みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

最近の面白い漫画を教えてください!

こんにちは。
最近、読んでる漫画が終了・最終章のものが多いなぁ…と思い、
連載を追いかけたくなりました。

というわけで、最近(連載中)の面白い漫画を教えてください!
参考までに、自分の好みの漫画とそうでない漫画をあげておきます。
 好み
 「ヒカルの碁」
 「もっけ」
 「無限の住人」
 「鋼の錬金術師」
 「動物のお医者さん」
 「研修医ななこ」
 「スラムダンク」
 「ごくせん」
 「ルーキーズ」
   あと、連載中ですが 
 「ひまわりっ ~健一レジェンド~」
 「まりあ・ほりっく」
 「聖☆おにいさん」
 「団地ともお」
 「少女ファイト」
 
 好みで無いもの
  「家庭教師ヒットマン リボーン」
  「ブリーチ」
     
あと、絵は少女マンガすぎるものはなんでもいいです。
よろしくお願いします!  

投稿日時 - 2009-07-24 17:14:34

QNo.5152084

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

・ADAMAS(皆川亮二)
ダイヤモンドの宝石使い(ジュエルマスター)の女性が
ダイヤモンドを施した武器を付けると怪力になり
宝石絡みの事件を解決する話。

・プライド(一条ゆかり)
主人公の史緒(しお)ライバルの萌(もえ)が
オペラ歌手を目指して展開する話です。

投稿日時 - 2009-08-10 18:52:39

ANo.11

・テガミバチ(浅田弘幸)

夜が明けることのない星に、アンバーグラウンドという名の地がある。首都を照らす人工太陽の光が届かない、暗く危険な地域を旅する国家公務があった。彼らの仕事はその地で生きる人々の「こころ」が託された「テガミ」を届けること。国民の大切な『テガミ』をお届けする。それこそが、彼ら「テガミバチ」の仕事。

http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-874312-7&mode=1


・屍鬼(原作:小野不由美 作画:藤崎竜)

周りから隔絶された集落、外場村(そとばむら)。昔から変わることの無いこの村では、今でも土葬の習慣が根強く残っていた。
平和だった村に最初に起こった小さな変化。それはどこからか移築された古い洋館だった。なかなか越して来ない洋館の住人。ある日壊されていた村中の神像。次々と増える死因不明の死者。
そして、村の住人達は気付く、「この村は死によって包囲されている」と……。

http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-874549-7&mode=1


・幻覚ピカソ(古屋兎丸)

絵を描くことが大好きな少年・葉村ヒカリ(ピカソ)は、ある日、クラスメイトの山本千晶(やまもとちあき)と共に事故に遭い、奇跡的に助かる。しかし数日後、彼の前に事故で死んだはずの千晶が現れ、そのうえ体には異変が……なんと、ピカソの体は徐々に腐敗し始めていた。
突然現れた千晶の話で、自分もまた事故で死んでいたことを知るピカソ。彼は、「人助け」をするという条件付きで、神様に生き返らせてもらったのだった。 
体の腐敗を止める方法はただ一つ、「人助け」をすること。そして、そのための特殊な力――「人の精神世界(こころ)を描く」能力を得たピカソは、スケッチブックと2B鉛筆を武器に戦う。生き続けるために――。

http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-874639-5&mode=1


・バクマン。(原作:大場つぐみ 作画:小畑健)

中学3年生の真城最高(ましろもりたか)は、高い画力がありながらも将来に夢を持たず、ただ流されて普通に生きていくだけの日々を送っていた。最高の叔父は、かつて週刊少年ジャンプに連載し、アニメ化もされた漫画家・川口たろう(かわぐちたろう)であったが連載打ち切りとなり、その後の過労により亡くなった過去があった。
ある日、些細な出来事をきっかけに、秀才のクラスメイトで原作家志望の高木秋人(たかぎあきと)に、「俺と組んで漫画家にならないか」と誘われる。はじめは一緒に漫画を描くことを拒絶していたが、声優を目指している片思いのクラスメイト亜豆美保(あずきみほ)と、「アニメ化したら結婚する」と約束したことから、漫画家への道を志すことになる。

http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-874622-7&mode=1


・3月のライオン(羽海野チカ)

東京の下町に一人で暮らす17歳の少年・桐山零(きりやまれい)。彼は幼い頃に事故で家族を失い、心に深い傷を負ったまま、将棋のプロ棋士として孤独な生活を送っていた。そんな零の前に現れたあかり・ひなた・モモの3姉妹。彼女たちとの交流を深めていくうち、零は失っていたものを少しずつ取り戻していく……。

http://www.s-book.net/plsql/slib_detail?isbn=9784592145110

投稿日時 - 2009-08-04 21:33:51

ANo.10

私は「結界師」が好きです
少年サンデーに連載中でコミックは25巻まで出ています。
DSのゲームもあります
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%90%E7%95%8C%E5%B8%AB
http://websunday.net/kekkaishi/

投稿日時 - 2009-07-30 21:03:47

ANo.9

No.6です。

「クローバー」ではなく、「クロスゲーム」でした。
申し訳ありません

投稿日時 - 2009-07-27 21:11:04

ANo.8

オニデレ
神のみぞ知るセカイ
夏目友人帳
君のいる街
銀魂
おおきく振りかぶって
となグラ!

