みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フランチャイズについて(できましたらストーリ的(お話的)に教えてください。)

フランチャイズについて教えてください。

【フランチャイズの定義の一文】
フランチャイズとは、事業展開の一つの方式で、フランチャイズ事業者本部が事業を展開するために加盟店と契約をして、
一定の地域での独占販売権を与えて事業を拡大していくという方式です。

フランチャイズとはで調べごとをしていくと、上記のように書かれていたのですが、これだけ読んでもまだなんのこっちゃさっぱりわかりませんでした。
(なんとなくのイメージはあるのですが、それが抽象的なまま具現化できないままでいる状態です。)

フランチャイズをザックリと何かに例える事ができますでしょうか?
可能であればできる限り分り易くストーリを踏まえたたとえ話を交えて教えてください。

【単語レベルで分らないことについてのご質問】
フランチャイズ事業者本部、加盟店は
実際の店に当てはめるとどのような店舗が
フランチャイズ事業者本部、加盟店に相当しますでしょうか?

例えばローソンを例にとってみると
ローソンの本店に各支店の総まとめオーナーが居て、
その各支店の総まとめオーナー(=フランチャイズ事業者本部?)が、各支店を経営する人(=加盟店?)を探し、その人に経営を任せていく、といった

本店の経営者(=フランチャイズ事業者本部?) → 支店の経営を他者に任す(=加盟店?) → 
任すんだけれども、売上の数%は「経営の機会を提供してあげたんだから、私がもらうわよ」(=フランチャイズ事業者本部にフランチャイズ利用料金の支払い)
といったものがフランチャイズなのでしょうか?


【興味のご質問】
・事業展開の方法として、フランチャイズ以外にどのようなものがありますか?
・フランチャイズを提供する側、フランチャイズを提供されるが側の最大のメリットはなんでしょうか?

投稿日時 - 2009-07-14 22:41:02

QNo.5126016

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ローソンがフランチャイズ方式を取っているかどうかは知りませんが、多くのコンビニがフランチャイズ方式を採用しているようですから、ローソンでもやっているかもしれません。

仮にローソンがフランチャイズ方式を採用しているとすると、Guno-thisさんがローソンの店長になる方法は2つあります。

その1
Guno-thisさんが今勤めている会社を辞めてローソンに入社します。社員としてお店の販売や仕入その他の仕事をして優秀な働きをすると、社長から
「Guno-thisくん、君はとても優秀だから、○○支店を任せよう。頑張ってくれたまえ。」
と言われて、○○店の支店長となります。

この場合、Guno-thisさんの身分はローソンの社員です。Guno-thisさんの給料はローソンが支払います。
売上が落ちると給料を減らされるかもしれません。売上が増えると、ボーナスをもらえるかもしれません。

でも不況でローソン全体の業績が悪化していると、Guno-thisさんの○○支店の業績がよくても、
「Guno-thisくん、君のお店はとてもよく頑張っているんだが、わが社の業績が悪化しているんだ。すまないが今回のボーナスは少しだけで我慢してくれたまえ。業績がよくなったらその分を考慮するからさぁ。」
ということになるかもしれません。

○○支店はローソンが資金を出して出店した店ですから、当然ローソンの所有物です。
もしかすると転勤もあるかもしれません。
こういう方式は本店に対する通常の支店であって、フランチャイズではありません。



その2
Guno-thisさんが今勤務している会社を辞めずに、一生懸命働いてお金を貯めます。お金が貯まったららローソンとフランチャイズ契約をします。
契約するに当たっては、どうしましょう?個人事業主でもいいですし、1人で株式会社を作ってもいいでしょう。とりあえず、個人事業主ということにしておきましょう。

お店はGuno-thisさんが貯金して貯めたお金で、新しく創ります。商品を仕入れる費用も、Guno-thisさんのお金です。ですからこの新しいお店はGuno-thisさんのものです。Guno-thisさんはこのお店のオーナー(所有者)です。

Guno-thisさんはコンビに経営のノウハウをローソン本部から教えてもらいます。もちろんお金を払って教えてもらいます。必要な商品はローソン本部から仕入れることになります。そして、ローソン△△店という名前で商売を始めます。ローソンの名前を使えるので信用があります。得体の知れないお店ではなく、ローソンのお店の一つであると消費者から認識されます。
ですから名前の使用料と経営指導料をローソンの本部に支払います。
通常これはロイヤリティと呼ばれます。

Guno-thisさんの身分は、ローソンの社員ではありません。個人事業主です。
従ってローソン本部はGuno-thisさんに給料は支払いません。Guno-thisさんはお店の売上から収入を得ることになります。売上が落ちると、Guno-thisさんの取り分が減ります。売上が増えると取り分も増えます。
ボーナスは出ませんよね。だって社員ではないわけですから。
そのかわりローソン全体の業績がどうであろうと、Guno-thisさんの△△店の売り上げが順調ならたくさんの収入を得ることができます。

△△店はGuno-thisさんお所有物ですから、よそへ転勤なんてことはありません。
こういう方式がフランチャイズと呼ばれるものです。

投稿日時 - 2009-07-15 19:52:24

お礼

ありがとうございます。

短いお礼で申し訳ございませんが、
お話いただきました内容、とても分り易く参考になりました。

場合分けで説明してくださったので、
「フランチャイズってそういうことだったんだ!」
ということが随分とわかるようになりました。

フランチャイズについてのご説明、
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-07-20 16:12:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問