みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日米におけるアニメ・漫画の検閲

今アメリカに留学していて、
アメリカで日本のアニメや漫画を売る場合どのような検閲がなされているか調べています。
様々な本に日本は古来から現在の”やおい・BL”または、
西欧よりもアニメや漫画における性描写に対して
寛容な態度をとる文化の元となるような文学・芸術における歴史があったと書いてあります。
うまく説明できないのですが、たとえば、源氏物語、今昔物語での僧侶と小僧?の禁じられた恋であったり、
春画、または歌舞伎や宝塚などで自分自身の性とは異なる性を演じたりすることが、
日本人を性描写に対して寛容にさせているというのです。
また、歴史上の美少年を称える風潮もありますよね。義経とか沖田総司とか。
そういうのが同性愛を描くことにつながってるってわけです。
アメリカでは一時期、ドラゴンボールの性描写の部分(ブルマのシャワーシーンなど)は編集されて放送されていました。
日本に比べてアメリカのほうが性に対しての検閲が厳しいことがわかります。
しかし疑問なのが、一般的に考えて西欧とくにアメリカのほうが性に対してオープンなのに、
どうしてアメリカでは性描写が編集され、日本人は性描写に対して寛容という評価をうけるのでしょう?
なぜ日本人は一般的に性に対して公に語ることをよしとしないのに、
アニメや漫画などではフランクに描かれるのでしょう?
皆さんはどう思いますか?

投稿日時 - 2009-07-10 00:26:53

QNo.5113003

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

NO.1の方も書いていますが、「 子供 」の扱いです。
下記の事件が、参考になると思います。

http://wiredvision.jp/news/200905/2009052923.html

このサイトのほかの記事も参考になると思います。
調べてみてください。

これまでの日本は「児童ポルノに関する規制」が非常にゆるく、
やりたい放題でしたが、最近厳しくなりつつあります。

投稿日時 - 2009-07-10 15:18:48

補足

ありがとうございます。
このサイト非常に参考になります。
日本人で密室という漫画を描いて有罪判決を受けた出来事も調べたのですが、検閲とい観点から調べるにあたってこのような話題は
的外れでしょうか?
児童ポルノの観点からして犯罪というのとそれを検閲するというのでは
線引きがどこにあるのでしょう。

投稿日時 - 2009-07-12 00:35:34

検閲については、性というよりも
「子供」の扱いが違うんじゃないでしょうか。

アメリカだと、性描写だけでなくて
暴力的行為、反社会的行為も差し替えられるそうです。

たとえばアニメのワンピースで登場人物のトレードマークのくわえたばこが
チュッパチャプスに差し替えられていたり
遊戯王のシーンで人物がいらだちにガラスを殴り割るシーンは
アメリカでは殴った、というだけで割れないシーンに差し替えられたり。

暴力や性の問題が深刻な社会なのと
「大人」と「子供」の線引きに厳しい社会というのもあって
そういった差し替えが行われているのではないでしょうか。

またアメリカではオープンといいますが、州や宗派によっては
日本では考えられないくらい保守的だったりもしませんか?
都市部と田舎でも違うと思いますし。
雑多な文化を併せ持つからこそよけいに、禁忌も多いのでは。
旧教やイスラムもたくさんいますし。

また、日本では歌手が自分の性別と違う立場で歌詞を作り歌うのはよくありますが
欧米ではかなりセンセーショナルなことみたいです。
それも逆に「自分の嗜好、立ち位置」をはっきりと選び示唆する必要があるからじゃないでしょうか。
表現の一端ではなく
それを行うことにより「自分はセクシャルマイノリティである」
と公言するにも等しい。
日本のように曖昧にしたり、なんとなく一要素としてあるのではなく
明確な主義主張の一つとしてあるのは逆に
元々はそれに対しての押さえつけが強い文化だからこそ
強く訴え出る者が現れ、認める気風ができたとは考えられませんか。

投稿日時 - 2009-07-10 01:22:39

お礼

ありがとうございます。
確かに西欧では、らんま1/2など日本の漫画の中に描かれる
自由な性役割・選択に戸惑っていると書かれていました。
認める気風が出てきた、とはゲイなどを社会的に認める傾向
ということでしょうか?

投稿日時 - 2009-07-12 00:34:04

あなたにオススメの質問