣いがなくなってしまうので、この頃
(治っていませんが)行くのをやめました。
お小遣いが少ないとか足りないと言いたいわけではないです。

お小遣いの範囲と家計の範囲がちょっとおかしいのではないかと思います。
2~3度妻に相談しました。3度目ぐらいにくどいっ!て
おこってしまいました。

仕方ないので、平日の夜中に頑張って小遣い稼ぎのために
バイトをして、
初任給で3万円くらいもらってきて、妻に
半分お小遣いで良いと聞いたら、全額家計ですと言い切られました
全額家計になってモチベーションが保てなかったので直ぐに
バイトはやめてしまいました。

この範囲はおかしいと思いませんか?

私の考えでは 毎日の食事、飲み会、趣味、携帯代がお小遣いで
その他は家計と思います。
というか私のそもそもの考えは
お小遣い制は反対です。
例えば
  今日はジュースとボールペンと目薬買うから1000円ちょうだい
とかいって要るときにもらう。というか家族が共通の財布を持つ
ようなのが良いと思います。

ただ勘違いしないでほしいのは、結婚して自由になるお金が少なくなったから
結婚生活が嫌だとかってのは全くなく
妻と子供と居られるのはとても幸せです。
こういう話を聞くと独身男性は結婚しない方が良いと
思ってしまうかもしれませんが、
妻や子供に会うことは何よりも良い感情をもてます。

投稿日時 - 2009-08-08 13:26:54

QNo.5191339

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

女性です。

保険と医療費がお小遣いから支出されているのはおかしいと思います。
生命保険はいざという時のためですし、保険の受取人は奥さんですよね?
医療費をお小遣いから捻出するのなら、体調が悪くても受診をためら
ってしまいますよね?それを奥さんは何も思わないのでしょうか?

お小遣いは収入の1割と言われていますが、例えば質問者さんの収入
が手取り18万だったとして、それに対してお小遣いが3万だったら、
奥さんがそれを色々込みだと考えている可能性もあります。

お小遣いのことだけではなく、収入の使い道全体についてもっとよく
話し合った方がいいと思います。

投稿日時 - 2009-08-08 14:03:55

お礼

妻も手取り手取りといいますが、手取りと総支給額には11万円以上の開きがありますので、手取りが少ないと主張されて困っています。
(会社の福利厚生や貯蓄などをスポイルすれば手取りは増えますので、それを含めて考慮しなければぐちゃぐちゃになります。)

小遣いという名の生活費が足りないので、目が不調なのですが、病院に行けませんorz

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-06 20:44:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

 一般的サラリーマンの毎月の小遣いは、手取り金(年金・健康保険・税金などを差し引いた金額)の1割が相場であると聞いた事があります。
(例えば、毎月の手取り金が30万円とすると、小遣いは3万円+日々の弁当代となります)
 そして、日々の弁当代は生活(生存)維持費なので別枠のようです。
 まあ、1食の弁当代は500円位が妥当かな?とか考えております。

 思うに、小遣いとは自分の趣味や嗜好品に充当させられるお金である。
 例えば、趣味が釣りだったら、休日に出かける交通費とか釣り用具代とか…
 又、酒・タバコは嗜好品(ぜいたく品)なので、無くても生きていけるものなので、これも自分の小遣いで賄うものでしょう。
 よって、これら以外のモノについては、家計から支出されるべきでしょう。

 具体的に言うと、…

・生命保険・医療保険:これは、自分の趣味の為の支出ではない。家族全体のための支出である。よって、家計で賄えないのであれば、加入を止めると妻に宣言したら良い。

・自動車保険:これももらえないなら、いっその事車を手放す。そして、どうしても家族の為に必要となるときには、レンタカーで代用する。勿論、支出は家庭のためなので、家経費からの支出となる。

・洋服や靴:まあ、仕方ないです。自分の小遣いから賄いましょう。

・散発:同じく自分の小遣いからですね。

・毎日の昼食、夕食:当然別枠の補填を求めるべきです。

・家族写真のプリント代:家庭のための支出ゆえ、家計費からの支出となります。

・医者代:家計費です。小遣いから?夫を殺すつもりか!それとももう既に生命保険金目当ての鬼嫁か?

