みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アメリカでCFP資格

以前アメリカのCFP資格について日本で仕事をする際にメリットはあるか質問した者です。CFPは、「プロフェッショナルな国際資格として、日本ファイナンシャルプランナーズ協会がアメリカのCFPボードとの提携により、1992年に日本に導入されました。」と紹介されており、資格の取得には日本でFP1級と職務経験が必要とされています。もし、アメリカでCFP試験に合格した場合でもFP試験を3級から受ける必要があるのでしょうか。
ご存じの方、教えてください。

投稿日時 - 2009-07-29 17:06:15

QNo.5165559

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

36人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

まず、回答する前に、誤りがある点を指摘しておきます。
日本でCFPを取るのに必要なのは、CFP試験の全6科目合格と実務経験3年(みなし期間で充当可)、試験合格後の研修が必要になってきます。1級合格は必要要件に入ってきません。

FPの技能士資格が必要かどうかは、自分がどのステージで活躍したいかにもよります。
FP1~3級の技能検定は職業能力開発促進法の定めで実施される国家試験です。つまり国が名称の使用に関して保証していることになります。
それに対して、CFPは国際的な展開が行われているとはいえ、基本的には民間の機関が認定する資格です。
一方で、ファイナンシャルプランナーの仕事には、名称独占はありますが、独占業務がありません。つまり、合格あるいは認定されていないと名乗れない名称というのはありますが、FPを持っていないと出来ない仕事というのはありません。
国家試験合格者として技能士の名前を必要とするなら取る必要があるでしょうが、アメリカでCFP取れているからそれだけで必要ないというのであればそれで必要ないとは思います。
ただ、CFPの名称使用に関しては国際的な取り決めがありますのでそれに従う必要はありますし、日本で国家試験合格者でないのに技能士を名乗れば刑罰が科されます。

なお、日本でCFPを取るにはAFPを取得する必要がありますが、AFPを取るためには要件に国家試験の2級を取る必要がありますので、現時点で日本でAFP・CFPを持っている人は少なくとも国家試験2級は取っていることになります。

投稿日時 - 2009-07-31 13:24:53

あなたにオススメの質問