みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

エクスポート時のパラメータについて

環境:Oracle10g

先輩からエクスポート時に下記のパラメータを設定するようにと
アドバイスをいただきました。

 COMPRESS = N

このパラメータは、「エクステントをまとめない」ということだと
認識しています。
でも、エクステントはまとめた方がいいのでは?と思うのです。
※エクスポートしたデータは、同じ環境もしくは別環境に
インポートする予定です。

このパラメータを設定したときのメリット/デメリットを
教えてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2009-07-22 11:52:26

QNo.5145812

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

マニュアル参照。

http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/oracle11g/111/doc_dvd/server.111/E05768-02/exp_imp.htm#13215

>デフォルトのCOMPRESS=yを指定すると、インポート時に表データを1つの初期エクステントに整理統合するためのフラグが付きます。エクステント・サイズが大きい場合(たとえば、PCTINCREASEパラメータが指定されている場合)、データの格納に必要以上の領域が割り当てられます。

昔からよく聞く話ですね。

データがDeleteで消されていても、再編成していないのでエクステント数が多いテーブルがあったとします。

そのままエクステントをまとめると、データ量に対してエクステントのいサイズが大きいテーブルが出来てしまいます。

投稿日時 - 2009-07-22 20:01:16

あなたにオススメの質問