・携帯代:どうしても仕事の都合で必要な場合を除いて、基本は小遣いからの負担です。
携帯電話がなくても生きていけます。

・友人・会社仲間の法事などの香典:これは、社会生活上の付き合いから生じる出費です。自分の趣味の支出ではありません。よって、当然、家計費からの支出です。
・飲み会、趣味:通常の飲み会や趣味の支出は当然、小遣いからです。
ただ、歓送迎会など、社会生活・仕事上の付き合い上どうしても出席しなければならない付き合い上の出費といえます。よって、これは、家計費からの支出となります。
但し、二次会などへの参加は自由参加なのでこれらは自腹を切る(小遣いからの出費)となる。

・土日の食事代:まあ自宅にいて、生存維持費なのだから小遣いには該当しませんね。よって、家計費からです。

・水道光熱費&・子供の服や幼児具&・その他子供のかかるお金全部:まあ、家計費ですね。

・親戚の法事などの香典&・家族で出かけるときのお金(高速代や食事代、入場料など)&・家具や家の修繕費など&・お歳暮など:これも当然家計費です。

・妻の洋服代:これについてですが、ちょっとお伺いします。
 妻には、小遣いが存在するのでしょうか?
 例えば、夫である貴方と同額の金額である3万円とか、…
 もし、妻が専業主婦ならば、妻は日々(土日以外の平日)の昼食とか夕食を家計費から賄っているのですか?
 もし、そうならおかしいですね。不公平です。
 だっから、妻も貴方と同様に毎月3万円にて“靴・洋服・美容院代・平日の昼食代・夕食代”を貴方と同様に3万円以内にて賄うべきです。
 生命保険代・病院代なども3万円以内で賄うべきです。
 奥さん(妻)は、当然そうしているのですよね?!

バイト代も全額没収って?…鬼嫁ですね?

 それとも、貴方が過去に何かとんでもない不祥事をしでかしてしまい、貴方が妻に償い中とかの事情があるのならば、話が別です。
 例えば、過去に何千万円の借金を背負ってしまい、その肩代わりを家計費から取り敢えず、肩代わりしてもらっていて、現在、その借金を返済中ゆえに、小遣いが少ないとかバイト代全額没収されているとか…

 過去に浮気してそれがばれて、現在その償い中とか?

 こういったよんどころない事情が存在するなら、小遣いの少なさもまだ理解できますが、そのような事情が存在しないのであれば、はっきりいって鬼嫁ですね。

 私なら、即離婚です。

 取り敢えずは、貴方と同様の条件(毎月3万円の小遣いで貴方と同様な支出を負担させるべき)を突きつけましょう。
 これを断るのは、あまりに不公平であり、理不尽です。

 下手したら、マジで生命保険金目当てとか、あるいは、別の男がいて、そちらに愛情がすでに移っていているかも知れません。

 それほど、現在の奥さんから貴方への愛情を感じられません。

 私から言える事は以上です。

投稿日時 - 2009-08-09 02:43:18

お礼

たくさんのご意見いただきまして、ありがとうございます。
まとめて返信させていただきます。
収入は手取り24万円程です。
私の両親が老後に住む予定で中古住宅を購入したところが
空いているので、しばらくは家賃無料で貸してもらっています。

妻、子供に 会える と表現したのは、別居しているわけではなく
仕事で帰宅が24時を回ることが多々ありますので、
週3日間くらいは妻に実家に帰ってもらっています。
本当は寝顔でも会いたいのですが、今の世の中物騒なので。

過去に浮気をしたとか、借金を作ったとかはないです。

お金の管理を妻に任せてあります。会計士がついていると思えば
という意見がありましたが。とても参考になります。

お弁当で節約というのはちょっとやっています。
ただ、家で弁当箱に簡単なもの(料理ができないので、焼きたらことか)

私のほしかった答えはいただけました。
生命保険や家族写真プリント代や医療保険は
家計から出すのが自然だと。
ありがとうございます。

私の文章が下手で、妻が相当厳しいように伝わってしまってようですが
そんなこともないです。
一緒に買物に言ったときなら、弁当のおかずも家計から買ってくれますし、
一緒に出かけた帰りなら、ガソリンスタンドによっても家計から出してくれます。
一緒に夕食をとるときは私が食べたいものを食べさせてくれます。

お小遣い制度の良いところは、夫は収支全体を把握しなくても、
お小遣いの中でやっていれば良いというところだと思っています。
なので、ちょっと変でも妻に任せたいと思います。
ちょっとへんと知っていて任せているのと、
これが常識だと思ってしまっているのとでは
違うと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-08-10 11:39:20

ANo.11

常識的には、生命保険と自動車保険は、家計の項目かな?と、思います。
でも、質問者様だけが使う車、とか、
質問者様が親戚の保険のオバサンに負けて法外な保険に入っている・・・
というなら、小遣いでもやむをえないかも。

>妻や子供に会うことは何よりも良い感情をもてます。
会う?ということは、別居状態ですか?
週末だけ暮らすとか?
そうすると、まさか、家賃を二重に払ってるとか???
家賃とか、住宅ローンという部分は説明がありませんが、
そのあたりは、どうなっているのでしょうか?
手取り収入と家賃が、わからないと、なんとも判断できません。