投稿日時 - 2009-07-27 13:54:00

お礼

ありがとうございます。
「銀魂」は読んだことがあるのですが、すみません、好みに合わなくて…
他はどれも知らないので、調べてみようと思います♪

投稿日時 - 2009-07-30 19:21:23

ANo.7

No.5です。すみません、訂正です。
「ひだまりの姫」(誤)→「刻だまりの姫」(正)です(-_-;)

投稿日時 - 2009-07-27 12:40:29

ANo.6

・クローバー
・ダイヤのエース
 →スラムダンクやルーキーズがお好きなようですから、スポーツ漫画ということで上記2つをお勧めします。クローバーの方は、「タッチ」で有名なあだちさんの作品で、熱い!!という感じではないのですが、肩の力を抜いて読めるので好きな作品です。ダイヤのエースはけっこう熱いです。作品世界としてはスラムダンクに似たところがあるように思いますから、こちらの方が好みかもしれませんね。

・君と僕。
・図書館戦争
・桜蘭高校ホスト部
・黒執事
 →こちらの4作品は好みに合うか分かりませんが、かなり面白いのでお勧めです。「君と僕。」は脱力系のギャグ漫画です。「図書館戦争」は「花とゆめ」(別冊かどうか覚えていません。)、「ホスト部」は「LaLa」で連載中の少女まんがです。黒執事は、スタイリッシュな執事漫画です。(確か「世界で一番紅茶の似合う漫画」という宣伝文句でした(笑))

なにか、ひとつでも好みに合うといいのですが...

投稿日時 - 2009-07-26 18:10:20

お礼

ありがとうございます。
「黒執事」、読んだことがありますがあまり、印象に残ってない感じです…
「図書館戦争」は本を読んでいましたが、漫画があるのは知りませんでした!

「ダイヤのエース」、気になります♪

投稿日時 - 2009-07-30 19:15:14

ANo.5

ひだまりの姫:篠原千絵
アレクサンダー大王:赤石路代
  どちらもフラワーコミックスです

投稿日時 - 2009-07-25 21:58:50

お礼

ありがとうございます。
あまり、少女マンガは読まないので初めて聞きます。
これを機に挑戦してみようと思います。

投稿日時 - 2009-07-30 19:11:21

私のは「ローゼンメイデン」、「PandoraHearts」←(パンドラハーツ)ですかね。

投稿日時 - 2009-07-25 21:06:34

ANo.3

お好みの作品をほとんど読まずにきたので合うかわかりませんが、

浅野いにおの『おやすみプンプン』は面白いですよ。ヤングサンデーで連載中で、単行本は5巻まで出ています。

ギャグもあるし、シリアスなところもあるのですが、なにより主人公一家があれで成り立ってるのが斬新でした(笑)

この作家さんは注目ですね。別の作品も来年映画化されますし。

投稿日時 - 2009-07-25 16:46:24

ANo.2

・「風光る」渡辺多恵子(小学館)
新選組を描いた少女漫画。少女漫画ですが、イタズラに美形キャラばかり描いて暴走するようなこともなく(^^;)、時代背景や考証、武士の生き様等もしっかり描かれているので、歴史マンガとしても楽しめるかと。
・「ヴィンランド・サガ」幸村誠(講談社)
ヴァイキングを描いたマンガ。・・・何といいますか、「漢の漫画」という感じです。戦や外交の駆け引き、誇りと武勇を重んじる戦士の生き様、各登場人物たちのギラギラした心理描写など読み応えがあります。
・「チャンネルはそのまま!」佐々木倫子
動物のお医者さんの作者の最新作です。舞台はテレビ局。主人公はいわゆるおバカキャラ(?)の新米リポーター。あとは読んでのお楽しみ。佐々木先生お得意のドタバタギャグが待っています。

質問者さまが挙げていらした漫画から推測してとりあえず、この3作品を推してみました。
・・・ただ、風光るは結構終盤に入ってきているかもしれません;

投稿日時 - 2009-07-25 16:23:07

お礼

ありがとうございます。
すべて、知らない漫画でした。
どれも、気になります♪

投稿日時 - 2009-07-30 19:10:14

ANo.1

・セブンゴースト 
・隠の王 
なんてどうでしょうか

隠の王は自信はないですが、たぶん連載中です

投稿日時 - 2009-07-24 22:53:03

お礼

ありがとうございます。
どちらも、名前は聞いたことがある漫画です。
今度、調べてみようと思います。

投稿日時 - 2009-07-30 19:08:51

あなたにオススメの質問