投稿日時 - 2009-08-08 20:01:31

お礼

妻も手取りが少ないといいますが、総支給額を含めて検討しなければ、あまり意味が無いと思っています。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-06 20:47:54

ANo.10

この際、あきらめましょう・・・小遣いは奥さんの許可がないと上げてはもらえないでしょね^^
**
奥さんが、しっかりと家計をやりくりしてくれるのは、すばらしいことだと思います。あなたには会計士がついていてくれると思いましょう。^^
そのかわり、資産(預金など)の状況は教えてもらってください。
そうしないとあなたは、訳がわからないままで無理をするだけですから。。これからも、ご家族のために頑張ってください。^^

投稿日時 - 2009-08-08 19:06:10

お礼

先日、子供に説教されました。
「お金がもったいないというのと、体の不調で医者に行くのは別でしょ。
酷くなったらもっとお金かかるんだから医者に行きなさいよ」と。
全くの正論です。

われながら究極的に情けないです。

投稿日時 - 2017-03-06 20:46:35

ANo.9

随分大変ですね。

ただ、お子さんも小さいことから、奥さま今は専業主婦でしょうか。
質問者様の手取りが20万もなくて、奥さまも子どもが小さいから働きにいけなくて、
でも支払うものは支払わないといけないし…そんな状況だとしたら、仕方がない面もあるのかもしれません。

しかし、手取りが30万ほどあって、家賃や住宅ローンもそれほど高くないのだとしたら、改善を求めるべきだと思います。

保険類、最低限の保証にしたらいかがでしょうか。
自動車も、軽自動車にしてしまえばいい。

昼食・夕食は、付き合いなどがなければ、家から持参できるものは持参したら節約できると思います。
たとえば、おにぎりだけ自分でにぎっていくとか、パンを持っていくとか、ペットボトルの水を持って行くとか。

家にいてお金をあまりつかわないタイプの奥さまなら、外で働いていたりおでかけしたりすると、以外にお金がかかることがわからないのかもしれません。

具体的にお小遣いから使ったものの金額1カ月分を紙に書き出して、見せながら話してはいかがでしょうか。
たとえば、
「生命保険 ○○円、自動車保険積立○○円、医療保険 ○○円、家族の写真プリント ○○円…・……で、ゼロ。散髪も服も買えやしない」ってね。

投稿日時 - 2009-08-08 17:37:08

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-06 20:49:38

ANo.8

うちもかなり渋いですが、負けました。
かなりの鬼嫁さんですね(笑い)。
ひとつ提案ですが、各種保険は、口座落としに出来ますから、口座で落とせばいいと思います。
医療保険以外は、家族にもかかわることなので、小遣いは、かなりおかしいのでは?
うちの旦那は、香典も、会社に言って給料で引き落としています。
まあ、付き合いですからね。
うちの旦那の小遣いは、「欲しい時に渡す」になっていますが、ここまでなるのに、6年かかりました。
もし時間が許せば、説明したいぐらいです。

投稿日時 - 2009-08-08 17:04:52

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-06 20:49:22

うちの主人のお小遣は
もっと低いです。
〇会社飲み会代→一回2500円~3000円
〇タバコ代
〇百きん雑費代
以上です
携帯や医療 服などは
家計からです
昼ご飯はお弁当水筒持参です。
仕事場が 比較的自由に
お茶やコーヒーが飲めますので・自由がきかなく 外回りの方など 夏場は 飲み物にかかりますよね…
一時期 禁煙中ビール代を自分で出すと言いましたが一度で終わりました(笑)提案ですが
お小遣を減らしてもらい
昼ご飯代 夕食代?と飲み会代だけを 自分持ちとしたらいかがですか?

投稿日時 - 2009-08-08 14:58:07

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-06 20:49:11

ANo.6

3人の子供を持つママで、主さんと同じで0歳児がいます。

私も割とお金に関してシビアなとこはありますが、それは辛いと思います。
うちも小遣い制ですが、主さんがご自分の小遣いから出しているもの、ほとんど家計からでてます。
うちの旦那も深夜バイトしてますが、支払いが多いのと、旦那はギャンブルに使ってしまうので私が握って家計にまわしてます。
主さんのような人なら、ほとんど小遣いとしてあげますね^_^;

うちも正直毎月赤字で、私が仕事復帰できるまではしょうがありませんが、それでも払ってます。
本音はギャンブルにまわすお金があるなら、自分で出せるものは小遣いから出せっていつも嫌みで言ってますが、主さんはそうではないですよね。

主さんの収入やそうなってしまう事情はわかりませんが、内容を読むとそれはひどいなぁと感じます。

一度家計簿を見せてもらったらどうでしょうか?
見せられない、つけてないなら、たまには強くでてみてはどうですか?

投稿日時 - 2009-08-08 14:56:05

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-06 20:48:59

ANo.4

いや、

つか、それは辛いですよ。

・生命保険
これは家計でしょ普通...
小遣いにするなら入らないけどいい?
って聞いてみたら?笑

・医療保険
これも家計でしょ普通....
同じく小遣いにするなら入らないけどいい?
って聞いてみたら?笑

・自動車保険
これも小遣いから出すなら、
車売りに行くけどいい?
って聞いてみては?
(家族旅行、帰省などはすべて電車、自転車、徒歩.....)

・洋服や靴
ま、これは仕方ないですね。

・散発
これも仕方ないと思います。
奥様にカットしてもらっては?

・毎日の昼食、夕食
昼食はいいけど、夕食って....
仕事や勝手に出かけた時の費用は当たり前でしょうが、
家での食費は家計ですよね?

・家族写真のプリント代
なんでやねん!ってつっこみ入れていいです。
あなたの写真のプリント代ならお小遣いで勝手に
焼け!キモイって思うけど、
家族の写真がなぜにあなたの小遣いなのか....笑

・医者代
何か、あなたが必要ないのに医療にかかっているのなら、
小遣いでしょ。歯医者に関して言えば、毎日きちんと磨かないから
虫歯になって費用がかかりますから、あなたの責任という事で...

・携帯代
え~と、奥様は働いていらっしゃるのでしょうか?
家計から奥様の服、という項目があるので、そのようには見受けられませんが、もし奥様が働いてないのであれば、携帯代は家計でしょ。

・友人・会社仲間の法事などの香典
法事やご祝儀などは普通家計から出す物だと思いますが....

・飲み会、趣味
これは当たり前。

というか、

家計、小遣いっていったっって、

夫婦、家庭で管理するものでしょ?


月に4回も結婚式の招待状が来て、
家族で参加しなければならなかったら、
家族会議して、どこを断るか話合うでしょう?


それと同じですよ。

今、どこにお金が使えて、
どこを節約するか、
という事なんじゃないですか?

投稿日時 - 2009-08-08 13:59:45

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-06 20:48:48

ANo.3

 生命保険&医療保険は根本的に家族や家計をサポートするものです。それを小遣いから出すというのは、ちょっと奥様のお考えをかえていただいたほうが良いのでは有りませんか?
 質問者さまの身に「万が一」のことがあっても、奥様の片腕でお子さんを育て上げられる(もしくは親類縁者を頼りまくる)のであれば必要性を感じないのかも・・・・ですけどね。
 
 あ、自動車保険についても「自動車なんて乗らなくてもいい!」というならいっそのこと自家用車を手放しちゃっては?(ちょっと皮肉まじりです)

 保険料以外のところは「まぁそんなもんか?」といううちわけでしたけどね^^;

投稿日時 - 2009-08-08 13:53:01

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-06 20:48:35

ANo.2

40歳後半のものです。

質問者さんは自分の小遣いのことだけを主張していますが
家計簿のチェックはできてますか?
質問欄をみると重大な項目「住宅費」や「貯金」などの記載がありません。
給料からそれらの項目や保険・光熱費が固定的に出費され
生活費とこづかいがそれらに続く出費として必要となります。
全体の数値を把握すれば、こづかいが少ないのか収入が少ないのか
一目で判断できるはずです。

奥さんがぎりぎりの収入の中でがんばっているのかもしれません。
バランスをもう一度たしかめるべき

投稿日時 - 2009-08-08 13:50:12

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-06 20:48:24

ANo.1

妻の立場です。
・生命保険、医療保険、医者代
→奥様は専業主婦ですか?あなたに倒れられたら家計自体成り立ちませんから、ここは家計でいいと思いますが。
どうしてもお小遣いからやれって言われたら、保険の補償を最低限にしたらどうですか?泣くのは奥様ですよ。
・自動車保険、家族写真のプリント代
→家族で使うものですよね?これも家計からだと思います。

洋服や靴、散発、毎日の昼食、夕食、携帯代、友人・会社仲間の法事などの香典、飲み会、趣味
→この辺はお小遣いでもいいかなー。と思います。
ただ、法事等は必要経費なので家計もしくは貯蓄より引き出すとか。

手取りがいくらかわからないので何とも言えませんが。

我が家の場合で言えば、主人が家計を管理してるので、
私のお小遣いは手取りの約1割をもらいます。
(旦那も信用できますし、「小遣いが少ないから○○できない」って
妻としてみみっちいこと言わせたくなかったので。)
私はそこから保険代、携帯代他自分のものや子供の細々したもの、
病院代など出して残りは貯金にします。

投稿日時 - 2009-08-08 13:44:45

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-03-06 20:48:14

あなたにオススメの質問